スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

公文式的生き方

公文式英語を始めて、一年ちょっとが経ちました。

最初は確かに[公文式英語]でしたが、徐々に内容が難しくなり
[公文式歴史]とか[公文式思想]とか、何か別のものを学ぶために
続けてるんじゃないか、と思うことが増えてきました。

公文式のプリントを解く時ひっぱりだすのは、英語の辞書ではなく
国語辞典だったり歴史の本だったりしました。



公害のこと、歴史上の偉人のこと、江戸幕府のこと(これは強烈でした・・・)
日米の文化の違い、言葉の成り立ちの違い、いろんなことを学んできました。

沢山のことを幅広く学ばせてもらっていると思っていましたが
そうではないような気が、最近になってしてきました。


なんだか、謙虚でつつましやかな生き方が、とてもとても爽やかに、厳かに
輝かしく取り上げられている作品が多いような気がして、教材の題材に
かなりムラがあることに気がつきました。

(文句を言っているのではなくて、褒めているつもりです)

物欲、人種差別、階級社会、そういうものを毛嫌いするような論調のものが多く
常に謙虚に、相手のことを考えて、私利私欲は捨てましょう、というようなことが
懇々と説かれます。

もちろん人種差別を奨励するような教材などあるわけはないのですが
最近、これでもか、というくらい[humble]や[modest]がテーマですので
プチーにとって、いい教育になっているのでは?と期待しています。






先日二人で回転寿司屋さんへ行った時、プチーが、お会計の前に
お皿の色をわけよう、と言い出しました。

お寿司屋さんの店員さんが、何色のお皿を何枚、と数えて伝票へ書き込み
その伝票を持ってレジへ行き清算するシステムです。

食べ終わったらお皿を数えてもらうために店員さんを呼ぶのですが
その前に、お皿を積み替えておこう、とプチーが言うのです。

その方が数えやすいから、と当たり前の配慮でしたので、サリーも賛同し
色を分けて積みなおしてから店員さんに声をかけました。



すると、店員さんがお皿を数えたあと
「色分けしてくださってありがとうございます。
 一番安いお皿を一枚サービスさせていただきます。」
と、言ったのです♪

え?一枚サービス?たった百円ちょっとの話ですが、なんだかとっても
得した気分になりました。

しかも、サービスしてもらいたくて色分けしたのではなくて
色分けした結果、サービスしてもらった、というところが、またうれしい☆




プチーには、これみよがしに言いました。

「相手のため、と思って何かをしたら、自分も気持ちがいいし
 得するね~。アインシュタインだって、フランクリンさんだって
 みんなそうだったよね~。」

プチーもうれしそうです♪

サリーの子ですから、ガンジーやアインシュタインみたいには
ならないでしょうけれど、これからも是非、[humble and modest]を
身につけて欲しいなぁ、と思いました。
(大袈裟かしら・・・。普段はかなり横柄な、わたくしたち親子です・・・)



[お気楽英語子育て]トップページへ

2008.04.12 11:31 | 公文式の英語 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

あちらの記事からやってきました。

サタデーのクラスは学年混合クラスなんですか?
プチーちゃんはアメリカで言うと、9月から4年生なのかな?
どっちにしても、6年生が英検1級ってよく言うし、4年生ぐらいから急に難しくなるんだろうな。最近多読順調なので(自分の)どんな作品か1冊ぐらい読んでみたいです。おすすめはありますか?

サリーさんの勉強にもなるって一粒で2度おいしいですね。いいなー。
楽しそうです。

2008.04.14 08:37 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

この学校は、学年は全く関係ないんです。
プチーのクラスは五年生くらいの子が
一番多いですが、三年生も何人かいます。

プチーってアメリカだと何年生なんだろう・・・?

四年生の単語は難しいですね。
今回も[eddy]と言う単語がでてきたのですが
「あれ?このE、なんで小文字なん?」
と、キツネにつままれた気分で辞書をひくと
空気や水の流れ(うず?)みたいな意味でした。

名前じゃないんだぁ、とプチーと大笑い。



まだ始まったばっかりでさっぱりわかりませんが
お勧めしたいものがみえてきたら
ご紹介します~♪

2008.04.14 11:06 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/477-2d7fa59c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。