スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検受験、回想録

週末、英検がありました。

5歳の頃から受け始め、現在8歳。毎年のように受け続けて
きましたが、今回の英検は、なんとなくいつもと違ったように
思います。

英検受験と言うと、超、超、非日常的行為だったはずですが
今回の英検は、なんだか妙に日常生活に溶け込んでしまって
あまり存在感がなかったように思います。


今年小学三年生になったプチー。

三年生というと、少なくとも関西では、中学受験向けの塾が
本格的に授業を始める学年です。

プチーは塾へは通っていないものの、春休み、夏休み、と
休みの度に進学塾の短期講習へ通いました。

偏差値の出る学力テストのようなものも受けました。

テストを受けること、机にむかって勉強すること、が
当たり前になってきた3年生になって始めて受験した英検。


塾のテストは一教科3,40分。休憩をはさんで
二教科で70分~90分程度です。

このくらいの時間集中できて当たり前な年代になっています。

英検2級の問題は筆記が75分。
そのあとリスニング問題が続きます。

75分なんて、そんな長い時間集中するなんて
とても無理だわ。

・・・・と言い訳できない年齢に到達してしまいました。


昔は
「こんなに長い時間、よくイスに座っていたねぇ」
「こんなに長い時間、よくじっと問題を解きつづけたねぇ」
と、最後まで問題を解いただけでも、スゴイ、スゴイ、と
思っていましたが、そんなことが当たり前にできる
(できないといけない)年齢になってしまっているのです。


プチーにも日頃から話していました。

英検というと「すごいこと」だったけど、今はもう3年生。
もっと必死で勉強している人が山ほどいるし
みんな、毎月毎月大きなテストも受けている。

英検、といっても、怖気付く必要もないし
逆に「うまく集中できなくて」なんて言い訳も通用しないよ、と。



とにかく最後まで気を散らさない。
これが課題でしたが、今回プチーの弱さを思い知らされました。

プチーには内緒で、英検から持ち帰ってきた問題を
見てみました。マークし間違えた時のために、選んだ選択肢には
必ず丸印をつけておくように言ってあります。

その丸印を確認してみました。

最初のページ、ほぼ満点!
次のページも、最初のうちは、好調でした。

内心「お~!!!やってくれたわ~!!!」
と興奮しながら進めるうち、二ページ目の後半からちらほら
間違う問題が出てきました。
(一ページ目と二ページ目は空所補充の語彙問題です)

全問正解も夢じゃない、と期待していた並び替えで
ちょこちょこミスが目立ちます。

その先の長文がこれまたヒドイ・・・。

今回の問題は明らかにやさしい問題が多く、小学生にとっては
ラッキーだったはずですが、やさしすぎて逆に緊張感が
無くなってしまったのか、とにかく間違いが目立ちました。


長文のあと、リスニングです。

リスニングの問題が始まる前に、日本語で、リスニングテストに関する
説明があります。

ここ(説明中)は、休憩時間だよ~、と言ってありました。
この時、ゆっくり休憩するように、というサリーの忠告をきちんと
守ってくれたおかげか、リスニング、またまた前半、満点狙いか?と
思えるほどの正解続きで、いい調子!

お~、リスニングで八割とれたら、間違いなく合格です!

その調子~♪よっしゃ~♪

と思っていたら、またまた後半失速・・・。


一度失速するともう、気持ちを切り替えることができないのか
最後ずるずる間違ってしまいました。



プチーの正解、不正解の仕方には明らかに波があり
正解にしろ不正解にしろ、気持ち悪いくらいに、規則性がありました。

そのため、プチーの頑張りと、弱さと、両方がはっきりと
見て取れました。


点数は悪いけれど、よく頑張ったなぁ、と今回はもう
満足しています。

がんばろう、というプチーの気持ちが充分に伝わりました。

必死なんだけれど、悲しいかな、その気持ちが最後までちゃんと
続かないんだなぁ。

頑張る、頑張らない、は、結果には何ら関係のないことですから
頑張ったかどうか、なんてことは本来問題ではないのですが
(結果が全てですから)
そこまでシビアな気持ちにもなれず、とりあえず
「よくやってくれた」という、なぜか、労いの気持ちを持っています。

それと同時に、もうちょっと、塾のテストなんかを
受ける機会を増やさないといけないことも実感しました。


合否のあるものを受けるのであれば
実力があることは当然ですが、その上、それをきちんと
目に見える形でアピールできないことにはどうしようもありません。

プチーには、実力、アピール力、ともに磨いてもらわないと
いけません。




それから、今回からは
「ここで点をとって、ここは捨てちゃおう」
というのは、やめました。

点をとれるべきところで、うまくとれないこともあるので
全ての問題で満遍なくとっていこう、という作戦にかえて臨みました。

結果、やっぱりとるべきところで全然とれていなかったので
これからのプチーに「ここで点とれ!」作戦はもう
無理なのかしら、と痛感しました。




プチーの弱点を思い知らされた今回。
この弱点は全てのことにつながっている弱点です。

克服するために今から対策を練らないと
英検不合格なんかとは比べ物にならないくらい大きな試験で
大きな失敗をしてくれそうです。

英語ももちろんこれから続けていきますし
算数などの他の教科も勉強しますし
楽器も、体操も、あれもこれも続けていくのですが
その全てに通ずるプチーの弱さや短所を
この全てを利用しながら改善していき
全部まとめて底上げしていけたらいいなぁ、と思っています。

それにより結局生活態度そのものがかわっていくように
思います。

金曜日に、持って帰るべき上靴を持って帰ってくるのを
うっかり忘れることと、小数点の位置をうっかり間違えるのと
どちらのうっかりも結局同じところから来るんだろうなぁ。

先生からの注意の細かい部分を聞き逃し、適当に弾きなおすプチーと
リスニングの細かい部分を聞き逃し、いざ解こうと思うと
うまく問題の答えが見つからないプチー。

これもまたやっぱり、同じことが原因なんだろうなぁ。


なぁんて、あれこれ考えたりしながら
「これからは、もっとちゃんとするぞ~」
と、昨日は念入りにお風呂掃除なんぞしてみました。
(掃除したのはサリーです)

お風呂と英検は関係ない、なんてことはありません☆

サリーが何事もきちんとすることにより、プチーもきちんとした子になって
そうしたら、テストの時もきちんと解答するだろうし、なんて思ったら
なにもかも、つながっているように思うのです♪

それに、日頃の行いがよかったら、運がよくなって
本当だったら無理なところ、ギリギリ合格できたりするかも?!





(アタマおかしくなってきた・・・?)













にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
親子ランキングの文字をクリックすると、このブログに
一票入れたことになります。

よかったら応援してください♪

2008.10.22 12:28 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(12) |

コメント一覧

サリーさん、プチーちゃんおつかれさま!
久々の2級受検だったのですね。
今回は…プチーちゃん、合格してるような、気が、私はしています(祈祈!)

今回の英検、坊主が4歳で受け初めて3年間。毎回私か、坊主かのいずれかが受けてきました。親も子も受けなかったの今回が初めてです。
ちょっと寂しいような…

でも、今週末から数検、TOEIC、文検、仏検、語検、漢検…そして国連英検と検定ラッシュとなります(笑)

寂しい、なんていってる余裕はないのですけどね。
とりあえずは週末の数検8級をクリアせねば。

昨日坊主が「ねえ!今回の英検、見逃したね!なんで?」
と突然言い出しました。え?え?見逃したって?
どうも、本人は受けるつもりだったらしいです!今回は受けないね、とあれほど確認したのに!
「もう7歳で合格のチャンスはなくなったじゃん」と、ブツブツ言ってます。

なんなんだ~?
全然勉強もしてないのに。受けるはずないでしょーよー。
それに「見逃した」って(笑)
日本語の使い方間違ってるよ(苦笑)

まだ本人には、絶対合格したい!という気持ちがあるようなので、また近いうちに準1級に挑戦したいと思ってます。
ここにきて、語彙や理解力がまた大幅にあがったようなので、7歳合格はもはや不可能ですが8歳合格を目指して頑張ります!


2008.10.22 14:13 URL | KEI #- [ 編集 ]

なるほど。
ぼくだったら小学3年生で何級でも検定合格すれば、本当すごいなぁと思っているのですが、今ってそうも行かないんですね。
それにしても2級は75分なんでしたっけ?
まだ3年生なのに集中力ありますね!
ぼくは準2級の予想問題を解いている時、
65分なんて待っておられず、
そのままリスニング行っちゃったということもしばしばありました・・・
やっぱし、点数はドーンと降りかかってきました。
英検の合格発表、楽しみ(?)ですね!

2008.10.22 18:39 URL | れお #0ckxheY. [ 編集 ]

検定って本当に沢山あるんですね!
プチーももともと検定好きだし
他にも何か探してみようかな~☆

ここから先、英語の勉強だけではなかなか
合格していけないでしょうから
他のお勉強や色々な体験をしておくのは
英検にも結局役に立ちますね。


年齢のことまで考えているなんて
かしこいな~。


これからも、英検がんばりましょう~♪

その他、各種検定も全部まとめて
がんばってください!

2008.10.23 04:32 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

集中力が無いから困ってるんですよ~!

ここぞ、という時の底力が最近ないので
もっと踏ん張れる精神力が欲しいなぁ、と
思っています。

合格発表楽しみです~。
奇跡が起こっていますように♪

2008.10.23 04:36 URL | れおさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

タルーラは人といさかいを起こすような激しい子ではありませんが、
負けず嫌いです。自分自身に対して・・・
結果がついてこないと自分に腹を立て号泣です。
自分の努力が成果に適っているかどうかなんて棚に上げて。(笑)
そのクセ、『あの涙はお芝居でしたか!?』ってくらい立ち直りも早い・・・

でも、最近気づきました。
私に似てる・・・とっても似ているこの性格・・・
自分の不出来にイラつくわりには立ち直りが早くて
周囲に反省してないように思われがちな私とそっくり。
ついでに、エディの興味のないことにはトコトン横着な性格も。(滝汗)
だから、サリーさんの『親が変われば子も変わる』って考え方、
とっても共感しました!
まさに私も『私自身がもっと日々の生活をきちんとしよう!』と思っていたところです。
サリーさんはお風呂掃除ですか!
私は今日、キッチンの換気扇をは徹底的に掃除する気合です!!!

何度もしつこいんですけど、
私はプチーちゃんは絶対【3度目の正直】を勝ち取る気がします。

2008.10.23 08:15 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

ずっとずっと前から・・・
たぶん上の子の妊娠中だった3年くらい前から
こちらのブログを拝見しております。

いつもぷちーちゃんとさりーさんの
素敵な関係をいいなぁ、と読んでいました。

ずーっとこのまま読んでるだけ・・・の
つもりだったのですが、
今回のぷちーちゃんのがんばりをみて
そして、精神力の話がでて、
ひとつだけ思ったことがあったので
書かせてくださいな。

ぷちーちゃん、
体力がついてきたら、
もっと集中力が持つかもしれないですよ。

高校3年の夏まで部活ばっかりやってた子が、
その後、がんばる対象を勉強に切り替えたら
意外と大学受験に間に合ったっていう話を
聞いたりしませんか。
もちろん、間に合わなかったっていう話も多いですが(笑)

基本の体力があると、
勉強を長時間こなす集中力もあるものらしいですよ。

なので、受験を意識されているなら、
遠回りに見えても時間があるうちに、
水泳をしたり、体操をしたりして
基本の体力をつけておくと
あとあとがんばれるものらしいです。

・・・と、大学4年間、中学高校受験の塾の講師のバイトをしていたとき、
席を並べていた専任の先生が言っていました。


ぷちーちゃん、受かっていますように。

2008.10.23 11:38 URL | まいん #- [ 編集 ]

頭おかしくないですよ。

そういう風というか循環みたいなものはあるんだと思うんです。
チャーリーのときおうちをすっきりさせて受験を応援しようと思ったけど結局できずせめてもと玄関などの掃除をしました。
>本当だったら無理なところ、ギリギリ合格できたりするかも?!

これうちのことかもしれません。


英健ごときで運を使うのもと思うけど幸運を引き込む練習と思って最後まであがいてください。そのぶんプチーちゃんは十分努力してると思うから。

プチーちゃん何とかなってますよきっと。
私は最後まで信じます。

ケアレスミスは直らないよ。性格なのだ、、。仕方ないお付き合いしていくしかありません。(減らせるけど絶対にするように思う、チャーリー君はいまだにやってるよ。気楽に20点損したとか言ってる。)
それでも少しずつはしっかりしてくる、別の分野ではきっちりしてるから、、。

ピーチも結構おおぼけかましてる。ただのあほかもしれないけど。本人はミスったといっています。

(話が関係なくなってきたので終わります)

2008.10.23 16:36 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

プチーも確実に負けず嫌いです。
でもサリーに似てとても自分本位なので
他の人の存在を置いてけぼりで
自分自身に対してのみコワイ位に負けず嫌いなことが
ほとんどです。

でも、喉元すぎれば・・・で
その悔しさを維持できない時があるみたいです。

時が経ちすぎると忘れちゃうのかな。

プチーの場合、模試でも英検でも
つめてガンガン受けないといけないのかも、と
最近思っています。


プチーもサリーにそっくりなんですわ!
もう!いやになっちゃいます。

熱しやすく覚めやすい激情型です。




三度目の正直!
滑り込んでほしいなぁ。

2008.10.24 05:11 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして、まいんさん。

長い間読みつづけてくださり
ありがとうございます♪


まいんさんに体力のことをご指摘いただき
なんとなく、ピンときたような
納得したような気持ちになりました。

プチーは英語力ももちろん足りていないんです。
でも英語以外の何かを鍛えないといけないはずだ、と
常々感じていました。

これがまいんさんのおっしゃる、体力なんだ、と
わかりました!

持久力とかそういう面も含めた体力ですよね!

言われてみれば体力は何をするのも必要ですね。
風邪をひかないでいつもきちんと体調維持できるのも
一つの体力です。

体を動かすのは大好きですから
時間のあるうちに、これからはもっともっと体力作りに
励もうと思います♪

ありがとうございました~♪


2008.10.24 05:25 URL | まいんさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

ケアレスミスは、なおらないの・・・?
性格・・・。確かにそうかも・・・。

プチーは、きっちり、とは正反対な性格だしなぁ。


幸運を引き込む練習!
この表現素敵ですね!

やってみます!
プチーと一緒に今の毎日の流れのようなものを
かえていきたいなぁ、と漠然と考えています。


ばーぶーさんは、それだけ頑張って
子育てしているんだもの、それだけで充分
徳のようなものを積んでいる気がします。

サリーも合格を信じて、結果発表を待ちます♪

ありがとう、ばーぶーさん♪

2008.10.24 05:32 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

おひさしぶりです。うちの子ももう6歳(前いくつでしたっけ?)になってじき次の誕生日も迎えます。
プチーちゃん、あいかわらずすごいですね。
うちの子も小学校に行きだしたときに(ほかの子はそんなに勉強してない)ことに気がついたのでしばらく学校に慣れさせるほうに集中?させました。
だから英語のほうはSCHOLASTIC 100WORDS KIDS NEED TO READ by 1st. GRADE が8割方終えた程度です。
あと、毎朝ディズニーのトークアロング10枚ぐらいさせてから登校させる程度・・・
こんなんじゃ3年で英検2級なんてムリムリですね(^^;)
この本は気に入ったので2nd GRADEもしようかなと思っています
本人には「英文科には行かないでね」と言っています。「経済でも法律でも歴史でも、あと理系はぜんぜん応援できないけど理系でもいいから、英語で何かを勉強/発表できるように目指そうね」と言っています。
私自身が語学系に生きて得たものと後悔したものとをあわせてできた結論を娘に望んだことです。
でもワタクシ自身は骨の髄まで語学系(;;)現在ターゲット1900の英語漬けやっておりますよ・・・(カセットテープ時代の人間なので発音勘違いしたままの受験英単語たくさんあります)
娘に無理を望む代わりに娘が受験に臨む前にTOEFIC/iBT高得点目指す並みの努力をしてやろうじゃないかと老体にムチうつ所存で参ります。(娘の勉強時間より私が力んでる時間のほうが長いです。ってソレほんとは自分がやりたいだけじゃ・・・ってカンジです

2008.10.26 22:51 URL | のんぷ~ #Sj2iYRJ2 [ 編集 ]

おひさしぶりです~。
お嬢さんももう小学生なんですね。

英検も受けていらっしゃいましたよね☆


こんなんじゃ、なんておっしゃいますが
うちだって、100ワードのワークブック二ページと
読書ほんの数十分しかしていませんよ!

あとは数日に一度日記を書いて
英語でしゃべって、それくらいです。

それだけしかしていない割には
なかなか見事な英語力を身に付けている、と
満足しております♪


英文科には行かないで、というところは
サリーも激しく同感です!
(サリーは英文科)

プチーにはぜひ、英語を脇役に
もっともっと何か別のものを
身に付けて欲しいなぁ、と思います。


のんぷ~さん、かっこいいなぁ!
ご自身も勉強なさってるんですね。
サリーもやらなきゃなぁ。

2008.10.27 09:19 URL | のんぷ~さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/599-6fbaa477

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。