スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

大切な話は日本語でね☆

今朝、一日の計画の立て方について、プチーと話をしていました。
たまたまその前の会話が英語でしたから、その話も英語のまま突入しました。

ご飯を食べながらの会話でした。

ご飯を食べたあとに、何をしたらいいかな。何から済ませていったらいいだろう。
今しないといけないことからやっていった方がいいよね。

公文の宿題なんて放課後でもできるけど、お着替えはどうかな?
学校帰ってきてから着替えて、間に合う?

なんて話を延々していました。



要するに、まずは身支度をし、時間が余ったら公文もやってしまおう
と言いたかったのですが、自分で計画する習慣もつけておいてやらないと
なんて思い立ったものですから、こうして説教めいた話を朝っぱらから
しておりました。

その時点でお味噌汁をお椀に半分残していたプチーは、まず

「このお味噌汁をあと、15分で全部食べてしまう」

と言いました。ここでまず「???」です。そのお味噌汁に15分は長すぎない?



そして、そのあと、10分休憩し、公文をする、といいます。
あら?身支度は?


学校へ行く時間の15分前から、着替えたりの準備を始める、と言います。
15分前だから7時半からか、なんて言ってます。

いやいや、それじゃ遅刻します!時計の計算間違ってるよ!




ここで、英語を断念しました。

日本語にかえました。

「英語だと、計算やりにくいもんね。日本語にしよう。」

と、切り出し、まずは、時刻の計算が間違っていることを告げました。

そのあと、身支度より公文のほうが先にするのはどうしてか、たずねました。
特に理由はないようでした。

公文は放課後でもできるけど、身支度は放課後じゃ遅すぎない?と言ってみましたら

「あ、そっか。」

と言っています。


ちょっとっ!もうこの話、さっき、したのよ!
英語で散々したのに、わかってなかったんでしょ!
適当に返事すんのやめてちょうだい!わからないならわからないって言ってよ!






大切な話は日本語でしよう、という事になりました・・・。
英語なんて、たわいもない話だけで充分だ!なんて
あらためてわかりました。

元々バイリンガルは目指していませんが、軸足(もちろん日本語)を
しっかりさせておかないとな、なんて思いました。




我が子の英語力のなさを実感する時って
なんとも言えず情けない気持ちになります。

子供の方も同様に感じているそうです。

ある塾の先生がおっしゃっていましたが、子供は、母親に
「アンタ!何回、ここやってんの!何度も何度も間違って!」
と叱られても、のちのちケロッとしてしまうものですが、無言で
「はぁ~ぁ」とため息を疲れると、何かがグサリと突き刺さるそうです。


「情けないよ・・・・」とため息をつかれるより
「アンタねぇ!」と怒られる方がマシだそうです。



確かに母親側も、ため息をついている時の気持ちが一番
なんとも言えずいやなものです。




日本語で説明したらちゃんとわかってくれました。
最初から日本語にすればよかった☆

何を血迷ったのか・・・・・。英語で真剣な話をするなんて十年早いわ・・・。

2008.03.04 11:05 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

うふふ、サリーさんらしいお話でした。
大切なことは日本語でっていうのよくわか
ります。わかったふりして聞き流してる
ことって子供は多いもんです。うちは私が
英語でそんな難しいこと言えないし、娘も
ママは英語話さなくてもいいと強く釘を
さしてくるので、平和に日本語での会話
が毎日家の中でなされています。(笑)
サリーさんちの娘さんは、いやがらずに
英語を日常的に受け入れているのがえらい
ですね。うちは外人でもない私が話すこと
も日本語をわかる人が英語を強要してくるの
もいやがるタイプなので、ある意味頑固で
困ったもんです。
自分で基準を決めているので、私の口出し
する余地はないのが、少々さびしいですが。

2008.03.04 12:55 URL | まめっちママ #- [ 編集 ]

がっくりきましたよ・・・・。
プチーの英語を過大評価していました。

でも、こんな話まで英語でするのは
酷だったなぁ、と反省もしています。

英語は、どうしても必要なものじゃないから
楽しくないと意味がない、と思いつつ
今まで何度もエスカレートしすぎては
がっくりきてトーンダウンしています。

それの繰り返しで、つねに波打ってる感じです☆


まめっちママさんのところは
なんだか親子そろって、かなり地に足が
ついていますよね!

一本筋が通っていて、気持ちがいい♪


親子って本当に似ますねぇ。
(そうじゃない親子もいるとは思いますけれど)

2008.03.05 08:38 URL | まめっちママさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/469-40c29ee8

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。