スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

新入り英単語40(grunt)

Diary of a Wimpy Kidを読んでいます。

この本は半分コミックのような要素があり、挿絵がただの挿絵ではありません。

男の子が別の男の子のことを突き飛ばす絵には[SHOVE]と書いてあり
坂道を転げ落ちる絵には[RUMBLE RUMBLE]なんて書いてあります。

イメージがわきやすく、単語とイラストが一緒に頭の中に入っていく気がして
このスタイル、気に入っています。

重いものを動かすイラストに書いてあった[GRUNT]という言葉は
[不満げにブーブー言う]という意味があるそうです。

一番主な意味は[ブタの鳴き声]で、この意味としては、今サリーが
先に読み始めているGeorge's Secret Key to the Universeにも
でてきました。(US版はこちら♪

そこから派生して、ぶーぶー文句を言うこと、という方向へいったようです。



ですが、英英辞書には、[不平][つらい仕事]というような関係の記述は
一切ありませんでした。

・A short, deep, harsh sound made by a pig.
・A similar sound made deep in the throat

となっていました。ブタの声、ブタの鳴き声のような音。
このような意味しか書いていません。



一方英英電子辞書でひいてみると

・a sound of heavy work

となっていて、ブタのブの字もありません・・・・。つらい仕事の音・・・?
よっこらせ、みたいな感じ?



辞書によって、なんだか意味が全然違う・・・。
全然違うわけじゃないんだけれど、ポイントが違いすぎるように
思えました。



これだからついつい、複数の辞書で意味を確認しないと気がすまなく
なってきたんだろうなぁ。



最近辞書をひくのが楽しくなってきた♪














にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックするとこの記事に一票入れたことになります。

2008.12.16 05:26 | 精読英単語 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/621-44db2a3b

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。