スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ハイテンションをありがとう、HSM3

時間があればいつでも、High School Musical 3 サウンドトラックCD
付属のDVDをみています。

サウンドトラックは二種類ありますが、付属のDVD付のこちらにして大正解でした!
(価格は、数百円高いだけです♪)

DVDはサウンドトラック付属なので歌のシーンがメインですが
撮影現場の様子や出演者のインタビューを交えた、HSMメイキングDVDと
なっているため、現場の楽しい雰囲気が伝わり、みている方も浮かれてきます♪


ハイスクールミュージカルは、暑苦しいし、わざとらしいし
嫌いな人はとことん嫌いだと思うのですが、サリーは大好きです。

メイキングDVDでは、出演者全員が必死でダンスの練習をする場面が
沢山紹介されます。

自分のするべきターンの練習をひたすら繰り返していたり。
自分のダンスだけではなくて、他の人のダンスの練習も見守っていたり
横で一緒に踊っていたり。

黙々と練習する場面もあれば、友達のダンスを見つめている時もあるのです。


映画の撮影はとても待ち時間が長いと聞きます。
他の人のダンスを見たくて見ているのではなくて
暇つぶしに見ているだけかもしれません。
見るように指導されているのかもしれません。

その辺の事情は知りませんが、プチーには

「自分の時だけじゃなくて、他の人の練習もしっかり見ていて
 みんな勉強熱心だね」

と、話しています☆

お稽古などで、自分の番だけ決められたことをするのではなくて
他の人が何かをしている時でも常にそれに注目し
自分に生かせるものは生かしていこう、とする姿勢が大切である旨
いつも説いています♪

ほら、こういう人たちもそうでしょ♪とHSMのDVDをみながら
プチーにアピールしています。


あほらしいほど一生懸命(そういう風に見せているだけかもしれませんけれど)で
とても熱く映画作りに関わるみんなを見ていると、こちらまで
ワクワクしますし、テンションが高くなります。

がんばるっていいなぁ。
必死っていいなぁ。


この雰囲気、好きだなぁ。


字幕が無いから、全てを理解できるわけじゃありませんが
(輸入版のDVDです。でも普通のプレイヤーで再生できました♪)
あの空気が好きで、ついみてしまいます。


さぁ、今日もHSMでテンションあげよう♪
そしてその勢いでWho Was Anne Frank? 読み終わるぞ~。







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
よかったら応援クリックしてください♪

2008.11.23 05:11 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/614-20cfdfd9

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。