スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

とりあえず英語だけでもできてよかった☆

ちょっとした用事のため、外国へ行っていました。
英語圏ではありませんし、街中では見事に英語の通じない
国でしたが、それでも、空港など、要所要所では
なんとか英語が通じました。

日本語なんて全くない環境に、久々に滞在し
言葉が通じないことがいかに居心地悪いかを体感してきました。

ボディランゲージとか、そういうものも大いに使えますが
例えば「トイレはどこですか?」とか
「タクシーを呼びたいんだけど」とか、ジェスチャーが難しいものは
誰かにその意思を伝えることがなかなかできません。

結局、トイレのサインやタクシーを探し、ひたすらうろうろすることに
なるのですが、決して治安のいい国ではないので
歩きまわるだけでも、ひやひやします。

プチーに
「ママ、そんなに強く握ったら、青あざできちゃうよ!」
と、突っ込まれるくらいプチーの手を硬く握り締め、必死で歩きまわりました。


手当たり次第英語で話しかけると、たまに英語が通じます。
そんな時、「助かった~」みたいな、救われる思いがしました。





入国に必要な書類への記入など、大切な書類はすべて
現地語と英語とが併記されています。

この英語の方を読みながら、なんとか手続きしていくのですが
英語がもし全くわからなかったら、どうしていたんだろう?


プチーも英語ができますので、英語が通じる場所(空港など)では
安心して過ごすことができます。本人もとても気がラクだったようです。
何かきかれても、英語で答えればいいだけだ、という気持ちが
プチーを充分快適にしてくれたように思います。


英語だけでも、ある程度できてよかった~、と
涙がちょちょぎれそうな勢いで、英語に感謝しています。



とは言っても実際のところは、英語を極めるよりも
日常会話レベルの英語プラスもう一言語、というのが
究極の理想なのかなぁ、とも思いました。

こちらの「もう一言語」という方を極めることができたら
スゴイんだろうなぁ、と感じました。





滞在先で暇な時は、プチーはDaddy-Long-Legs
サリーはThere's A Boy in the Girl's Bathroomを読んで
過ごしました。

どちらの本も、読みやすい本です♪








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2009.11.12 07:13 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(3) |

コメント一覧

>ちょっとした用事のため、外国へ行っていました。


かっこいい!、いってみたいけど絶対にあり得ないわ、我が家では。うらやましいです。

2009.11.12 17:53 URL | まるママ #- [ 編集 ]

HNが、、別のところでまるママのままだったわ、、。失礼しました

2009.11.12 22:43 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

いやいや!全然かっこいい場所じゃないんです!


そろそろ寒くなってきたので
暖かくなるまでフロリダへ行ってきます。
プチーは現地校へ行かせます。

なぁんてのはどうですか~?
かっこいいでしょ~♪

もちろん、こんなことはありえませんけれど!

2009.11.14 00:11 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/726-75a9f963

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。