スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ボキャビル本、プチー編

プチーも少しずつ語彙を増やすべく、ボキャビル本に取り組んでいます。
プチーの使っているものは、なんともばかばかしいダジャレボキャ本で
一日一ページずつ進めています。

その名もVocabulary Cartoons
この本では一ページで一つずつ単語が紹介されています。

大きな挿絵がポイントです。この絵が、単語の意味をイメージするのを
助けてくれます。

そしてもう一つのポイントは、ダジャレです。

もう既に知っているであろう単語を使ったダジャレを利用することで
意味を連想しやすくする、という作戦のようです。



例えば[abduct]。アブダクト、と読みます。ダジャレで使われているのは
[duck]。ダックです。

アブダクトとダック。
似ていると言えば似ています☆

挿絵は、強制的に連れて行かれるアヒルの絵です。

アブダクトの意味が、[誘拐する]ですから
アヒルが連れ去られているわけです♪

この、不自然でへんてこなダジャレがくだらなさ過ぎて
印象に残り、おかげで単語の意味も覚えられる、という
不思議な本です♪


例文がいくつか載っていますから、その例文でも新しい言葉を
知ることができます。

例えば先ほどの[abduct]のページに載っていた例文には
[ransom](身代金)という言葉が出てきました。

と言っても、全然凶悪な文章ではありません♪

「近所の男の子が、うちのブタを連れ去ったので
 身代金としてクッキーを一箱渡して返してもらった」

という例文でした。



プチーはこの[ransom]という言葉を知らないようでした。
とりあえず英語で意味を説明した後、日本語で
「身代金のことだよ」と教えてやりましたが、なんとこちらも
知らないようでした。

何秒か考えた後

「あ~あ!みのだいきんのこと?」

なんて言われて、本当にびっくりしました。
プチーの日本語の強化の必然性も再確認したのでした・・・・・。

身代金を勝手に「みのだいきん」と読んでいたプチー。

確かに、読み方を知らなければ、みのしろきん、とは読めないか・・・。
しかも[みのしろきん]という言葉を知らないのなら
[みのだいきん]と読んでしまっても違和感がないのか・・・?

なんだかおかしい、とさえ感じてくれたらいいのですが
それも思わず、勝手に間違った読み方を覚えていくプチー。

おそろしい・・・・。(どうすりゃいいの?)






この本には[famine]のように、聞いたことすらない言葉から
[elegant]のように、もう日本語にすらなっているような簡単な言葉まで
色々な語彙が登場します。

どっちでもいいような単語も含めて毎日ノロノロ進めていくと半年ほどで
200くらいの単語を覚えられる予定です♪

今のところ順調です♪
とにかくしらみつぶしに、知らない単語を減らしていくしかありません。
夏休みのうちにしっかり習慣づけておこうと思います。








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村








2009.08.20 13:08 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

こんにちは(^0^)

「みのだいきん」
あまりにステキな響きだったので
コメントしてしまいました

「みのしろきん」よりは
イメージしやすい気がするのは私だけ?

「コナン」くんとかみてれば
サスペンス用語もあたりまえに覚えそうな気がしますが・・・(^^)

2009.08.20 17:02 URL | ぴょんママ之助 #- [ 編集 ]

「みのだいきん」
身体の代金なのですから「みのしろきん」のほうが
変な読み方といえば変な読み方

うちも似たような読み間違いしょっちゅうやってます
4歳のときに漢字の「音読み」とか「訓読み」
とかを説明したら看板なんかを勝手に読み出す
ようになってしまったので、思い込みで
読んでいるやつがたくさんあると思うんですが
もう今更どうやって直せばいいかわからないので
気づき次第逐次に直していくとか学校で
習って間違ってたのに気づいてもらおうと
思っています
(あと、マンガはよほど古いの以外は
たいていふりがなついてるので、適当に
選んで読ませていれば勝手に治るかもとか
気楽に構えていますが)

そのボキャ本も面白そうですが
プチーちゃんなら「キクタン」でも
けっこうついていけそうに思うのですが

やっぱり英語ででも日本語ででもいいですが
abductとかのレベルの状況を背景知識として
持つことのほうが問題になってきますね

語彙形成が人格形成にも影響しそうな気も
するので親としては難しいところです

私は最近逃げ気味で、娘の好きなものを読ませて
その語彙で言えるところを探そうと思い始めています

2009.08.21 09:47 URL | のんぷ~/じょあんなT #z1uogJ6Q [ 編集 ]

このシリーズ(って言っていいのかな?)のSATを息子がやってました。
私はパラっと見た瞬間、目がショボつくというアレルギー反応を起こしました。
『フツウに難しいから面白いよ』
って息子のコメントは理解不能です!!!
でも、先生がおすすめしてたしアメリカでの評価は高いようです。
良い本に出合えたのだと思いますよ。

ウチの娘は最近お騒がせのニュースを見て
『尿検査』を『しりけんさ』と声高らかに読み放ちました。
『骨壷』は『ほねつぼ』と読んだので訂正してあげたら
『わざわざそんな発音しにくい読み方しなくたって!【つ】が2回は言いにくいし!』
っと逆切れされました・・・

2009.08.21 12:15 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

コナンかぁ・・・。
普通にテレビを見ていさえすれば得られる語彙が
プチーの弱点かもしれません。

テレビみないもんなぁ・・・・。

別にテレビを拒絶するつもりも無いのですが
テレビを見ている暇があったら他のことをしたい、と
つい思っちゃうんだなぁ・・・・。


子供にはテレビも必要ですよね。

2009.08.22 08:11 URL | ぴょんママさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

キクタンもいいですよね♪
でも今もっているものは、ずっと長く使っていて
なんとなく飽きてしまったので、今回この
アメリカの本を購入してみました。

キクタンは、次のレベルへ進むとまだ
難しすぎるので、もうちょっと他の物で勉強してから
また戻りたいと思います♪


大人っぽい語彙を大人向けの教材を使って学ぶ難しさって
ありますよね。

abductなんていうと、大人向け教材でしたら
拉致問題なんかが絡んでいそうですが
アメリカの子供向けの参考書だと
また全然違ったほのぼのした例文だったので
そのあたりが気に入っています。

沢山のことに関心を持ってほしいし
物事、沢山知っているに越したことは無いけれど
感受性の豊かな時期だから、注意して
取り入れていきたいですね☆



我が家も最近、プチーの好きな本を
勝手に読ませることが増えました。
英検も終わったことだし、今は
楽しむ時期かなぁ、と思います。

2009.08.22 08:17 URL | のんぷ~さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

お~♪このシリーズ結構有名なものだったのかしら~♪
アマゾンで色々やっているうちにたどり着いた一冊です。

サリーも同じシリーズでもう一冊購入したのですが
そちらは、読めない単語ばかりでした・・・。

ページをめくってもめくっても
初めて出会う単語ばかりで、読み方もわからない・・・。


英単語って、小学生レベルでもまだまだ
知らないものがたくさんあるんだなぁ、と
あらためて感じました。



タルーラちゃん、しりけんさって
一体どんな検査なの~♪

もちろんおしりの形よね♪

おばちゃんもヒップアップしたいから
三日坊主と戦いながらヒップアップ体操してるよ~♪

2009.08.22 08:23 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/703-59a85c45

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。