スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検ウィーク(対策3、こじつけイメージ)

プチーの頭の中に、すぅっと入っていく単語と
何度入れてもはね返されて来る単語とあるのは
前から気付いていました。

とことん入りづらい単語を、工夫することにより
もっと簡単に入れていかなきゃ、と知恵を絞っています。


一度プチーが
「自分はママより頭が悪い」
と、しょんぼりしだしたことがありました。

プチーは、母親よりも自分の方が新しい単語を覚えるのが
苦手だ、と感じたようでした。

どうしてそういうことになるのか、サリーなりに考えて
プチーに教えてやりました。

「気合が足りないのよ」

と一喝したいところでしたが、この状況でそんなことを言っても
いい方向へは向かないでしょうから、精一杯なぐさめました。


プチーとサリーと、なにが違うんだろう?
頭の中の情報量が違うだけです。

何か新しい単語を覚えようとする時
その足がかりにするために必要である
[もう既に知っている単語]の量がまるで違う、それだけのこと。

持っている道具の量が多いほど、自分のしたい作業をスムーズに
進めることができるんだ、と教えてやりました。

どうしてサリーの方が情報量が多いかというと
それだけサリーの方が頑張っているから。



・・・・・ではなくて、それだけサリーの方が長く生きているから。
それだけよ♪

英語歴20年以上なんだから、英語歴8年の小娘より
上手に決まってるでしょう♪

これからもコツコツ真面目に続けたら、いつの間にかプチーだって
英語歴ウン十年!そうすりゃこの程度にはなるよ♪


というわけで、プチー、気を取り直して、張り切って単語を
覚えていくことになりました。


単語の丸暗記はプチーにとって最も苦手な作業ですから
これはもう、あきらめています。
こういうアプローチはプチーには向いていないようです。

単語がずらりと並んでいるようなものを使っても
全く覚えられません。

そのかわり、とにかく何かに[こじつけ]たりして
イメージを大切にするように、最近特に心掛けています。




今読んでいるSuperfudgeの中にでてくる単語は
登場人物の一人である幼稚園児のファッジが
幼児の目線で単語をとらえるので、単語のイメージを
うまくつかむことを手伝ってくれます。


例えば[fortify]という単語。
[fortify]ですのに、ファッジが[forty five]と、聞き間違ったりします。

[fortified worms](栄養を強化されたミミズ)を
[forty five worms](45匹のミミズ)

と勘違いする場面が出てきます。
(話の流れ上、ここは食用ミミズの話です)

「なんじゃそれ~♪」と、プチー大喜び。
所詮子供ですから、こういう、しょーもなーい展開が大好きです。

この言葉をあっという間に覚えたどころか
「forty five wormsじゃなくて、fortified wormsだよね~」
なんて、思い出しては何度も笑っています。


これは、[インパクト]でもありますが、結局[イメージ]でもある
と思っています。

単語を覚えるためには、語源を利用すると良い、と言いますが
正確な語源だけでなくても、とにかく自分の思いついたイメージや
音から受ける印象などを[こじつけて]、なんとか無理やり覚えていくのが
今のプチーには一番いいように思います。

実際[fortify]と[forty five]は何の関係もありませんが
栄養強化と45という数字が頭の中で結びついていて
うまいことプチーを助けてくれます。



他にも例えば、今までプチーがどうしても覚えられなかった
[victim]という単語。この単語を見るとどうしても[victory]が
浮かんでしまい、否定的な意味のイメージを浮かべることができない、と
言います。

以前もこの単語について書きましたが、あの頃から結局ずっと
同じイメージを引きずっているようです。

[VIC]つながりで、どうしても同時に思い浮かべてしまうこの二つの言葉。

このつながりを、うまく利用すればよかったんだ、と気がつきました☆

[victim]を見たら[victory]を思い浮かべ、そのあと
「あ、そうだったそうだった。ほぼ反対のイメージで考えたらいいんだ。」
と、そこまで考えられるようにしたら、勝ち負けのイメージから
被害者、というイメージにつなげられるんじゃないかしら?



この作戦、大成功でした♪

何ヶ月経ってもどうしてもうまく意味をとらえられなかった単語を
一日で覚えることができました。

どんなイメージでもいいから、とにかく浮かんだイメージをうまく利用し
正しいほうへ無理やり引っ張って持っていってしまえばいいんだ♪

本当は正しい語源などを二人でぼちぼち調べつつ
覚えたほうがいいのでしょうけれど、とりあえず急いでいますから
(英検まであと十日)急場しのぎということで
イメージを無理やりこじつけて、引っ張って行きたい方向へ
導いていく作戦を導入しています。

ですから、新しい単語が出てきた時は、雑談や話の脱線を大切に
あの手この手でプチーの頭へ単語を押し込んでいます。

イメージを引っ張っていく方法(つまりこじつける方法)を直々に
伝授してもいます。

なんでもいいのよ、とにかく何かヒントがないか頭の中の引き出しを
ひっくり返して、なんでも利用できそうなものは利用していこうよ、という
作戦ですが、うまくいくかしら~。





今回の英検二週間前に急遽思いついた、我が家の三つの秘策です。
一つ目は、お風呂でのしりとり
二つ目は、根性の育成
三つ目は今回の、無理やりこじつけイメージの活用、です。

うまくいきますように☆





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると、このブログに一票いれたことになります。
その一票一票が集計され、順位がきまります。

よかったらバナーをクリックして応援してください♪

2008.10.09 05:26 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

こじつけ方法絶対にいいですよね。少しでも楽しくインプットできるといいですよね。よくぴかは引いた英英辞書の用例を読み、覚えやすい文章を覚えたりしていたようです。そうすると関連された単語も一緒に覚えれて一石二鳥のようでした。
応援しています。がんばってね。

2008.10.09 14:53 URL | ぴかじゅり #- [ 編集 ]

文章がある方が断然頭に入りやすいですよね!

ただ残念なことに、プチーは英英辞典の文章を覚えるのは
プチーには難しすぎて、到底できません・・・☆

へ~んなこじつけをこれからも色々
二人で考えていこうと思います♪

プチーももっと積極的に文章を覚えたい
と頑張るくらいになって欲しいなぁ。

2008.10.11 07:01 URL | ぴかじゅりさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/593-d30aae3b

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。