スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

多方向から攻めるワークブック

1年生、2年生、3年生、と使い続けてきたワークブックもいよいよ
4年生用 (100 Words Workbook)に突入しました。

10のグループにわけて、100の単語を学びます。

単語の分け方はアルファベット順ですから、例えば一つ目のグループでは

 abandon
 ability
 abroad
 agreeable
 brief
 budge
 confuse
 convenient
 curiosity
 descend

の十個に絞ってあります。これらの単語を学ぶためのページは
24ページありました。それが済んだら二つ目のグループの単語を
また重点的に覚えていく、という仕組みのようです。


最初このワークブックを始めた時、知らない単語も学べて
「なんだかお得感たっぷり~♪」なんて思いました。

そして数ページ進んでみて「もしかしてこの同じ単語ばっかり
ひたすらやるの?」とちょっとげんなりしました。

そして一つ目のグループを無事終えてみて感じることは

「このくらい何度も繰り返してちょうどいいな☆」

ということです。



一つ目のグループの単語をとにかく集中的に24ページもかけて
学びます。ですが全てのページでアプローチが違います。

品詞に関して問われることもあれば
空所補充をすることもあります。

同意語、反意語、と選んでいくものもあれば
語源に関する問題もありました。


例えば[descend](降りる)から発展して

 descended
 descent
 descendant

と、更に三つ登場し、どのかっこにどの言葉を入れていけば
きちんと文章として成り立つか、というような問いもあります。

[降りる]だけではなくて[降りました][下降][子孫]と
元になる単語から更に世界を広げて学べるようになっています。

こんな風に角度を変えて攻めていくことにより、飽きることなく
何度も何度も同じ単語を繰り返し頭に叩き込んでいく構成に
なっていました。

これはプチー向きです♪

なにせプチーは、生半可な反復作業では単語を覚えてくれません。

あらためて、反復の大切さを感じています。


算数でも漢字でもそうですが、一度や二度出てきたくらいでは
なかなか覚えず、すぐ忘れてしまいますから、やっぱりまだまだ
繰り返すことにより定着をはかるしかないんだなぁ、とわかりました。


プチーは単語を覚えるのは本当に遅いのですが
正しい品詞を選んで空所を埋めていく作業は
ほとんど瞬間的にこなすことができることにも
気がつきました。

プチーの得意技である「な~んとな~く」を存分に発揮できる
問いもあり、四年生用に突入してからも楽しく進めることができています。


と言うより、今までで、一番楽しそうにやっています。


初めてこのワークブックに取り掛かったその日に
「楽しい♪」「楽しい♪」
を連発してくれました。よかったなぁ。

そういえば小さい頃からワークブック好きだったもんなぁ。



たった100の単語を覚えるために一年近くかけてコツコツやっていく
このワークブックの地道さとのんびり加減が気に入りました。

焦っちゃダメだなぁ。



100ある単語のうち6割から8割くらいは多分もう既に知っている単語ですが
アプローチが面白くて幅広いので、その単語に関連する、他の事柄も
積極的に学んでいけたらいいなぁ、と思っています。












にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ブログランキングに参加しています。
バナー↑をクリックするとランキングサイトへとび
このブログに一票いれたことになります。

2008.09.03 05:27 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

なぜか4年生だけ、もっていません。

が、

このシリーズ好きです。

4年からは、need to readから

need to knowになってたように思います。
読めるだけではダメってことですね。

自分用に5年をやってみてて、今ほったらかしにしています。わかんないのがあって、やる気が出なくなっちゃいました。4年ぐらいからやるのが楽チンかしら?

プチーちゃん4年生で、楽しくて仕方ないんですね。やっぱりすごいな。

2008.09.03 17:35 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

このシリーズ良さそうですよね。娘が小学生くらいになったらぜひやってみたいです。
4年生でワークを楽しめるって強いですね!しっかりした学力になっていきそうです。娘もそういう勉強方法を楽しめる子になってほしいなぁといつも思います。

2008.09.03 23:49 URL | Aides #- [ 編集 ]

サリーもこのシリーズ、大好きです☆
ばーぶーさん、5年生用をなさってたんですね。

かなり難しいんだろうなぁ。

三年生用と四年生用のレベルの差は
劇的だったような気がするので
五年生用へ移るときも覚悟しないといけませんね。

四年生用なら、なんとかなりますよ☆

知らない単語もでてきますが、もう
そのあたりは適当に無視したりしながら
あまり必死になりすぎずにやっていこうと
思っています。

プチーはやっぱり、ワークブック好きでした♪

2008.09.04 05:42 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

この問題集、学年別に分かれていますが
かなり簡単につくられているので
一年生用から取り掛かるのであれば
早めに始めておいた方がいいと思います☆

本当の一年生が一年生用を使ったら
退屈してしまうかもしれません。

もちろん、そのくらい簡単な繰り返しが多いのが
このワークブックの良さなのですが
よかったら少し早めにご購入ください♪




プチーは元々なんでも文句を言わずにやる方ですが
なぜか問題集は好きなようです。

一問一問クリアしていく感じがいいのかも
しれません☆

2008.09.04 05:53 URL | Aidesさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/574-bdb89744

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。