スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2010年、激動の年となります(予定♪)

身の回りの環境が少し変わるかもしれない2010年。
プチーにとっても、大きな変化の年になるかもしれません。

今まで何も考えず、ただ「英語が好き」なだけで続けてきた
英語教育、英語学習。

英語子育て、なんて言葉がありますが
これは英語で子育てしている、ということではなくて
子育てにおいて、がっちり[英語に触れる機会]を確保してある
というような意味合いではないかなぁ、と思います。

英語も、子育ても、同じくらいの勢いで全力投球、というような
そんな雰囲気かなぁ、とサリー自身は思っています。

言葉の響きや定義には、それぞれの人が個々に
独自のイメージを持ちます。

英語子育て、おうち英語、バイリンガル子育て、などは
どれも同じような意味合いです。(詳しくはわかりませんが
サリーにとってはどれもいっしょです♪)

ですけれど、「この言葉のほうがいい」とか
「この言葉はなんだか違う」とか、そんなちょっとした
こだわりのようなものを持ちつつ、言葉を選んで使っているんじゃ
ないかなぁ、と、そんな気がします。


バイリンガル、フラッシュカード、オールイングリッシュ、暗唱、多読など
沢山の英語子育て用語がありますが、言葉の用い方や定義、それに加え
子供の導き方にはとんでもない数のバリエーションがあり
それぞれが自分なりに決めたルールに従い、時には脱線したり、方向をかえたり
断念したり、紆余曲折しながら進んでいくんだと思います。

少なくともサリーはそうでした。



自分自身は、その場その場で最善と思える選択や決断をしてきたつもりですが
こうしてブログの記事なんかに書き留めてしまうと、結局矛盾だらけで
何のまとまりもないものになっていると思います。

その上、基本的にはいい思い出しか残っていないため
過去を振り返って記事を書く時はいつも、ご満悦なことしか書けません。

あせったり、取り乱したり、も散々やってきたはずですが、具体的には
そういうことはあまり細かく記憶に残っていないものですから
今まで常に順調で、落ち着き払ってうまいことやってきた、というような
調子で書いてしまいます☆

ですが、別に見栄を張っているつもりもありません♪

サリーはどちらかというと、ひょうひょうと涼しげにこなすよりも
山あり谷ありで汗かきながら進めていく方が
いかにも「がんばった」感があって好きなのですが(自己満足大好き!)
あらためて振り返ってみようと思うと、つい、常に順調だったように
思えてきてしまいます☆

さて、こんな具合に、ただ単なる自己満足であったわが子の英語教育ですが
いつか何かの拍子に、得することがあるかもしれないぞ、なんて
下心満々でもありました。

英語ができるからこそ世界が広がる、選択肢が広がる、というような
そんなことがいつか起こるかもしれないし、起こらないかもしれないし。

よくわからないけれど、プチーが後々「英語やっててよかった~」と
言ってくれる時がきたらいいなぁ、ということはいつも思ってきました。



そして今年、プチーを取り巻く環境が少し変わるかもしれません。
それに伴いプチーはきっと、今の時点では
「英語ができてよかった~」と思っているはずです。

明日、更に大きな動きがあります。英語ができて本当によかった、と思えるか
この程度の英語じゃどうしようもないよ、と敗北感を味わうか
さぁ、どっちかしら。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2010.01.06 11:46 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

あけましておめでとうございます。
サリーさんとのお付き合いも5年を超えましたね。

英語について言えばサリーさんは根気よくコツコツと、、よくプチーちゃんを導いてこられましたね。頭が下がります。
我が家はいまいち進歩せず。でもこのまま、やっぱり紆余曲折しながら進んでいくつもりです。

明日、って今日ですね。
どうだったんだろう。

プチーちゃん留学するの?
なんなんだろう、、。

2010.01.07 21:20 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

激動って何かしら?
留学生のホストファミリーをするとか???

私もついに中学生の母となります。
背も体重も息子に抜かれちゃってるし、声変わり少し始まってるし。
おっさん化する反抗期中学生です。

一方、娘はまだまだメルヘン王国の住人です。
学校で【ジュディ・モード】(和訳はこういう表記)が流行ってるのですが、
彼女は冬休み、英語と日本語を並べて、つぶさに自由研究してました。
『こんな日本語になるんだ~』と感心したり、
『この言葉どういう意味?』と日本語の慣用句に疑問持ち、
英語を照らしてイメージで納得したり。
楽しい一人遊びのようですが
案外双方の語学力向上に役立つのではと期待をしてます♪(←卑しい下心)
『英語をやっといて良かった!』
と彼女に感じてもらえる時が来るといいな~
と私も日々望んでいます。

2010.01.08 10:03 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

ばーぶーさん、あけましておめでとうございます♪

サリーにとっては、ネット上のお付き合いとしては
ばーぶーさんとのお付き合いが、一番長いんじゃないかと
思います。

サリーもネットを始めたばかりだったし
ばーぶーさんも、そうでしたよね♪

長い間お世話になって、ありがとうございます♪
これからもまだまだよろしくお願いします♪


ところでプチーの件ですが
留学だなんて、とんでもありません!
わざわざ自ら進んで外国の学校へ行くようなことは
ありえません!

でも、家庭の事情で外国に引っ越すことに
なりそうです。
でも、英語圏じゃないのよ~!!!
現地語も一から学ぶことになります♪

3言語話せるようになったらいいなぁ。

2010.01.09 10:51 URL | ばーぶーさんへ #gyfluMBg [ 編集 ]

ジュディモードって面白そうですね。
そうやって比較することによって
どちらの言語も正確にきちんと身に付けることが
できるんじゃないかなぁ、と思います。

逆に、ラクだからという理由だけで
英語と日本語を混ぜていい加減にしてしまうと
とんでもないことになるんではないかと
最近つくづく感じています。

プチーは、日本語なのに
「タクシーをとる」とか言うようになってきました。
コンフォタブルとか、オーガナイズとか
そのまま英語を日本語にしてしまったり。

これはよくありませんよね。

ここで踏ん張らないと絶対とんでもないことに
なってしまう、と危機感を感じつつ
サリーもついつい、楽な方へ流されてしまいます。

両言語をきちんと高いレベルに持っていくのは
並大抵ではないと思います。
でも、自分の言語である日本語だけは
英語を捨ててでも絶対きちんと仕上げていかないとね!




男の子って、中学生になるくらいの時に
なんだか激変しますよね!
背がとんでもなく伸びていたりするし
「声変わり」には、本当に驚きます!

うぉっ、どしたん?別人やん!みたいな変化を
他人の子なら楽しむんだけど
わが子だったらどんな感じなんだろう~♪♪♪

2010.01.09 11:00 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

外国へ引っ越されるのですね。
英語圏じゃないんですか・・・。
また新しい言語を1から覚えるということは
とても大変なことですよね。

新しい土地でも、どこかで今までに積み上げてきた英語を行かせる場があるといいですよね・・・。

新しい土地で戸惑いなどもあるかと思いますが、頑張ってくださいね!

2010.01.09 14:04 URL | れお #0ckxheY. [ 編集 ]

そうなんです。引っ越します。
アメリカとかならうれしいんだけれど
そうじゃないのだ~。

でも現地語を学ぶいい機会でもあるし
いい経験にしたいなぁ、と思っています♪

がんばってくるよ~♪

2010.01.11 07:42 URL | れおさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/735-7c21eb4e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。