スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

日記の添削の申し出

ただなんとなく、日課だからという理由で続けていた
プチーの日記。

今日は楽しかった。友達と遊んで楽しかった。
とっても楽しかった。

そんなことを適当に書き綴っただけの日もありました。


ところが急にプチーが、日記帳を手に
「こんな日記じゃ、ノートがもったいない。」
と、言い出しました。

せっかくのお気に入りのノートに、くだらない日記を書くのは
ノートの無駄遣いだ、と感じたようでした。

突然、もっとまともな日記を書こう、と思い立ち
二日ほど前から、字も丁寧に書き始めました。

そして、書いた後
「ママ、みて。」
と、もってきました。


読んでちょうだい、という意味ではありません。
スペルや文法を、正しくなおして欲しい、ということでした。



今までにも何度かありました。
ちゃんとやりたい、と感じ、突如姿勢を正す時があります。
ですが、そのうちまた、だらりと力が抜けてしまうのがいつもの
パターンです。



今回はどうかしら。
続くのかしら。

日記の字がきれい、というのはそれだけで気持ちがいいものです♪
ノートの残り、これが万が一ずっと続いたら、更にかわいいノートを
次の日記帳として買ってやる約束になっています。







字をきちんと丁寧に書き続けるのは、意外と難しいものです。

プチーはとにかくいい加減。
サリーもとにかくいい加減。

この一年間、担任の先生には「きちんと丁寧に書きなさい」と
千回以上言われたはずです。

今年(三年生)は、書く宿題が山ほど出て、大変でした・・・。
今までに体験したことの無いほどの下書きの数々。
何をするのも下書きをした上で、清書します。

プチーは書くことが比較的好きなので、作文の清書の量は半端じゃない量でした。
次の日までにノート30ページ、なんてことも何度かありました。
原稿用紙10枚、ということもありました。

何時間も書けて清書して行ったら、なんと、清書の清書、ということで
次の日また同じものを清書する宿題が・・・。

清書の清書ってなんなの~?

プチーは、自分の頭で考えながら書くのは好きなんですが
ただ写し書くのは得意ではありません。
真面目に淡々とこなすような作業は苦手です。

ですが、こういった真面目な作業ほど大切だと考える先生は
書く宿題を出しては

「自分達の好きなように書きなさい。」

と、おっしゃった後、

「きれいに書けたら評価します」
「たくさん書けたら評価します」

と、付け加えるそうです。

通知表の存在をチラつかせながら、終了式の前の日まで[書く宿題]が出ました。


サリーと正反対の考え方の先生なため、何度も「どうなってんの?」と思いましたが
この先生はきっと、サリーの極端な考えを軌道修正するために
サリーの元に現れたんだわ、と信じこむようにしています☆




今日からやっと春休みです♪
三年生よ~、さようなら~!
次は四年生だ~!!!








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


クリックして↑応援してください~♪(ランキング)

2009.03.25 05:39 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

まるまるしたら評価します。

とおっしゃる先生は小学校ではあまりいないような気がします。

宿題をやっていないとか、提出のものが遅れがちとかそんなことを注意してくれるだけです。

がんばる目標をはっきりさせてくれていいのかも。

きれいに書くということは大事だと思います。清書の清書というのはやり杉っぽいけど。
プチーちゃんの作文をどこかに出そうとしたのかな。

自由にたくさん書けるって、素敵。プチーちゃんは言いたいことがいっぱいなんですね。
文字にできない子もいっぱいいるからいいことなんじゃないでしょうか?

2009.03.26 10:10 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

いい先生ですね。
綺麗に沢山まとまりのある文をかけるようになると国語力ついてそうですね。

昔、六年生の時に教科書に載っている「やまなし」についての論文を25枚書かないといけないという宿題を出した先生を思い出しました。
あの頃、毎日友達と深夜まで起きてた自慢?となり顔を合わすなり
「何ページまで書いた?」
とクラスメートと言ってました。
まるで締め切りにおわれる作家さんのようでした(^^;)
それをしてる時は大変でしたが、
今ではいい思い出です。

2009.03.26 10:47 URL | 海豚 #- [ 編集 ]

丁寧に書くことって本当に大切なことですね。

プチーは、その気になった時しかきれいに書きません。
サリーもいつも、ノートの前半だけきれいで
後半徐々に汚くなってくる方だったので
プチーの気持ちはめちゃめちゃよくわかりますが
なんとか、「丁寧に」を徹底させたいとがんばっています。


先生はいつも、脅し大作戦を使うみたいです。
使われるのは、「通知表」と「お母さん」。

通知表で悪い点がつくよ、とか
お母さんに言うよ、とか
そういう感じで脅してくるみたいです☆

実際は、通知表もお母さんも怖くない、という子がほとんどで
あまりうまくいっていないみたいなんですけれどね~。


プチーの作品をどこかに出す、だなんてとんでもない!
そんないい作品は書けませんよ!
少なくとも、プチーの作品をいい作品だと
評価するような先生ではありません。

ただ単に、丁寧に写し書くことが大切だということだと
思います。

サリーはそういう事をさせてこなかったので
ありがたいです♪
(時間を食うのが少々気になりますけれど・・・)


サリーはあまりプチーのすることにダメだしするのが得意ではないので
先生にはある意味、感謝しています。

でも、時間がかかる宿題が多くて大変でした!

2009.03.26 18:30 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

いい先生ですか~?!?
確かに、サリーなら絶対やらせないことを
沢山やらせてくださるので、そういう意味では
とてもありがたいと思っています。

漢字を何度も書かせるとか
漢字ドリルを何度も写させるとか
そういう作業を延々とさせる先生で
書く宿題がやたら沢山ありました。

大変だった・・・。


プチーの文章はまとまりが無いから長いんですよ☆
量が決まっていない時は、やたらだらだら書きますから
自分で自分の首絞めてます。

長いと清書も長くなるから大変です・・・。
1ページの子もいれば30ページの子もいるなんて
同じ清書という宿題でも、とんでもなく量が違います。

 

プチーにはこういう面倒な作業が必要なんだろう、と思います。
いつも最短距離で近道しちゃってるもんなぁ。
罰が当たった、と自分では思っています☆
(先生には失礼な言い方ですけれど!)


2009.03.26 18:39 URL | 海豚さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/653-c81a07a9

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。