スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

書くことが無いのはなぜ?

せっかくサイトやブログを持っているのですから、せめて三日に一度くらいは
更新していきたい、と思っているにもかかわらず、全く、書く[ネタ]を思いつきません。

英語に関係ないことであれば、いくらでもありますが、せっかくの
[お気楽英語子育てブログ]ですから、英語に関することを書きたい。

ブログを書かなきゃな、と思うたびに
「え~っと、最近どんな毎日だったっけ?」
なんて思い起こすのですが、う~ん?あれれ?英語は全然
やってないのかなぁ?何も思い浮かびません。



公文の英語は続けています。毎日五枚ずつです。今、ヘレンケラーの話を
読んでいますので、簡単ですし楽しいですし、毎日いい調子で、ほいほい進んでいます。

寝る前の一分間スピーチも毎日ほぼ欠かさずやっています。
時間が無い日はお風呂の中で
「今、やっとこ!今日はお風呂あがったらすぐ寝るし!」
なんて済ませることもあります。

作文は、やっていません!
ノートが一冊終わり、次に[かわい~い♪]ノートを買って、また再開しよう、と
言ったきり、一週間以上放置しています・・・・。早くノートを買いに行かないといけません。


車中ではあいかわらず、キクタンリーディングをきいています。
シャドーイングをしたりしなかったり。

洋書は全く読んでいません。今、日本語のまる子シリーズが大いに気に入って
ひたすら読んでいますので、せっかくですからそのまま放置しています。

時々、一茶の生涯について語ってくれたりするのを聞くのもなんだか
心地よくて気に入っています☆

かけ流しはHigh School MusicalのカラオケCD

プチーは歌詞だけでなく「オ~イエ~♪」とか「ウ~♪」とか、歌詞カードに
出てこないような、合いの手のようなフレーズも、こわいくらい正確に覚えていて
これには恐れ入ります。

歌詞を読ませればサリーの方がまだまだうまいけれど
合いの手までは、どうしても覚えられません・・・。写真記憶って、こういう感じかな
なんて思うくらいです。(音ですから写真ではありませんけれど)



以上、何もやっていないわけでもないけれど、何も[新しい事]を
していないから、書くことがないんだ、と気がつきました☆


英語育児の現実って、きっとこんな感じなんだわ、と納得したりもしました。
色々新しい教材を取り入れたり、新しい事にチャレンジしたりすると
サイトに書くことも増えるけれど、実際は、今していることをコツコツ続けることにより
英語を地道に磨いていくだけなんだなぁ、なんてしみじみ感じています。


春休みは、公文のラストスパートをがんばるつもりです。三月末でやめるつもりでしたが
ここにきて、プチーが、最終教材を終えても、研究教材まで続けたい、なんて
言い出しましたので、早いところ進めるだけ進んで、様子を見てみようと思っています。

公文はプチーにあっているようです。

先日まで江戸幕府の話でした。説明する側は「勘弁してくれ~」と
内心ギブアップ状態でした。いきなり江戸時代だけ説明するなんて
できません!藩のこと、大名のこと、参勤交代のこと・・・・・。

5枚終えるのに一時間かけていました。八割方は日本語と日本の歴史の説明です。
幕府が握っていた政権を朝廷に返す・・・なんて話、その説明をしようと思ったら
一体どこから始めればいいのか・・・。

大いに疲れましたがプチーは楽しんでくれたようですので
結果オーライです。(採点はまだですけれど)




・・・と、このような調子です。
英検が無いので気が楽ですが、算数などの教科の勉強もちょっと気になるし、という
年代に差し掛かってきました。

最近何も書くことがありませんので、赤ちゃんの頃から英語を続けてきた
小学二年生の女児のどぉってことない日常の様子をご紹介いたしました♪

2008.02.27 12:09 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

続けるんですか?
三月で辞めちゃうのかなと思ってたのでなんとなく嬉しいです♪
それにしても江戸時代の説明から大変なのに参勤交代って・・・きっと何時の日か英語以外のところで役立つことでしょう(^^;)
公文の教材はマメ知識増えますよね。
あと定期的に継続して出来るのが忙しい小学生にはいい気がします。

まる子気にいってるんですね。
うちは最近それ系からは離れていますが
ああいうのって嵌りだすとずっとそっちですよね。
英語も読んで欲しいけどそういうのや日本のお話にも触れて欲しいです。
来年の一年生の授業数が今の二年のプーと全くコマ数が同じなので三年はきっと六時間授業増えそうですよ。
ゆとりの見直しで。。

2008.02.27 12:48 URL | 海豚 #- [ 編集 ]

自分の中ではやめるつもりにしていましたが
意外とプチーが気に入っているので
もしかしたら続けるかもしれません。

参勤交代には参りましたよ!
奉公とか政権の話も難しかったです~!

サリーも日本史苦手なのにぃ・・・。


公文は便利ですね。次々課題を与えてくれるし
こなせなくても待ってくれるし、でも
なんとなく無言のプレッシャーがあって(先生の目)
結局コンスタントに続けられます。



来年度、授業増えるんですか!
ショックです・・・時間割が今までとは
ちょっとかわるかもしれませんね。

見直しは、2011年くらいからかと
思っていました。他人事のように思っていたけど
プチーにもふりかかってくるんですね・・・・。

どうしよう・・・。

2008.02.28 08:57 URL | 海豚さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

いつも楽しく拝見しています。うちの息子8才のご報告を。
<算数>足し引き算は2ケタ同士まで。掛け算は皆無です。最近は分数ばかりで、約分、通分、足し算、関連の割り算もある程度理解できるようになりました。日本の学校の2年生と3年生のカリキュラムが逆転したようなものです。時間や単位は日本並み。図形は日本よりやや難しいかな。
<話す>時々短い劇を親の前で披露してくれます。どのパートをやりたいかは挙手で決めるそうです。全身での表現力を磨くのにいいやり方だと思います。あとはshow&tellなど。
<書く>絵つきの4コマ物語や料理のレシピなど自由作文が2年生になり一気に増えました。
<スペル>漢字の書き取りのようなもので、毎日こつこつやっているようです。
<文法>プリント2枚に文章が10こほど。誤りのある箇所を見つけて訂正するやり方です。大文字、ピリオド、時制、数のSなどの確認程度です。
<PE>ゲームやボール遊びが大半。楽しむこととチームワークを重視しているよう。鉄棒、跳び箱、縄跳びがないのは、苦手だった私としても大歓迎です。
<アート>デッサンで影のつけ方を習うなど、かなりテクニカルです。立体の工作などが少ないのは残念。
<音楽>日本と同程度か。
<総合>生き物や身近な自然、地域、仕事のことを学ぶなど日本と似た内容でしょうか。
<コンピュータ>マックでタイプの練習やお絵かきなど
<宿題>算数のプリントが毎日1枚。あとは15分の読書です。学校では、先生の読み聞かせ週1、図書館先生の読み聞かせ1、皆ばらばら好きな本を選んでの読書タイム1くらい。皆で声を合わせて読んだりするのは皆無。
以上、参考になれば幸いです。
ところで、私(名義は妻です)もブログで息子の読書日記を書き溜めております。暇でしたら覗いてみてください。

2008.02.28 12:25 URL | たろう #- [ 編集 ]

コツコツと続けるのって意外と大変ですよね。

どの子にもコツコツをちゃんと教えてあげれてないなーと思います。
見張ってないと好きなことしか頑張れない子達になってしまいました。

公文の研究科?最終ってどんなかんじなのか挑戦してほしいような気もします。最後まで行く人もそうはいないでしょうから。
すごいのかしょうもないのか?報告楽しみにしてます。
あのバレエの本めでたく、ブックサークルの次回に採用されました。
みんながいいの見つけたねーなんていってくれました。すごく面白かったですよ。ぜひ最後まで読んでみてください。

2008.02.29 15:14 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

算数は、本当に日本の二年と三年が逆転したような
感じですね。掛け算はしていないのに
分数はでてきているんですね。

作文が増える、というのも印象的です。
日本では、少なくともプチーの学校では
作文なんてまともにやったことありません。


宿題は随分少ないですね。
これは、学校によって色々なので
インターだから、とか、公立だから、とか
そんなことは関係ないかもしれませんね。

いつも沢山教えてくださって
ありがとうございます!

たろうさんのブログへも、もちろん
お邪魔しま~す!

2008.03.01 18:47 URL | たろうさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

子供一人でも、たいして見張れてないのに
ばーぶーさんが、一人一人全ての子供達に
目を行き届かせていたら、こわすぎます☆

物理的に無理でしょう!



公文は、高校レベルの英語が終わる所を
[最終教材]と呼んでいて、そこで
一区切りつきます。

そこから先は確か、大学レベルで
その先も結局教材は続きます。

普通は多分最終教材でひとまず
終わるはずです。

まだまだ最終教材までもいっていないので
その先のことなど全くわかりませんが
プチーは、早速楽しみにしているようです。
(なんでもかんでもみさかいなく
楽しみに思うプチーです・・・)


バレエの本、おもしろそうですか?
よかったです。
シリーズ全部そろえた割には
全然読んでません・・・。

またいつか読んでみます・・・。

2008.03.01 19:34 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/467-c1ef0335

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。