スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

新入り英単語27(usher)

いよいよTales of a Fourth Grade Nothingも読み終わりました。

最後は「えええ?」な展開で、知らない単語も辞書などひかず
すっ飛ばして読んでしまいました☆

この本を読んで、「アメリカってこれが普通なのか」と鵜呑みにするのは
早すぎるのでしょうけれど、なんだかやっぱり文化の違いを感じずには
いられない、不思議な面白さのある本でした。

一冊読み終わったので、次、どのシリーズへ移行するかプチーと
相談しました。

またまたキャプテンアンダーパンツへ戻るのか
このままファッジシリーズ二冊目へ進むのか、話した結果、プチーが
そのままファッジシリーズでいくことを決めました。

キャプテンアンダーパンツへ戻るというのかと思いきや
このままこのシリーズでいくそうです♪


このシリーズが面白いから、というのもあります。
プチーが変化を嫌う性格だ、というのもあります。

そして何より、単語が随分簡単で読みやすいのが
一番の理由だと思います。

(多読のためのレベル分けでは、キャプテンアンダーパンツの方が
レベルが低いのですが、サリーはファッジシリーズの方がずっとずっと
簡単に思えます)


いずれにしても、明日からはOtherwise Known As Sheila the Great
突入します♪



本日の新入り英単語は、今まで全く聞いたことの無かった
[usher]です。他にも色々あったのですが、この単語は辞書をひくまで
さっぱり意味もわからず、綴りからも何も想像できないような
単語でしたので、この単語を選びました☆

意味は[someone who shows people to their seats]です。

映画館や劇場で席を案内してくれる人のことです。


知らなくてもいいのですが、知っていると尚良い単語です♪







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ランキングに参加しています。
↑クリックして応援してください♪

2008.08.21 15:45 | 精読英単語 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

こんにちは。サリーさん。
もうすぐ夏も終わりに近づいてきましたね。

この単語は、案内係という名詞より動詞で使うほうが頻度があるかもしれません。私は、日本語訳にしないで英文のまんま理解していくんですが、娘の50文字ストーリーにもこの単語があったので参考に・・・翻訳が下手でごめんなさい。

タイトル:The Man In The Mask

本文:I was ushered into the clean white room.I lay down with lights blinding my eyes.Hands pushed and prodded me,faces loomed to mine.High-pitched whirrs and screams came from next door.Sweat dripped from my face as the dazzling lights went out.
"You're fine"said the dentist.

マスクの男

清潔な白い部屋へ通された。照明を当てられ目隠しされたまま横になる。
手を後ろに追いやられ、小突かれ、顔が近づいてくる。高音の機械音と叫び声が隣の部屋から聞こえてくる。汗が顔から滴り落ち、光々とした照明が消えた。
「大丈夫よ」と歯科医は言った。

2008.08.23 20:04 URL | バニラ #- [ 編集 ]

本題から思いっきり逸れるのですが。
ミントちゃんの作文?物語?素晴しいです。
独創的な世界観を持ってますよね!
感心しちゃって、思わず横レスです・・・
素敵な才能だと思いました!

2008.08.24 12:09 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

おぉ~。これはもう小説という感じです。
なんだか身を乗り出して読み進んでしまいました。

これだけの文章を書くためには
センスももちろん必要だと思います。でも
語彙力も確実に必要ですね。

かっこいいなぁ。




単語についてですが、別に劇場じゃなくても
使えるんですね☆

案内された、という意味に使うんですね。
なるほど~!辞書をひいただけでは絶対わからない
この、言葉の深みというか広がりというか
そういうものを教えていただけて、なんだか
感激に近い気持ちです。

こういう感覚、身につけたいなぁ。



翻訳が下手だなんてとんでもございません。
二つの言語後これだけたくみに操るバニラ親子。

目標にさせてください!

2008.08.25 10:52 URL | バニラさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

ルーシーさん!この作品、素晴らしいですよねぇ!
サリーもなんだか読み終わってから
ため息がでましたよ~。

こんな文章が書けるようになると
いいですね~!!!
(英語でも、日本語でも)

2008.08.25 11:12 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/568-78233e62

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。