スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

添い寝VSひとり寝

少し前からやっと、プチーがひとりで
寝られるようになりました。

サリーはプチーを寝室まで送っていって、
そこでおやすみの挨拶をし、サリーだけ部屋をでます。
プチーはまだ眠っていない状態で
寝室のベッドの上で一人きりなわけです。

今までは添い寝をしていましたから、添い寝の間
二人でおしゃべりをしたり、本を読んでやったり
しりとりをしたり、それなりに楽しい時を
すごしていました。

でも今はそういう時間の過ごし方をする機会が
ありません。

ひとり寝のメリットを考えてみました。

サリー自身の時間を確保できるというだけしか
メリットがないのであれば、あまりにも
デメリットの方が大きすぎます。

しりとりで新しい言葉をまなんだり、
いっしょに作り話をして想像力をはぐくんだり
なにより、親子での楽しいひと時をすごしたり。
それを全て失ってまで自分自身の時間を確保する
必要はありません。

プチーはとてもよく寝る子なので、プチーを
寝かしつけてからでも充分にサリーの時間が
あるのですから。

プチーはベッドの上で一体どんな時間を
すごしているんだろう。一人で考え事?
自分で自分にベッドタイムストーリー?
一人でしりとり?

一時間くらい寝付けずにいるかも。その間
ずっと何をしているんだろう。

ひとり寝というのは、させないといけないものだと
信じていました。今までずっと、
早くひとり寝できるようにさせないと、と
思っていました。

ひとり寝イコール自立心をやしなうこと、と
信じていましたが、ひとり寝することによって
本当に自立心なんて育つのかしら。

ひとりでぼ~っとする時間って、プチーには
必要な時間なのかしら。いつもあんなに
さみしそうで、サリーが部屋を出た後も
"I love you~!!!"と叫んでばかりの
プチーを部屋に置き去りにする必要って
あるのかしら。

ひとり寝ができた、ということでなんだか
一つの成長過程を[クリア]できたような気が
していましたが、最近疑問がわいてきました。

ただ単にサリーが子離れできていないだけなのかな。




こちらをクリックしてランキングを応援していただけると
うれしいです。




2005.03.13 21:39 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

 アドバイスありがとうございました。
 私もきっと子離れできないくちかも・・。寝かしつける時に、いろいろ本を読むのですが、その時間が親子ともども癒しの時間なので、それがなくなると寂しい・・・。でもきっと、子供のほうも、自分で読みたい本を自分で読みたくなる日がくるのでしょうね。そう思うと今の時間を大切にしようと気づかされました。どうもありがとうございました。

2005.03.14 13:49 URL | momosuga #- [ 編集 ]

いえいえ、お稽古の件はホント何の役にも
立たないコメントしかできずにごめんなさい。

子供との時間ってどんどんなくなっていきます。
子供自身がいそがしくなってきてしまって
母はさみしい・・・・。

だからサリーは自分が教えてやれることは
自分自身ができるだけ教えてやろう、と思っています。

いつまでできるかわからないんですけどね。

2005.03.14 18:09 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/62-5f6c8f91

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。