スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

寝言は何語?

熱があるせいか、寝ている間にやたらと
寝言を言ったり、急に起き上がって怒り出したり、と
奇妙な行動を繰り返すプチーに
サリーも毎回、「大丈夫かなぁ」と
ひやひやしております。

寝言をいいながらうなされているプチーには
かわいそうですが、寝言を聞くと、やはり気になるのは
その[言語]です。

毎回じ~っくり聞き、何語であるかを確かめずには
いられません。

もっとプチーが小さかった頃、ごくまれに
絵本かビデオで覚えたであろうフレーズを
寝言で言うことがあったような気もしますが、
決り文句やフレーズではなく、プチーの言葉としての、
英語の寝言は聞いたことがなかったように思います。


ここ一週間、やたらと寝言が増えたものの、クリアに
聞き取れるものは、全て日本語でした。
何を言っているのかわからないものは、これは英語かも
と思うものもちらほらありましたが、やはり日本語が
優勢なようです。

プチーの寝言はほぼいつも怒った口調です。プチーは
英語を生きた言語としては使っていませんから
英語で怒るような状況も実際には無い為、寝言は
毎回日本語なのかなぁ、なんて考えてみたりしました。

だからどうということもない分析結果ではありますが
とりあえず、最近減ってきていた寝言が今回の発熱で
激増したのでちょっと観察してみました☆


こちらをクリックしてランキングの応援をしていただけると
うれしいです。

2005.02.24 20:52 | その他 | トラックバック(1) | コメント(6) |

コメント一覧

めったにありませんが、次男が寝ながら、笑ったり、キックしたり、暴れたりしたことが何度かあります。長女はたまに起きて歩くことがあります。
一応起こして(おきてない)落ち着かせ寝かせてます。そして朝、昨日夢見た?とか聞くと内容を話してくれます。なるほど。。と行動の理由が分かるときがあります。さめに足を食べられたとか、迷路にいったとか。。。

プチーちゃんはインフルエンザのばい菌と闘ったりしてるんでしょうか。幼稚園で誰かを注意してるのでしょうか?

笑っているときは、こちらも安心ですがおこってると気になりませんか?

そして、プチーちゃんは生きたことばとして英語を十分使ってるように思うんですが、親子の会話では生きた英語と呼べないんでしょうか?



2005.02.25 09:40 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

お嬢さん、寝ながら歩くんですか!
そんな事、サリー自身もしたことありません。
(と思います)

そんな時は起こしてあげないと、いけませんね!
つまづいて転んだりして、怪我しちゃいそうですね。


プチーが楽しそうな寝言を言っているのは
聞いたことがありません。

だいたい怒っている、というか「静かにして!」とか
「そこのシートをちゃんと・・・!」とかいう風に
誰かに注意しています・・・・。

幼稚園でもきっとこんな風なんでしょうね~。
いちいち注意するから、ふざけ盛りの男の子には
嫌がられることもよくある様です・・・。


そう言えばばーぶーさんのおっしゃる通り、
プチーはサリーと英語を話すから、生きた英語を
使っていると言えますね!なんちゃって英語という
感じですけどね☆

ただ、プチーとサリーは結構、たんたんと
おしゃべりする、という感じですし、「怒る」という
状況はあまりありません。

英語で怒るのって難しいですしね☆まだそこまで
英語力がついていっていないのかな。

2005.02.25 11:43 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさん、プチーちゃん大丈夫ですか?
小さな体で熱と戦っていると思うと、切ないですね。

タミフルがなかったなんて、お気の毒でした。(てきめんなのに)タミフルなしだとインフルエンザが治ってからも、
本調子になるまで時間がかかるかもしれませんね~。
どうか大事にしてください。

この間から何度かコメントしているのですが、なぜかエラーになってしまって。
お見舞い(?)遅くなってすみませんでした。

▼子どもの寝言って、笑えます。うちのは日本語かすらわからないものも多いです。

2005.02.26 11:07 URL | サトー #- [ 編集 ]

大丈夫で~す。
昨日は一日中熱が8度以下にとどまり
やっとほっとひと安心していたところです♪

でも急性中耳炎になっているので
まだまだ抗生物質を飲みつづけないといけないそうで
そんなに長い間のみ続けてもいいものなのか
不安に思いつつ、熱が高いよりもマシかな
と結局ずっと飲ませつづけています。

お見舞いだなんてそんな、ご丁寧に
ありがとうございます。大丈夫だからこそ
こうやってパソコンにむかっているのですから
気を使わないでくださいね~。

ありがとうございます。

2005.02.26 16:09 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんにちは~。寝言といえば・・Sちゃんの
掲示板でも以前書きましたが、娘は日本語です。
2歳半くらいまでは、何から何まで英語でしたが。
(寝言は勿論、日本語できーても、答えは英語で
返してくるような状態でした)

今は思考も完全に日本語になってると思います。
私は英語と日本語をMIXしたしゃべりが、妙に
好きではありませんが、何故か娘の場合・・
「~と言って」ではなく「Say ~!」と
なってしまい、また酷いと「Pushして!」など
言ったりします。そのうち取れるでしょうけど
これは英語の名残?みたいなものなのでしょうね。笑

ところで、具合はいかがですか?ウチは親子揃って
風邪引いてます。辛いな~~

2005.03.02 09:58 URL | あおい #- [ 編集 ]

あおいさんのところのお嬢さんは、本当に
英語にぐぐぐぐっと傾いていたときが
おありなんですね。プチーはそんな風になったこと
ありません。いつでも結局日本語の方が優勢です。

毎日英語で話し掛け、英語のビデオを見て、
日本語を全く聞かない日はあっても、英語を全く
聞かない日は無いはず、というプチーでも
日本語優勢なので、どうやったらあおいさんの
お嬢さんのように、英語が優勢になるということが
起こるんだろう、って興味があります。

一度でもそんな時期が合ったお子さんですから
頭の中から英語がなくなることはもうきっと
ないんだろうなぁなんて感じます。


プチーはおかげさまでよくなりました。
ありがとうございます。
うちでもプチーが具合が悪くなると必ず
サリーも同じ症状になります。
必ずうつっちゃいます・・・・。

あおいさん、どうぞお大事に。

2005.03.02 20:01 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/50-13a44992

子は親の鏡~教育について考えてみる~
こんにちわ☆はじめましてミータンといいます^^今回子供をテーマにした内容を書いたのでTBさせていただきました☆

2005.02.25 05:53 | うたかたの日々~ミータンのあしあと♪~

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。