スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

読書より読み聞かせ・・・

もうすぐ四年生になろうか、というプチーですが、いまだに
読み聞かせをやめられずにいます。

プチーは日本語の本を本当によく読むようになり、黙々と
文学全集を読んでいます。

ハードカバーで何十冊も揃っているので、新しく本を購入することは
ほとんどありません。そのあたりは助かっているのですが
そのおかげで英語の読書の時間があまりとれず
結局いまだに読み聞かせに頼っているような状態です。


先日無事Walk Two Moons を読み終えました。なんだか難しそうに
思いましたが、話の展開が面白くて、毎晩、本を閉じるのが残念だったくらいです。

ちょこっと恋愛っぽい話も出てきますが、プチーには特に
何も突っ込まれませんでした☆

主人公の女の子はインディアンの血が混じっているため
幻想的な場面も少々織り交ぜてあるのが素敵でした♪

お年寄り夫婦の、なんとも罪のない、無邪気なやりとりも
笑えないようで笑えました♪

十代の子供達の学校生活の様子も結構ハチャメチャで
おもしろかった♪



そして、あまりにも多くの死。

そのまま読み続けるか迷うほどの場面もありましたが
(重過ぎるようにも思えました)結局全く省かず全てを
読み終えることができました。

あまり小説に感情移入しない(できない)プチーも黙り込む
まさかの展開もありましたが、もうそろそろ、こういう作品も
読んでもいいかもしれません☆



次はちょっと軽いのを、ということで、プチーのリクエストで
Pippi Longstockingを読むことになりました♪

軽快です♪
一つの文が長いので、どこで息をついていいのやら、ちょっと
読みにくいですが、テンポがいいので、一気に読めそうです♪



読み聞かせは、なんだか楽しく順調に進んでいますが
一方、プチーの読書は、どうもうまく進みません。

プチーも認めていますが、黙読するとどうしても読み飛ばしてしまいます。
話の流れを追い求めすぎるからだと思います。

読み飛ばしてもいいから、多読っぽく進めてみようか、と
思ったこともありますが、ささっと読み捨てるにはあまりにももったいない
作品を読んでいるので(いまだにGeorge's Secret Key to the Universe
きちんと読んでいきたいんだなぁ・・・。

できれば自由にとっとと読む本と、じっくり読む本と二本立てでいきたいのですが
じっくり読む方すらあまり進んでいない状態なので、今、プチーの読書は
本当に中途半端です。

春休みのうちに、この本を読み終え、次へ移るつもりです。


時間があるうちに、精読読書と多読と二本立てを確立したいなぁ、と
たくらんでいます。時間があるうちに、なんて言っても、この春も
散々祖父母宅へ泊まりに行く予定ですから、春休みなんて
あっという間だろうなぁ。
















にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


↑クリックして応援してくださ~い♪









2009.03.23 10:24 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

こんにちは、はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。英語育児とは関係がありませんが、中学年用の文学全集がとても気になります。どこのものが教えていただけますか。

2009.03.23 11:00 URL | momomy #mQop/nM. [ 編集 ]

明日うちの娘は終業式、プチーちゃんは精読なのですね!
うちは本当はWiiのアメリカのソフトで遊ばせるつもりがどうも失敗したみたいです。
こまかいグチになるのでよかったらうちのブログ・・・(わりこんですいません。でも話長くなるので・・・)
http://blog.goo.ne.jp/plaetzlich2008/e/871e537eb146c00f46f6541b004282c9

カーニバルというピンボールやボーリングのシュミレーションのゲームとか、チアダンスのゲームとか、
掛け声程度の英語と、向こうによくある文化を体験させたかったのですけどね・・・

素直にLet's GOとか理科の読み物したりすることになりそうです
(娘は英語は苦手のようですが、英語をする
私を見て真似したいとは思っているみたいです
「いまからえいごやろうか」というとたいてい逃げるのに
私が英語の番組なんかを見てると「わたしえいごやるからこんど教えてね」といいます

私自身もストレスにならない程度の簡単な英語の繰り返しです。
いつまでもこれじゃ準1級とかTOEICハイスコアにならないのに・・・

プチーちゃんの読んでる本のほうが難しいかもと思うぐらい・・・
(ディスカバリーチャンネルで「イカの変色の速さについて」とかそんなのしか見てないし・・・)
英語の難易度が重くなると、どうしても内容が重くないのを選んでしまいます。知らずに読んでいて内容に気づいてからなら、逆に逃げるのが恐くなるのですが・・・でも「改善の糸口もない」みたいな話を最近見かけてちょっと逃げています)
準1級かTOEICを受ける気になってストレスに弱くなっています。
進学の受験は落ちる気がしないぐらいランクを落とした滑り止め感覚か、受からなくてもしょうがないと思えるような状態で受けましたし、若い頃は英検も経験ぐらいにしか思ってませんでしたから
本当に最近はなんでも逃げてばっかりです

2009.03.23 20:25 URL | のんぷ~/じょあんなT #z1uogJ6Q [ 編集 ]

はじめまして、momomyさん。

うちにあるものは、とても古くて
もう手に入らないものだと思うんですが
念のため名前をお伝えしますと

少年少女世界の文学
タイムライフ図書

と書いてあります。

その上、とてもではありませんが
中学年向けではありません。

字も小さいですし、言葉もとても難しくて
プチーも、なんとなく読んでいるだけなんです☆

内容がなんとかわかる、という程度にしか
理解していないと思います・・・。

お役に立てずにごめんなさい。

2009.03.24 04:37 URL | momomyさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

機械は難しいですね。互換性の問題は
ややこしいんだろうなぁ、と思います。

使える使えないは、微妙な違いなんだろうけれど
購入した後、使えないとわかるのは
本当に残念なことですね。



英語を、と誘うと逃げる、というのがかわいいですね!
うちは「逃げたらママがこわい」と思って
逃げないだけかもしれません~☆



英語力を上げるため、負荷をかけながら勉強するのは
本当に難しいことですね。

サリーも全然できていません。
逃げるのもいつのもことですよ~♪
逃げられるものからは常に逃げてきました。

受験、就職、何にもしてません☆
(中受で入ってエスカレーターに乗りました)

逃げるが勝ち♪
(・・・とばかりも言っていられませんけれど)

2009.03.24 04:47 URL | のんぷ~さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/652-b6ea9985

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。