スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

文法用語にたじろいだ・・・

ずっとパンツマン(captain underpants)シリーズを読んできましたが
本を切らしてしまったので今朝はBrain Quest Readingを読みました。

赤ちゃんの頃から愛用してきたブレインクエスト(Brain Quest)シリーズ
長文読解ものです。

一枚目に長文があり(ほんの百語ほど)それについての設問が
続く二枚に十五問ほどあります。

内容に関する問題もあれば、文法的な問題もあります。

この文法問題がかなりクセモノでした・・・。

・declarative sentence
・interrogative sentence
・adjective
・adverb
・synonym
・possesive pronoun
・suffix

と、今朝読んだ所で、ざっとこのような文法用語が出てきました。

先日読んだWhat Your Third Grader Needs to Knowに出てきたのに
何のことだったか思い出せないものもありました。


三年生の文法用語だけで考えたら、日本の国語よりもちょっと
難しいように思いました。日本ではまだ疑問文とか平叙文とか
そんな表現は出てきていないように思います。

形容詞くらいなら出てきていそうだけれど、副詞まで
でてきていたかしら。


文法用語、ある程度は覚えていっておかないと
いざ、アメリカのワークブックを使いたいと思っても、うまく
使えないかもしれないことがわかりました。


もちろん、ここから先のプチーの英語を、読書や
日本の問題集のみでつないでいくのであれば、英語でわざわざ
文法用語を知らなくてもいいのですが、とりあえず今のところ
多少余裕があるので、なんとかついていきたいなぁ、と
思っています。

アメリカの勉強は四年生くらいからぐっと難しくなる、と
聞いていましたが、なんだか最近じわじわ、その[壁]が
迫り来るのを感じます。

プチーも三年生。ここからが正念場だから、がんばって
現地の問題集や本についていきたいなぁ。

(ついていきたい、と思う理由はなんなんだろう、と時々
 自分がよくわからなくなったりしつつ、結局やってます)





最近筆記体に凝っているプチー。
日記を書くのに、やたらめったら時間を食っています・・・・・・・・・・。

と思ったら、日記の最後に迷路を書いてました・・・。

えらく熱中してるなぁ、と思ったら、遊んでいたのか・・・・・。







サタデースクールの上の方のクラスのお姉さんたちは
筆記体でもスラスラ読むし、スラスラ書けるし、タイピングもとても
上手だそうです。

恐るべし帰国子女。

英語そのものもそうですが、プラスアルファーの部分で
大きく差をつけられている気がしました。


ちなみにアシスタントの先生方、十年近くアメリカなど英語圏に
住んでいた人達ばかりで、みなさん[ネイティブ]な英語を話します。

ですが、日本語と英語と同じくらいに操る先生より、どうやら
英語ばっかり上手で日本語は苦手な先生の方が多いようです。

日本語がかなりあやしい方もいらして、なんだか安心。

両言語とも、というのは、やっぱり難しいんだなぁ♪







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



よかったらランキングの応援してくださいませ!
バナーをクリックするだけで、このブログに一票入れたことになります♪

2008.07.24 11:16 | 多読 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/543-2165e2a5

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。