スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

テレビ

海外旅行のパンフレットをごっそりもらってきて
家でプチーと二人でながめておりましたところ
アジアンリゾートのパンフレットの写真を目ざとく見つけて
「ここは津波がくるから行きたくない」
とプチーが言いました。

津波の映像をニュースで何度もみたおかげで
すっかりおびえている様子です。

実はサリーは普段プチーといっしょの時にはほとんどテレビを
つけませんが、この津波の時は、津波の様子が気になったので
ついプチーの前でテレビをつけてしまいました。

でも今では後悔しています。

津波の映像をみせすぎてしまったような気がします。


サリー自身が、テレビをなにげなくつけていて
不意に目にしたホラー映画の予告編だとか、
テロや内戦現場の映像に、驚かされたり
恐い思いをしたことがあり、テレビをつけること自体に
嫌気がさすことすらあるのです。

テロなどのニュース映像のなかには本当に
衝撃的なものがあります。それを見たくない、というのは
現実から目をそむける事だとも言えますが、それでも
とてもではないけれど耐えられない映像に思えるものが
どうして、あんなふうにテレビで何の前触れも無く
流れるのか、不思議です。

いくらそれが現実だからと言って、
あまりにもむごすぎるような気がします。

・・・とここまで書いて、今突然、小学生の頃に読んだ
[はだしのゲン]のことを思い出しました。
(原爆がテーマのコミック本です)
目をそらしたくなるような絵もたくさんありましたが
おそるおそるなんとか読み進めたんだったなぁ、なんて。

やっぱり目をそらすだけじゃ、いけないのかなぁ。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけるとうれしいです。



2005.04.26 20:36 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

私もテレビをつける時間は決まってますね。
朝、天気予報の時とか夜の週間天気予報と地元のニュースの時。あとはNHK教育を見るかカートゥーンチャンネルくらいかな。
テレビってつけると消すタイミングを逃がすんですよね。ただダラダラ見てしまって。
なのでそんな時は音楽やラジオがいいですよね。何かしてても作業も止まらないし。
私はもう一つ最近のテレビの嫌なところは、津波の時もそうでしたが家族を亡くした男の子をこぞってインタビューして、悲しいですか?とかこれからどうしますか?とか・・・そういう喰い物にした感がとってもイヤなんですよね。
今に始まった事ではないのでしょうが、ここ何年か本当にヒドイと思います。
また今週の電車の事故もそうですが、酷い事件も多くなってますよね。
私もあの映像を見てから、車の運転も怖くなりました。

2005.04.27 03:27 URL | あゆっぺ #- [ 編集 ]

サリーも天気予報はみます。天気予報なら
安心してつけておけますよね☆

事件現場の報道陣というのは、ある意味
すさまじいですね。タブロイド的というか
あまりにも趣味が悪くて、許せない気がする時が
あります。

音楽を流すのは名案ですね♪なにをかけるかで
いつもプチーと言い争いになっちゃうんですけどね☆

2005.04.27 10:25 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/95-82c85ed0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。