スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

たるみ対策、作戦2

英語の日記に加え、アメリカのワークブックも再開しました。
(日記は、今のところかなり楽しんで書いているので添削するのを止めて 
 好きに書かせてやることにしました。野放しです。)

前から使用していた100 Words Kids Need to Read by 3rd Gradeです。

今までずっと実際の学年より先取りでやってきましたのに
いつの間にか追いつかれてしまいました。


この本は、三年生用まではかなり簡単に作られているように思います。
先取りしているくらいでちょうどよかったので、この本の残り半分を何とか早く終えてしまい
既に購入済みの100 Vocabulary Words Kids Need to Know by 4th Grade
突入する予定です。



二冊の本の題名をよく読み比べるとわかるのですが、四年生からは
[読めるべき単語]ではなく[知っているべき語彙]の本になります。

難易度もとてつもなく上がります。





3年生用は、ただ文字を入れ替える暗号ゲームや前置詞の反意語探しなど
簡単なページも多く、絵を書くのに異常に時間をかけちゃった、なんていう
時もあります。

かと思えば、二年生用までにはなかった、長文を書かせるページも時々
でてきます。お題を与えられ、10行ちょっとのお話をつくります。

150語ほどの文章を読み、問題に答えるようなものもあります。

こういった文章のページでは、地球のこと、宇宙のこと、コンピューターの
ウィルスのこと、など、ちょっとした知識も得られますし、アップルパイの作り方
なんていう長文ページもあります。

サリーから見ると、こんな簡単な単語を今更やるの?と思えるページもあれば
聞いたこともないような単語もたまに登場します。

日本で英語を勉強している人の知っている言葉と、アメリカ人とは、また
語彙の広がり具合が違うのかもしれません。



四年生用になると語彙がぐんと難しくなり、残念ながら、知らない単語の比率が
大幅に増えます。プチーにもやっていけるのかは不明です。

その都度説明するか辞書をひくかして、ぼちぼち進めたいと思います。
出てきた単語を神経質に覚えるようなことはせず、何度も出てくるうちに
なんとか覚えられるものだけ覚えていく、という感じにしていこう、と思っています。




今までと同じように、このワークブックをしている時は、英語で進めて
いきたいのですが、ついつい日本語をはさんでしまうプチー・・・。

日本語をはさんだ方が楽だもんなぁ。




ですが、日本語を使っていいのは公文の教材だけ、ということで
このワークブックは英語で進めるよう、今ルール作りに励んでいる所です。

日本語は母語ですから、ついつい出ちゃいます。

それをやめていこうね~、と話しています。

何が何でも英語で、という機会は、意識して確保しないと作れませんから
妥協せずにいけたらいいなぁ。





そう言えば最近、公文の英語のプリントをする時、どうやら
日本語訳を先に読んでいる様子です。

お話によっては、日本語も英語もいい勝負で、どちらを読んだ方が
わかりやすいか、比べられないくらいの時もあります。

それでもやっぱり日本語に、先に目が行くんだなぁ。

「どっち先読んでんの~!」

なんて、時々注意してみたりもしますが、どこからどう解いても
自力で解き進めるのは大変なレベルになってきていますから
ケチなど出来るだけつけず、好きに進ませています。
(まだNやってます☆)



[お気楽英語子育て]トップページへ






にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ランキングのバナーです↑↑↑

クリックするとこのブログに一票入れたことになります。
既に入れてくださった方々、どうもありがとうございます。

本当に沢山の方々が読んで下さっていたんだなぁ、と
最近喜びを噛み締めております♪


2008.05.14 09:47 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

こんばんは
親子のバイオリンのからやってきました。(以前にもお邪魔しました・・・)
サリーさんの英語教育への情熱とプチーちゃんへの愛情に、とっても共感しました。
うちの子供(小1)も、まだ言葉を話さない小さい頃から
英語(私のつたない英語も含めて)に触れさせてきました。
プチーちゃんのように優秀ではなく、学校で英語の勉強が始まれば、
すぐみんなに追いつかれそうなレベルです。
英語の本を読むなんてまだまだまだまだ…ですが、
こちらを読んで親子でがんばっていきたいな・・・と思いました。

バイオリン、ステキなのを買われたんですね♪
プチーちゃんの2本目のバイオリンが、ず~っと気になっていました。
うちは先日1/8⇒1/4に買い換えました。
いくつか試奏すると1/4とはいえ、私が弾いても音色の違いがわかり、
良い音色を求めて上を見ればキリがないのですね・・・。
色々な音色を勉強するためにも、今までとはあえて違う音色のものを選びました。

今習っている先生は1/2を長く使って、その次はフルサイズ・・・という考えなので
うちの子にとってフルの1つ前になる1/2は、少し良いものを買おうと思っています。
この点が、サリーさんと同じ考えだったので嬉しく思いました☆

英語もバイオリンも、プチーちゃんを目標にがんばっていこうと思います。
これからも更新楽しみにしています♪
(ランキング、1位なんですね~すごい!!!!!)

2008.05.15 00:29 URL | わごん♪ #yvEZ1aB2 [ 編集 ]

バイオリン、今のプチーには充分と思われる
そこそこのを買いました~。

バイオリンは上を見るときりがないから
自分を見失わないようにしないといけません!

わごん♪さんのところでも、いよいよ次から
本格的なバイオリンを使うんですね。

プチーのバイオリンが[上等!]のものにかわる前に
もっともっとバイオリンを大切にすることを
教えてやらないと、とてもではないけれど
買い換える気がしません☆



プチーが目標じゃダメですよ~!
目標は高く定めて突き進んでいきましょう~♪



ランキング、お弁当ランキングは
得票数がとても多いんですね!

親子英語と全然票数が違うのでびっくりしました!

激戦区ですね!

2008.05.15 08:35 URL | わごん♪さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/494-87a73c07

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。