スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

kingdomのfun guy

ファッジシリーズ四冊目Fudge-a-maniaを読んでいます。
相変わらず軽快なテンポでどんどん進みます。

プチーは、少なくとも話の大まかな流れはつかんでいると思います。
知らない単語は相変わらず辞書をひいていますが、サリーが「これ」と思うもののみに
絞るようにしました。

英検前なので、最低一時間以上続けてひたすら黙々と読み続ける時間を
できる限りとるようにしています。

以前のように隙間時間で済ませるのではなく、まとまった時間を確保できるように
考えて読み始めるようにしています。
(たった一週間だもの、なんとかできるはず☆)

昨日も二人そろって読書していましたら、[fungus]という単語が出てきました。
なんとなく怪しい悪者みたいなものを勝手に連想してしまったサリー。
(ファンガス、とファントム、とがちょっと似ているからかしら?)

辞書をひいていたらプチーが

"I know fun guy."

と言いました。

プチーったら、また読み間違えてるわ![fun guy]じゃなくて[fungus]やん!!!
このプチーの間抜けさに無性に腹が立ち

"It's not a fun guy! It's a fungus!"

と言い返しつつ辞書をひいていたら、プチーがまた言いました。

"I know. It's fun guy in six kingdoms."

と、また横から口を出してきました。

「キングダム?」

どこかの大国の道化師(fun guy in the kingdomだから・・・)の話でも
していると思い

"Where is that kingdom?!?"

と、イライラしながら尋ねましたら、プチーがこのキングダムについての
説明をしてくれました。



話を聞くうち、プチーが正しいことを話していることがわかりました。

プチーの言う[fun guy]は実は[fungi]のことでした。
カビ、とか、キノコとか、あの手の生き物(?)のことでした。

[fungi]は[fungus]の複数形でした。

そして[six kingdoms]とは六界説と呼ばれる、生物の分類の仕方で
動物、植物、バクテリア、原生生物、菌(キノコ)、そして最後に
日本語がよくわからないけれど、アキアとよばれる
バクテリアのような物質に分類されるようです。



[fun guy]に[kingdom]。
しかも最初に[fungus]を見た時に[phantom]を思い浮かべていたため
これらの単語を全て、ファンタジー系で関連させて考えてしまっていました。

随分長い時間にわたって、勘違いに勘違いを重ね
しつこくわけのわからないことを言い続けるプチーにイライラしてしまいましたが
最後にはもちろん謝りました。

プチーは最初から、ちゃんとわかって、まともなことを言ってくれていたのですが
最近プチーのばかばかしい勘違いに飽き飽きしていたものですから
こんな恥ずかしい勘違いをしてしまいました。



プチーは大馬鹿です。そう思うように自分に言い聞かせる時があります。
プチーは馬鹿なんだから、何も知らなくて当然。
昨日のことでも覚えていなくて当然。

そう思ったらいちいち腹を立てずに済むもんね!
(アホか~っ!なんて怒鳴る必要なし♪)


最近そういう方向へ考えを持っていくように心掛けていましたが
自分の子供の能力を見くびりすぎてもいけないんだなぁ。

プチーなんてどうせ勘違いばかりでまともなことなど言いやしない
と思っていたら、たまに言ったまともなことも、まともじゃないように
聞こえてしまいました。






プチーは今週末の英検に向けて集中力を高めております。

英検の前の日のサタデースクールが終わったら
すぐに帰って、家でリラックスし、早く寝る。

次の日は、朝、八時に起こしてね。

と、前日から当日にかけての予定を綿密に計画し、サリーに
教えてくれました。

八時、という時刻をわざわざ指定し

"It's not too early. It's not too late. It's the best time."

と誇らしげに言っていました。

ですが実際は、プチーが八時に起きるようなことは
年に一度も無いのです~。
そんなに遅くまで寝ていられるわけがないのに
なんで、八時が一番いいと思ったんだろう・・・。

沢山寝てエネルギーをためておかないと、と思ったのでしょうけれど
非現実的な時刻をわざわざ指定してくるところがプチーらしくて
うれしく思いました♪


プチーはやっぱり大馬鹿だ~♪








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックするとこのブログに一票いれることができます。
よかったらどうぞ、応援お願いします!

2008.10.14 11:43 | 精読英単語 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

私も『娘はおバカ!』という思い込みが激しいです。(笑)
先日も『また意味不明な英語使って!』とイライラしていたら
ディズニームービーのキャンプロックから仕入れた英語を使っていたのでした。
息子に『いや、お母さん。タルーラは合ってるよ。』と言われる始末です。

でも・・・
テレビCMで『アルプラザ、明日は特別ご招待会!』
ってのを聞いて、5mほど離れた私に知らせに来る頃には
『マルハンが明日ご招待会だって!!』
になってました。ものすごい変換ぶりに絶句です。
マルハンってパチンコ屋さんです・・・私、パチンコしません。(笑)

2008.10.15 11:44 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

キャンプロック、おもしろそうですよね~。
ちょっと大人っぽい俗語か何かだったのかなぁ。

兄弟二人とも英語をばっちり聞き取っていて
頼もしいですね!


出所を知らない、聞き覚えの無いことを言われると
こちらは
「何よ、それ?!」と間違っていると
決め付けてしまいがちです。

それで、実際、間違ってることも
本当に多いんですよね~。


アルプラザとマルハン
う~ん、似てるといえば似てるけど
全然似てない、と言えば似てませんね☆

この手の害の無いいい間違いは
かわいいですね~♪♪♪

2008.10.17 04:35 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/595-b80a5ccf

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。