スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

何とかつなげる手段の確保

最近ほぼ全く英語に触れられない日がある中、なんとか
読み聞かせだけでつないでいます。

語りかけとか、読み聞かせとか、何でもいいのですが、とにかく
細々とでもつないでいける手段を確保しておいてよかった
と、寝る前の読み聞かせに感謝しています。


べつに、深い意味があって読み聞かせを始めたわけでは
ありませんでしたが、結局今まで、英語をつないでくれたのは
読み聞かせであった、と最近またつくづく感じています。


ワークブックを、2,3日に一度解き、日記を一週間に一度くらい書き
DVDを週に1度みるかみないか。(みるときはひたすらみてたりします☆)
今の英語はそんなものです。

語りかけもそれほどしないし、サタデースクールも冬休みだし
英語との距離がぐんとあいています。



塾の冬期講習が始まるまでに、分数と小数の計算を
ある程度マスターしておく必要があり、今必死でそちらをやっています。

英検の申し込み受付期間ですが、英検を意識することなく
順調に算数をやっています☆



英検、プチーのレベルではどうも、やはり、中学受験に生かすことは
できないという現実が、だんだん見えてきました。

小学生のうちに準1級は無理なんじゃないかと、ようやく
わかってきました。(今までは認めたくなかっただけ)

英語を武器として使うところにまでなんとかたどり着きたかったけれど
そこまではいかないだろう、というところが段々見えてきて
焦る必要はないことがわかってきました。


武器として使えないから。
どうせものにはならないから。

これは英語をやめる理由には全くなりません。

もともと、母親が子供の英語教育に深く関わったらどうなるのかな、という
純粋な好奇心から始めた英語子育てでしたから、これからも
結果はあまり気にせず、楽しむことを考えていきたいと思います。

だから当然英検も受けていきます。

どうせ2級じゃ大して意味ないし。
どうせ準1級は無理だし。

これを考えたら、プチーの毎日は全てが総崩れしてしまいます。
体操でオリンピックも無理だし、世界的に有名なバイオリニストも無理だからです。

これっぽっちの努力でそんなものを成し遂げることできたら
逆にびっくりします☆

欲張りは欲張りなりに、広く浅く楽しめればいいんだ、と
なんとなく新たな道が見えてきました♪

何もかも中途半端、をもっと前向きにとらえていかなっくっちゃ♪



プチーの英語は、がんばらないと2級には合格しないレベルです。
だけど、がんばって必死で2級に向かって突っ走る機会をまた作っていけたら、と
思います。

そのために(というわけじゃないけれど)四年生も塾へ行かないんだから。
(塾へ行ったら宿題に追われてそれどころじゃない!)



我が家は今まで、夏休みなどの長期休暇を利用して、普段できない分の英語を
補うような形でやってきたように思います。

ですが長期休みのたびに必ず塾の講習へ通うようになり、休みの間はその宿題に
追われることとなりました。



ですからこれからは、学校がある時期、他のお稽古や学校と英語をうまく
両立していかないといけないことがわかりました。

塾の宿題は半端じゃなく多いので、塾と英語を両立させることは
プチーには不可能です。(何しろ何をやっても遅いプチーですから・・・)

学校とお稽古と遊びの間に英語をちょこちょこっとうまく挟んでいかないと
いけません。


冬は日が暮れるのも早いし寒いから、遊ぶ時間も減りがちです。
そんな今だからこそ、毎日の生活に英語を組み込む練習を
しておかなくっちゃ♪

そう言えば、幼稚園へ三年間通い、小学校へ入学してからも、もうすぐ
三年たちますが、いまだに毎日の生活に英語をうまく組み込めていない自分に
気がつきました。

要領悪いなぁ~。



我が家のとっておきの秘策、読み聞かせに頼りながら
もうちょっと英語生活を立て直すべく、色々考えていこうと思います♪
(常に考えるばかりで結論が出ていないような気がしますが
 懲りずに考えていこうと思います)












にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしたらこのブログに一票入れたことになります。

2008.12.19 09:32 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

プチーちゃん、たくさんがんばっていますね!広く浅く、かもしれないけれど、
今の経験は将来の基盤となるはずです。
私もそう思って運動系、音楽系の習い事、
芽は出ないものの続け(させ)てきました。
我家も同じ状況で塾には行かず、
家庭学習でがんばってきましたが、
反抗期も備わって勉強面まですべて
自分が関わることが難しくなってきたかも、、、
何か一つ秀でたものに集中してがんばり、
勉強と英語がおまけで付いて来る、
という形になったらいいなあと思っていましたが、現実は難しい。
勉強でもすぐに詰まっちゃうんですが、
そんなとき、我家も
いまだに続いている英語の本の読み聞かせ、至福のひと時です。
いろんな打算が我家にもないわけではないのですが、何とかつなげる手段の一つであるとともに。

2008.12.19 23:13 URL | marion #- [ 編集 ]

marionさんのお宅でもスポーツ
がんばっていらっしゃいますよね!
うちは結局オーディションや測定会など
そういうものに挑戦したことも無いようなレベルです。

それでもやっぱりやめることができず
ずるずる続けています。


学年が上がってくると、家庭学習は
どんどん難しくなってくるんでしょうね。

我が家もいつまでこれが続くのかわかりません。



何か一つ秀でたものがあり、それに
勉強や英語がついてくる。

marionさんと全く同じで、サリーもそれが
理想的だなぁ、と思っていましたが
なかなか難しいですね。

英語を「おまけ」として伸ばすのは
とても難しいことだなぁ、と最近つくづく
感じています。

価値の無いおまけにしてしまいそうです。



読み聞かせは、完全に受身でラクチンだから
プチーも大好きです。

楽しんでくれるうちは、続けていきたいなぁ、と思います。



marionさんのところは、英語や他の事のバランスが
うまくとれているように思います。

我が家もそんな風に続けていけたらいいなぁ、と
思っています。

2008.12.21 06:11 URL | marionさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

>英検、プチーのレベルではどうも、やはり、中学受験に生かすことは
できないという現実が、だんだん見えてきました。

準1ぐらい無いとダメなんですか?厳しいですね。

普通の高校受験なら準2があれば
一応書けるかなーと思います。
ピーチは、それぐらいが目標です。

微妙に厳しく軌跡を信じるしかないレベルですが、、。

ピーチは、語学系希望でもないし推薦を受けないと思うので、市まくより内申あげるほうを優先しなくてはならないのかもしれませんが、、本人も受けたくないとは言わないので
がんばらせてみます。
将来的には多読をさせたいんだけどね、、。
それも嫌がってはいないんだけど、、
うまくつなげることができていません。
本当に英語は学校の勉強とスポンジボブだけって感じです。

ジョージはなー、、。

うちも我が家ペースでがんばります。

2008.12.22 17:22 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

厳しいですね。
やっぱり英語だけでいこうと思うと
相当できないとだめだったようです。

あまかったなぁ。準2級でも全く
使い物にならないわけではないのですが
多分「武器」にはなりません。

プチーは学校の成績も悪いから
準2ではちょっと心細い感じです。

準1だと確実なんだけどなぁ・・・。




奇跡を信じるだなんて!
ピーチちゃん今まで着実に合格してきたじゃありませんか。

内申をあげる、というのは
本当に難しいことですね。

最近つくづく感じます。

先生と言う、また別の人間にそれを
お任せするんだから、はらはらしますね。
先生によって当然評価の具合も違うだろうし。


スポンジボブ♪
好きなものがあるって強みですね!
うちはハイスクールミュージカルです。

何か一つでも執着するものがあれば
なんとかしのげますよ、きっと!

できる範囲で続けていきましょう♪

2008.12.24 05:31 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/622-308e795a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。