スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

泣くな~!!!

最近プチーはよく泣きます。

小さい頃は、注射の時でも、転んだ時でも、とにかく泣かない子でしたが
最近何かうまくいかないことがあると、泣きます。

一番よく泣くのはバイオリンの練習中。

しくしく泣くのではありません。
ク~ッ!!!っと歯を食いしばりながら泣きます。

先日英検の受験申し込みをするかしないか判定するために
2級の問題集を一気に通しでとかせてみた時も
最後、泣いていました。


英検受験は、スポーツの試合のようなもの。
時間が決まっていますから、その時間内、精一杯戦わないと
いけません。

負けがわかっていても、終わる前から泣くなんて
言語道断です。

泣くなんてことは、試合が終わった後、もっと時間がある時に
すればいいことですから、試合中は、その時に一番するべきことを
していかないといけません。

だいたい、負ける、なんて、誰が決めたの?

たとえ10対0だったとしても、逆転勝ちする可能性はゼロでは
ありません。

そう思って最後まで戦うからこそ、逆転勝ちということが
起こるのです。


負けを決めてしまうのは自分自身ですから、常に勝つ可能性を信じないと
いけません。誰から言われたわけでもなしに、自分で勝手に
負けるつもりで戦うなんて、ばかばかしいし、もったいない。

自分で自分の限界をつくってしまうのは情けない話です。



泣いているプチーはいつも言われます。
「終わってから泣きなさい~!そんなこと、後でもできるでしょう!」


最後まで戦い抜く、強い精神を育てること!
ピンチの時こそ、自分の気持ちを奮い立たせ、前向きに持っていき
最低限の冷静さを保つこと!

残りの一週間で、これをプチーに叩き込んでいきます。




今回は冷静に受けるはずだったのに、どうして英検が近づくと
説教臭くなってしまうんだろう。

一昨日、受験票が届きました。

これを見て冷静さを失い、血迷ってしまったのは、毎度お決まり
サリーだけ。

プチーは会場がどこか、それしか気にしていないようでした。

サリーの方こそ、最後までちゃんと[勝ち]を信じて戦い抜く精神力を
鍛えないといけません。






にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
よかったらバナーをクリックして応援してください♪

2008.10.12 06:18 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

サリーさん、ウチの娘も泣いてましたよ。
今回は余裕があるので冷静ですが、前回はよく泣きました。
泣きたいほど悔しいけど、負けん気が強くて泣きたくないもんだから
犬が唸ってるみたいです。(笑)
それでも涙目は英文を追い続けました。
鼻の穴にティッシュを詰めて頑張りました。(泣くと鼻水が出る)
2~3年生って、そんなもんですよ?
泣きながらでも完走しろと、私は笑顔で言い続けてました。
私の方が鬼母ですね。(笑)
『顔で笑って、スネを蹴る。』みたいな母親です。

2008.10.14 07:46 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

余裕がないとどうも泣けちゃうんですね。
涙をふきふき、じゃなくて
鼻の穴にティッシュをつめて、というのが
笑えました~。

めっちゃがんばってるな~。
かわいい!

よその子ががんばっているとかわいいのに
自分の子だとまた違うふうに感じちゃいます☆


顔だけでも笑っている方がいいのか
どうせなら顔も鬼の形相な方がいいのか
どっちの方が子供にとってはいいのかなぁ。

どちらが本当の鬼なんだろう☆

2008.10.14 12:43 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/594-32421032

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。