スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

準1級ってどんなんかな~ぁ

本屋さんへ、本の立ち読みをしに行ってきました。

準1級向け語彙問題集代表として、まずは
語彙・イディオム問題500を立ち読み。

これはサリーのお気に入り、ターゲットシリーズの一冊で
見開きの左側に問題、右側に答えと解説が載っています。

ただ単語がずらりと並んだものでは到底単語など覚えられないプチーも
カッコを使った空所補充形式(つまり本番の大問1のような形式)だと
前後関係を頼りに、結構覚えていけます。


ぺらぺら~、とめくってみましたが、サリーでも正解が
わかったり、わからなかったり、かなりツライ状況でした。

これで一緒に勉強するとなると、かなりイライラしそうだなぁ・・・。
どう見ても難しすぎます。




お次は、長文関係問題集代表として
文で覚える単熟語 を立ち読み。

リニューアルして、さわやかな装丁になりました。

中を開いてみて一番びっくりしたのは、字の小ささでした☆
ペーパーバックほどの圧迫感は無いものの、字が小さいものは
目が悪くなりそうで、あまり好きではありません・・・。

難易度としては、先ほどの語彙・イディオム問題500ほど
びっくりするほどのレベルではなかったように思います。

なんとか読んでいけるかな?というレベルでした。



・・・・長文を読んでみて感じたのですが
準1級ってなんとも中途半端なようです。

政治経済関係の話題もバンバン飛び出し、一見高度な英語力が
必要とされそうなのですが、英語力としては、まだそこには
一歩及ばない、不思議な位置にあるように思いました。

精神年齢のまだまだ低い子供が、無理に大人ぶって
難しそうな話(といっても新聞レベル)をしているような
なんだかそんな[違和感]のような[バランスの悪さ]のようなものも
感じます。

良く言えば、プチーが気に入って読んでいるジュニアエラみたいな
感じかしら♪

話題はちょっと背伸びているけれど、使われている表現レベルは
あくまでも低めにおさえてある、子供向け時事雑誌のような
趣です。



準1級は、あくまでも小学校中学年レベルの英語なんだなぁ、と
痛感しました。大人の使う英語、という感じがしませんでした。
どうしてだかわからないけれど、子供の使う英語、という
印象を受けました。(ただのサリーの印象です)



と言っても、サリーにとってもプチーにとってもかなりの
高レベルであることに違いはありません。
知らない単語も沢山出てきます。



迷った末、結局語彙・イディオム問題500だけを購入しました。

準1級の語彙レベルってどんなもんだろう?と思った時
参考になりそうだったので、一冊購入しておきました☆

取り掛かるのはまだまだ先のことになりそうですが
一日一問ずつ、なんてくらいノロノロペースでしたら
今からでもできそうです♪




長文問題集は、日本のものは使わず、できるだけ
外国のものを使ってみよう、と今の時点では思っています。

今まででも、できる限りアメリカのもの中心で
進めて来たかったのですが、プチーの英語力の低さが原因で
なかなか現地の小学生向けの読み物では
英語を学ぶことはできませんでした。

プチーの英語も多少マシになってきましたので
なんとかアメリカの小学生向けの雑誌か何かを定期購読することで
英語を学べないか、考えています。





本当は今日文で覚える単熟語 も一緒に
購入してくるつもりでしたが、なんとなく気が進みませんでした。

一つには、子供にとってはタフすぎる(とサリーが思う)ような
話題が、含まれていそうだったからです。

今までに使った、日本の英語参考書でもそうでした。

ある程度年齢の高い人のために作られているせいか
愛人、性的趣向といった、アダルトな話題から
安楽死、死刑、自殺といった、重苦しい話題まで
あまりにも幅が広く取り扱われていました。

この問題集も同じような傾向にあるような気がして、とりあえず
購入を見送りました。


今までの問題集では、[死]に関係する話題の長文に関しては
逃げてしまってはいけない気がして、覚悟を決めて
一つも飛ばさず読んできました。

それでも、プチーには早すぎるような気がする時もありましたし
正直言って、どう説明したり、どう導いていいのかよくわかりませんでした。
(もうプチーも四年生ですから、そろそろ母親であるサリーが
 しっかりしないといけない頃なのですけれど)

アダルト系に関しては、ほとんど飛ばしました☆
愛人の説明なんて、どうやってしたらいいのかわからないもん!



その点、アメリカの子供達向けの読み物なら、話題はある程度
限られているはずですし、多少ソフトな語り口なはず♪

適度に、社会問題とくだらない話がミックスされている
いい雑誌が見つかればいいなぁ、と思っています。





・・・と、まるで今から早速準1級を狙って食いついていきそうな
勢いですが、受験の予定は全くありません。


とりあえず、せっかく2級に合格できたので、気分転換に
TOEIC BRIDGEを受けさせてみようと思っています。

こちらは年に四回あるようです。適当に見計らって受けてみます☆







ところで最後に、本屋さんで毎回感じる「あっちゃ~」体験に
ついてです。

プチー向けの本を探し、英検コーナーや高校英語コーナーを
うろうろするうち、嫌でも飛び込んでくるのが「初級」の文字。

本屋さんへ行く度にこちらのブログにも書いているかもしれませんが
この「初級」の文字を何度も目にし、いつも初心に帰ります。

プチーの英語は、まだまだ、初級の域を超えないんだなぁ。

・2級以上
・初級以上

と二つ並べて書かれているのを見て、つい
「2級って初級なん!?」なんてびっくりしてみたり・・・。

なんだか定期的にびっくりしているような気がします。

ついつい「プチーってすごいわ~」と、自分で思い込んじゃうようです。
そして本屋さんで「初級」向けの本を読むうち
「プチーの英語、めっちゃばっちり初級レベルだ・・・」と再確認したり。




今回は英検2級に合格したばかりで、浮ついた気分で本屋さんへ
行きましたので
「せっかく、やっとのこと2級に合格したばっかりなのに
 何度も何度も初級初級って言ってくれるな~!」
なんて心の中でつぶやきながら本屋さんを後にしました。

そして、こっそり反省しました。

浮つくのはまだ早い。



・・・と言ってもプチーは人間としてもまだまだ初級コース
真っ只中です♪英語だって初級でもいいので~す♪









今の目標。
2級に受かったからと言って、気を抜かない。











にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

クリックしてくださっている皆さま。本当にありがとうございます。
皆さまの支えがあったからこそ、ここまでこれたんだ、と
今つくづく感じています。

ありがたいなぁ、と思います。

プチーもサリーも幸せものです♪

ありがとうございます。

2009.07.27 15:23 | 英検準1級 | トラックバック(0) | コメント(10) |

コメント一覧

新しいカテゴリができましたね!

準1級の内容が子供に重いというのは賛成です
だからあまりに早くに合格している子は
精神衛生上よくない状況におかれてたんじゃ
ないかと他人ながら心配するときがあります
(内容が、ではなくて、語彙そのものが
子供に説明しづらいものがたくさんあります)

ちなみに「文で覚える」を字の大きさの
問題だけでとらえるなら、母親さえヒマなら
エクセルかワードで大きく打ち直す(そして
打ちながら母親の語彙も増やすダブルスパイラル)
というのを考えてみましたが・・・
(そんなヒマなことあんまりする人いないと思いますが)

パス単のほうなら字がおおきくて、例文は
別冊で読みにくいですが、別売のCDのほうに
part1見出し語、日本語、例文の順で読んで
くれますよ。(part2と3は見出し語と日本語
だけですが・・・あと熟語も例文が読まれます)

夏バテで目がしょぼしょぼするので
私の英検準1級の勉強はCD聞き流しばっかりに
なっています・・・(次受けてみます
受かる気はぜんぜんしないんですが・・・)

夏の暑さのせいか、はたまたうざい雨のせいか
(暑くても出かけられない、雨でも出かけられないなので
娘の英語も思うとおりにすすまない・・・なので
ちょっとおかしくなって中国のアマゾンで
買い物なんかをしてみました。
(届くかな・・・届くと言いな・・・・)

準1級のことでもナーバスになるし、
娘に教えるのでもナーバスになるので
これがうまくいったら自己満足というか
なんか自分への自信づけの機会になれば
いいなと思って・・・
(・・・って、うまくいかなかったら
もっと凹むのかな・・・)

準1級の勉強はおっしゃるとおり内容そのものに
神経を使うものがたくさんあります。
経済も政治の問題も考えさせられるし
医療などの話題も、「いまはそんなに進んで
るの?」とぎゃくに知って私なんかは年のせいか
とまどうことがあります

とりあえずプチーちゃんに抜かされると
(とはいえ、英語の学習期間となると実は
私のほうが年くってるだけであんまりない
かもしれないんですが・・・)悲しいので
ちょっとばかり
「ひっしのぱっち」
にならないといけないかなと思い始めました

2009.07.27 20:49 URL | のんぷ~/じょあんなT #z1uogJ6Q [ 編集 ]

サリーさん おはようございます~。

準1級の勉強は、うちもターゲットシリーズにおせわになりました~。

他に、
教本
全問題集
絶対合格
パス単熟語
7日間完成
ターゲットのリスニング問題150
などをやったと思います。

単語は、パス単とターゲットに絞り
長文とリスニングは、とにかく「量」をこなしていった感じです。

時間はたっぷりあるので、多読、多聴を続けていれば、合格もそんなに苦労はないと思いますよ~。

英検の内容も、難しいものが多いですけど、そこは「丸覚え」して、ゲーム感覚でやりすごしてしまうのも精神的に楽では、ないかと思います。わかってないけど覚えられるというのは、子供ならではの強さでもあるし。

うちにもサリーさん、プチーちゃんに刺激されて英検の勉強を始めました。
1回で合格する気がしないので、なんかしょぼしょぼです。
こちらのサイトで、元気をもらってがんばりたいです。




2009.07.28 05:44 URL | Yuri #Sts9A5QI [ 編集 ]

この、新しいカテゴリーは、一年に一度くらいしか
更新されないかもしれませんが、とりあえず
新しくつくってみました~♪

準1級に合格しようと思ったら
大人っぽい話題を捨ててもいいくらいの
余裕がないといけないのかなぁ、と思います。

なんとか子供でもわかるところで
確実に点をとっていくといいのかな。



字を大きく打ち直す・・・・・・。
のんぷ~さんならできるかも・・・・。
とってもマメに教材を改良なさっているから
その行動力に脱帽です!


パス単も見てみたのですが
長文が載っていないのが残念だなぁ。

できれば長文が欲しいなぁ、と思っています。
何の根拠もないこだわりなんだけど☆


内容そのものに考えさせられる、というのは
本当に、おっしゃるとおりです。

長文の問題集で英語を勉強するつもりが
完全に社会問題の勉強になっちゃって
どうすれば一番いいんだろう、なんて
プチーと一緒に考えて、やけに深刻になっちゃったりして。


準1は、まだまだですわ~。
がんばっていきましょう~♪

2009.07.28 05:47 URL | のんぷ~さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

Yuriさん、沢山使ってらしたんですね~。
有名どころ一通りですね!
うちも徐々に増やしていかなくっちゃ☆


Yuriさんのおっしゃるとおり
語彙は語彙問題集を使いながら徐々に進めつつ
どんどん読んだり聞いたりしていきたいと思います。

その、読むものと聞くものをまず
探していかなくっちゃいけません☆

問題集を最初から使えば便利なのですが
今回はあえて現地もので探してみたいので
いろいろ検索してみようと思います。



プチー、丸覚えがだめなんです~・・・・。
全然覚えない・・・・。

好きなもの(都道府県とか)は
すぐ覚えるくせに、英単語はまるで
ダメなんです・・・・。


だからついつい理屈を説明したりして
どんどん難しくしてしまったり
わけのわからない方向へ行ってしまいます。


とにかく、できることから、やっていきます♪



次、いよいよ1級にチャレンジですね!
全然想像できない世界です!
サリーは大学時代、二回も落ちてます!

時々、様子を教えて下さい♪
楽しみにしています♪

2009.07.28 05:57 URL | Yuriさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんにちは~。

プチーちゃんは、丸覚えは好きではないんですね。考え方がしっかりしているんですね!
でも、1日20個くらいなら、どうでしょうか?一回で全部20個とかではなくて、何回も一日のうちに挑戦して、「わ~、あと5個だ~おしいね~、もう一回がんばれ~」とかもり上げ〔ちょと大変っ!〕たりするとのってきてくれるかもです。

それともDUO3.0とかのほうが、気に入ってもらえるかもしれないですね。
評判がいいので、やってみたのですけど、うちは逆にこちらのほうで挫折してしまいました。また英検を受けるのでもう一度挑戦したいとは、思っているんですけど。

現地の問題集ですか。
SPECTRUM のReading Grade4をやったのを思い出しました。レベルは、英検2級くらいだったような、、? これもターゲットと同じで2ページごとに取り組めてやりやすくて好きです。
Reading5も 途中までやってそのまま止まってました。これも復活したくなりました。

本もたくさん読まなくてはならないし、道はなかなか厳しいですよね、、。
でも準1級になると、おとなのToeicの教材とかも利用できるので、2級の教材をさがすよりは、楽な気がします。

がんばりましょうね~!!






2009.07.28 17:34 URL | Yuri #Sts9A5QI [ 編集 ]

>精神年齢のまだまだ低い子供が、無理に大人ぶって
>なんだかそんな[違和感]のような[バランスの悪さ]のようなもの

言い得て妙、ですね。
まさに私もそう思います。
息子の宿舎のコーディネーター(ディレクター)からの報告で
『彼の教養は11歳とは信じがたく広域で高度です。
この事は、たとえ彼の英語力がおぼつかなくても十分に発揮されています。
アメリカ人の生徒たちは彼が外国人であることをよく理解し、
彼の話を辛抱強く聞き、彼の能力を実に正確に評価しています。
英語力のハンディは彼が孤立する材料にはなり得ません。
もしご両親が希望すれば、
彼の英語力のための教材(現地の多くの小学校で採用されれているワーク)を当方で手配して購入し帰国する事が可能です。
4年生の発展用か5年生の基礎用を推奨することになると思います。』
ってメールが来ました・・・・・

【どうよ?ウチの子、準1だぜ?】って、潜在的に浮かれていたに違いありません。
現実のレベルはしっかり理解しているはずなのに、
4年生程度の英語力とか、
英語力のハンディとか、
彼の英語をみんなが辛抱強く聞いてくれているとか言われちゃったら、
少なからず打ちのめされました~~~

『知らない単語が毎日たぁ~~っくさん出てきてメモりまくってる。
マイ辞書ができるくらい、聞いたことない単語が毎日出てくる。』
と、本人も面食らって申しておりまする・・・
準1・・・私にはやっぱりすごい級だけど、現実はそうでもないみたい・・・

2009.07.29 15:04 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

DUO3.0と言う教材、早速アマゾンで探してみました。
こんなのもあったんですね。
ありがとうございます♪

日本語と英語を併用し、ちょっと難しめの語句も
学ぶんですね。

シリーズ展開もしていておもしろそうです。
あとでもっとよく調べてみようと思います♪



スペクトラムは、うちも使っていますよ~!
五年生用だったと思います☆
2級レベルよりも簡単みたいに思うのですが
どうですか~?


日本のものと、アメリカのものとを
うまく組み合わせて進めていけたらいいなぁ、と
思います。

いろいろ教えていただいてありがとうございます♪

2009.07.30 06:18 URL | Yuriさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

四年生!
サリーも打ちのめされました。

サリーも大絶賛のエディー君ですもの。
しかも準1級に余裕を持って合格していて
憧れの存在です。

でも現地へ行ったらそのオーラが
いかほどのものなのか、思い知らされました。

それと同時に、高学年で帰ってくる
帰国子女の子達のすごさも痛感しました。

彼らはかなりの環境で鍛えられているという
ことですね。



スピーキングにしろ、語彙にしろ
とにかくまだまだ修行しないといけないって
いうことなんですね。


エディー君、必死でやって
めちゃめちゃ伸びて帰ってきてくれそうですね!




マイ辞書ができるくらいって・・・・・
それ相当な量ですね。

大学生ならともかく、それを小学生で
やってるエディー君、素晴らしい!

がんばれ~!
もう、やるしかないもんね~!

なんだかサリーまで、ハラハラします。

浮かぶ言葉はただ一つ。

ただただ「がんばれ~!」

2009.07.30 06:39 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

久しぶりに覗いてみたらお嬢さん英検合格なさったんですね!
おめでとうございます。
むか~し、一度コメントしたことがある者です(笑)。
ほんとうに良かったですね、おめでとうございます。

今後の参考になるかなとちょっと思いましたので、うちの息子の場合を思い出してみました。
小学生で準1級、中1で1級、去年の中2で国連英検A級に合格したのを機に始めて海外に行かせてあげた(と言っても10日だけですが、笑)んですが、その息子の場合は、2級合格するちょっと前くらいから確か『全国大学入試問題正解』をやってました。俗にいう大学入試の問題が載っている電話帳と呼ばれるやつです。

5,000円ちょっとと値ははりますが、掲載している問題は電話帳と呼ばれるくらいですからとにかく多くてボリュームがあるので、値段以上の価値があるんですが、これは多読のように使えるのでお勧めです。2級合格したぐらいって英字新聞を読むほどの力はないしで正直中途半端ですよね。でも、語彙は増やしたい、いろんな分野の。そおいう意味では、いろんなジャンルの話が多いし、巻末には大意が載っているので一言一句を日本語で覚える直訳でなく英語を英語で理解するっていう意味では良かったです。

ちなみに電話帳には私大編と国公立大編とあって、私大編のほうが楽です。電話帳のいいところは、難しすぎない言葉と表現で政治や化学や思想や文化や小説などといろんな分野を表現している文が多いというところです。お子ちゃまでもわかる内容にかみくだいてあるのでちょっと英語が読める小学生が次に手を出せるくらいのレベルで、ジュニアアエラを英語版にしたような内容が多いので子供は結構むさぼり読みましたね、面白がって。

うちの息子は、2級ぐらいまでのお子様娯楽系の英語から一歩ステップアップした子供なりのだけどディスカッションをするための下地にもなるいろんな話をたくさん読むと言う点ではすごく重宝しました。

英文の中で語彙を増やして最後サリーさんもおっしゃっていた『イディオム問題集』や『文で覚える』の2冊で語彙の確認のようにさらりと流して英検を受けてました。

電話帳を数冊多読しているうちに英字新聞も苦でなく読むようになりましたし。

中学受験の勉強もすごく役に立ちました。英語の為に時間をさくことがなかったわりに、中学受験の勉強をした後に英語力が上がってましたから、英語力にもいい影響があったように思います。

中学受験には英検は準1級以上でないとメリットはありませんが、中学受験の後に英語力って伸びていきますよ。
応援しています。

2009.07.30 21:52 URL | Chanceの母 #LBBrlPtc [ 編集 ]

chanceの母さん、おひさしぶりでございます~!

電話帳並みに分厚い問題集だなんて
初めて聞きました。そんなものがあるんですね♪



2級に合格した程度の英語力って本当に
中途半端ですね。chanceの母さんのおっしゃるとおりです!
でも合格してみるまでわかりませんでした~。

2級、というと、もっと英語ができるのかと
思ってました☆

ところが、英字新聞を始め、大人の読み物は
とてもじゃないけれど読めないし
結局低学年か中学年向けの本くらいしか
楽しめないレベルです。

合格してみて、はじめて
「こんなもんなんだ~」
と、わかりました☆

ステップアップしてもっと高度なものを読ませたいのに
難しすぎると感じたり、丁度いい難易度のものを見つけることが
できずにいました。

日本人向けの大学入試問題であれば
所詮、英語を外国語として学ぶ人たち向けだから
噛み砕いてあるんですね。

なるほど~!
ありがとうございます!


2級に合格してから、そのあと(これから)がまさに
本格的な英語の学習のスタートなんだなぁ、と
今あらためて感じています。



英検は、中学受験に使えたらいいな、と
企んでいますが、もちろん英語学習は
中受の武器、としてだけ続けているわけでは
ありません。

これからも英語を通して幅広い知識を身に付けられたら
一石二鳥だなぁ、と思います。


chanceの母さんのおっしゃるとおり
いろんな学習は、絡み合っていてそれぞれ
相乗効果がありますから
その効果も楽しみにしています♪

ありがとうございました♪

2009.07.31 21:46 URL | chanceの母さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/696-c4c87f7e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。