スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英語直訳

昨晩、一人でちゃんと寝たはずのプチーが、
サリーのいるリビングルームへ泣きながら降りてきました。

寝ようと思ってもなかなかうまく寝られなかったようで
そういうことは今までにも何度かありました。

その時たまたまサリーが、英語ではなく日本語で

「どうしたの?」

とたずねたため、プチーも泣きながら日本語で答えました。

「ママが、ほしかった~~。」

あれあれ、なんだこの日本語は?なんだかおかしな感じです。
英語を直訳したような妙は不自然さでした。




こちらをクリックして、下がり放題のランキングの
応援をしていただけるとうれしいです。

2005.03.27 07:52 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/73-0f71d6ce

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。