スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

前半お遊び、後半がり勉ワークブック

語彙を増やす目的で使っているSpectrum Vocabulary, Grade 4
前半はカラフルな絵がたくさんあり、遊び感覚で楽しめます。

言葉の分類をしたり、同意語反意語を見つけたり。
そのうち徐々に難しくなってきて、最後に語源に関する問題がいくつかあり
そこで、前半のカラフルな部分が終了しました。



後半は、急に絵がなくなります。白黒で、字ばっかりになります。
そして、英検の問題のような、空所補充問題がひたすら続きます。

短文の空所補充はまだマシですが、長文の空所補充なんて
2級レベルか、それ以上なんじゃないかと思うような
長文です。(長さは英検より随分短いものです)


[versatile][terrain][mangle]など、馴染みのない単語が出てきて
慌ててまた久々に、単語カード(輪っかでまとめるタイプ)を
作り始めることにしました。

サリーが勝手な基準を設け、その基準をクリアしたもののみ
単語カードへ書き留めていくことになりました。

この基準はズバリ(いつも通り)
「今までに、サリーかプチーがどこかで聞いたことのある単語」
かどうか、です。

聞いたことすら無い単語は、とりあえず、捨てよう。

少しでも聞いたことのあるような気がするものだけを
まとめていこう、ということになりました。



そうすると、プチーが[adjacent]なんていう言葉を書き留めています。
「何それ?聞いたことないし、それはもう、はずそう。」
と、頭ごなし提案するサリーの指示に従い、プチーはその単語カードを
輪っかからはずしました。

ところが、作業が終わったあと、プチーがもう一冊の語彙系参考書
Vocabulary Cartoonsを持って、なんだか納得したような表情で
近寄ってきました。

プチーは「ほら。」と、ある語彙のページを見せてくれましたが
なんのことだか最初はわけがわかりませんでした。

ですが、さすがに気が付きました。ほんの数分前に捨てた[adjacent]が
この本にも載っていました。

プチーも自信がなかったようなのですが、どこかで見覚えがあったようです。

結局この言葉も慌ててまた、「覚えるべき単語」として、単語カードの
輪っかへと戻されることになりました。



今までは、サリーの勘で、プチーの学ぶべき語彙を絞ってきたつもりでしたが
いよいよ、通用しなくなってきました。

サリーが自分の行動範囲をもっと広げないと、プチーの英語ももうこれ以上
伸びないことを痛感しました。



それにしても、今まで機嫌よくラクラク解き進めてきたワークブックが
いきなりテイストをガラリと変え本性を見せたので、正直言って
戸惑っています。

これが、四年の語彙の本性か・・・。

今まで猫かぶってたのね・・・。
いよいよ本気でかかってきたわね!
受けて立つわよ♪


四年生のうちに、いっぱいいっぱい四年生用のワークブックを
やるぞ~!五年生になったら五年生用に進めるように
今から張り切って備えていこうと思いま~す♪








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2009.10.14 10:34 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/720-7dfb452a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。