スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

かけ流し中断

実は最近全くかけ流しをしていません。
ビデオやDVDはみますが、いわゆる聞き流している状態の
MDやCDのかけ流しを中断しています。

半年ほど前だったか、スペイン語を本格的に
取り入れようときめてから、ずっとスペイン語の
MDをかけ流してきました。

ですが二月半ばから、とにかくプチーの体調が悪く
何度も高熱をだしたり、おなかをこわしたりし
ほぼ毎回サリーも同じ症状に悩まされてきました。

二月三月は、体調を管理する事にのみ全力を注いだ
という気がする二ヶ月間でした。そして
かけ流しの音を[うるさい]と感じ始めてしまい
全くかけ流しをしなくなりました。

以前であればお着替えの時間や、サリーが用事をしていて
プチーが一人の時などは、かけ流しをしないと、なんだか
その時間を無駄にしているような気すらしたものです。

ぼ~っとする時間というものをとにかく[無駄な時間]のように
感じ、そういう時間は必ず何か音を流していました。

そして、かけ流しを中断してから多分一ヶ月以上たちますが
今はなぜかこれが快適です。クラシック音楽くらいであれば
流したい気もします。ですが今まで人の声
つまりお歌や朗読のMDをかけながら、自分達も会話するのが
平気だったということが信じられない
というくらいの気持ちでいます。

このサリーの気持ちは、かけ流しを否定するものではありません。
また、数ヵ月後に「かけ流し再開♪」なんてブログを
書いているかもしれませんから
これから先どうなるかもわかりません。

そしてこれは、英語のかけ流し、つまり
サリーの理解できる言語のかけ流しなら苦にならず、
スペイン語のかけ流し、つまりサリーが
あまりよくわからない言語のかけ流しだから、
いやになってしまったのか自分でもわかりません。

ですが、幸いプチーももう五歳です。音源をかけ流すという
方法でしか言語を学べない年齢ではありません。本を読んだり
問題集を解いたり、もっと積極的に学ぶ方法が
あるのですから、かけ流しに固執する事もないだろう、なんて
都合のいいように解釈しています。

英語に関しては小さい頃にあれだけ毎日かけていたのだから
きっとある程度ベースはできているはずと信じています。
サリーの読み聞かせの時間があるから、これもかけ流しと
同じようなもの効果、いえいえそれ以上の効果があるはず
と信じています。ですので問題はありません。

問題はスペイン語です。とうとうスペイン語の参考書が
本格的に欲しくなってきました。スペイン語を聞く機会を
確保しないと!今までかけ流しくらいしかスペイン語を
聞かせておらず完全にさぼっておりました。

さぁ~、本格的にアメリカの子供用スペイン語教材
さがさなくっちゃ~☆



スペイン語やら日本語やら本探しに大忙しの
サリーのブログのランキング、こちらをクリックして
応援していただけるとうれしいです。

2005.03.23 09:04 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/69-eadff225

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。