スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

新入り英単語10(ruthless)

キャプテンアンダーパンツも四巻目になりました。

今回は出だしから、なんだか突拍子もない感じで、辞書にのって
いなさそうな単語が沢山登場しますが、雰囲気だけ、なんとか
楽しんでいけたらいいなぁ、と思っています。

風変わりな名前の人ばかり集まるスイスランドという場所が登場します。
それぞれの人の名がどれもユニークなのですが、サリーやプチーは
きっと本来の半分も笑えていないんじゃないかと思います。

名前の無い人のことを名無しの権兵衛、と言ったりしますが
英語にもきっと同じような類の言い回しがあったりするんだろうなぁ、と
思っています。

そのあたりに疎いわたくしたちは、適当に流しながら読み進めるしかなく
ちょっと残念です。



[ruthless]という言葉が出てきました。

この単語、他のところでも出てきたように思います。
ヒーローもの、人権もの、なんかに出てくる単語です☆

念のため辞書をひきましたら[showing no pity]と書いてありました。
[情け容赦無い]という意味です。

[merciless]を既に知っていましたので、これと同じような意味だ、と
説明しておきました。


無慈悲、残酷、というような単語は意味が意外と深いように思いますが
なんとなくニュアンスも理解してくれていたらいいなぁ、と思います。
(微妙な違いはサリーにもわからないところがさみしいけれど・・)



このパンツマンシリーズは8巻くらいまでしかでていないようです。
そろそろ次も考えておかないとなぁ・・・。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ランキングに参加しています。上のバナー↑をクリックすると
このブログを応援したことになります。よかったら応援してみてください☆

2008.07.07 09:08 | 精読英単語 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

子どもがCaptain Underpantsが好きで
でもサリーさんのように丁寧なフォローを
親ができないわが家・・・
単語のお話、とっても参考になります♪
パンツマンの次・・・何がいいでしょうねえ?
わたしもこれに代わるものが
なかなか見つけられませんね(笑)

わが家は今夏、子ども一人で海外へ送り出しました。
いつかお嬢さんもそういうときが来るのでしょうね。

2008.07.07 13:24 URL | yuyu #0ecWsDRU [ 編集 ]

お嬢さん、八歳ですね!プチーと一緒ですね!

海外へ送り出す日。
来るのかなぁ、来ないのかなぁ。
想像もできません!

常に行き当たりばったりなものですから
急にひょいっと行かせていたりするかもしれません☆


帰ってくる日が待ち遠しいですね!

2008.07.08 10:40 URL | yuyuさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/528-a852fd6d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。