スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検不合格~涙無しで次へつなげる戦法

英検の合否閲覧サービスの開始日(昨日)は、用事があって
7時前まで帰宅できませんでした。もう遅いから、合否の話をするのは
また別の日にしようかなぁ、と思ったりもしたのですが
プチーの機嫌があまりにもよかったため、これを逃す手はない、と思い
英検ホームページへアクセスしてみました。

合否確認ページへは、なかなかたどりつけず、何度も何度も
30分ほどかけて、ようやく確認できました。あんなに混んでいたのは初めてです。



学校でいいことがあり、しかも給食もおいしかった、と上機嫌で
CDを聞きながら歌を口ずさんでいるプチーに突然、不合格を告げました。

いきなりのことに、口をあんぐり開けるプチーに
「でも、よく頑張ったと思うよ。前よりだいぶ、点がいいもんね。」
と、たたみかけました。

「でも長文!12問中2問しかできてないよ!!なんちゅう点とってんの!」
と笑顔で責めてみましたら
「全然わかんなかった。」
とプチーも笑っていました。どうしようもない点数でしたので、かえって
笑えてよかったわ♪


「また受ける」とやっぱり言いましたので
「あかん!また受けたって、どうせまた落ちるわ!もっと本読まな!」
とお尻をたたいておきました。

サリーは不合格を確認してから随分日が経っていますから
自分の心の中にかなりの余裕があります。プチーには、涙なんて
流させないつもりでいました。



英検の前に何度か過去問を解き、余裕で七割、時々八割とれるくらい
できるようになっていたら、次回受けてみることにしよう。

そう、あらためて約束しました。




長文で点を落としていることは本人も自覚していました。

得意のリスニングはきちんととれていたし(もっと、とって欲しいけど!)
語彙問題もまぁまぁそこそこ、普通にとっていましたし
長文のテーマが、明らかに、プチーには難しすぎたので
本人も、そしてサリーも、「今回は仕方が無かったな。」と思っています。



そして、最後に釘をさしておきました。


今回は前回(秋)よりも問題が難しかったから仕方が無い。
でも、前回の試験は、明らかに今回のより簡単だったんだから
本当であれば、あの時に合格しておくべきだったんだよ。

今回は仕方が無い、と思えるけれど、前回の問題で
合格できなかったのは、やっぱり納得できないし、あきらめきれない。


まだまだ年が小さいんだから、問題のテーマや傾向で
点数が大きくかわってくる。「また今度」なんて思ったって
そうそう、セカンドチャンスは訪れないよ。

一回一回チャンスを大切に、絶対逃さないつもりで
立ち向かわないと!




プチーも、なんとなく、わかってくれたと思います。



早速本棚の前に仁王立ちして、読むべき本の吟味を始めました。

「アンダーパンツの続き、読んどいたら?。」

と軽く言いましたら(サリーはちょっと疲れておりました・・・)

"That's not good enough."

と却下されました・・・。もっと字が小さくて難しい本じゃないと
今の自分にそぐわないそうな・・・。



と言うわけで、色々な本を手にとってはソファに座り
「これは難しすぎるなぁ」
と色々散々吟味した末、結局、マジックスクールバスシリーズの絵本を
読み出しました。


結局落ち着いたところは絵本か・・・。



まぁ、今更あせって難しいものを読む必要もないでしょう・・・・。
せっかく英検を受けないのですから、肩の力を抜いて進んでいこう。



今朝も朝一番から、本を取り出し(やっぱりマジックスクールバス)
サリーの方へ向いて、わざわざ

"For CHOBUN!"(長文のためね!)

と言ってから、本を読み始めました。

アピールしているつもりかしら。頑張りをアピールしないともう
英検は受けさせてはもらえない、と感じたようです。



その通り。精一杯サポートはするけれど、もうプチーは
自分で頑張れる年になっていました。

プチー、がんばれよ~♪



[お気楽英語子育て]トップページへ

2008.02.09 15:35 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(10) |

コメント一覧

プチーさん、サリーさん本当にお疲れ様でした。



マークミスありませんでしたか・・・。
残念です。
サリーさんのメインサイトへお邪魔して、
プチーさんの5級、4級、3級、準2級
と改めて拝見させていただきました。
前回の2級挑戦まで途中バイオリンやそろばん、いろいろなことに挑戦しながら進めてきたプチーさん、バイオリンに少し力を入れると、他をやる時間が無くなる事すごく理解できます。その中でいろんな事をやってのけるプチーさんすごいです。今回の反応は、プチーさん自身が、苦手なところを再確認できたように思います(今回の記事を読ませてもらった私の感想)
まだまだ諦めないぞ!っていうプチーさんのような気がします。

サリーさんのサポートあってこそですよっ。

2級の長文って、私も解きながら腹が立ってくる内容なんですよね。読みながら「なんじゃこりゃ~」・・・でもこの長文を、ふん、ふん、、、と読めるようにならないと準1級は、私を相手にもしてくれません;(

ハイミュでテンション上げて行きますかっ♪

2008.02.09 22:02 URL | gumam #- [ 編集 ]

英検二級、私高校二年の時取得したのを憶えてます。一度、二次に落ちたので合格した時はほっとしましたね。

確かその試験の時、酸性雨の問題がでてきたのを憶えてるんですよねー。もう20年以上前なので今の英検はまたいろいろかわっているところもあると思うんですが、子供用の英字新聞(日本ではあるのでしょうか?)みたいなのがあったら、対策にいいのではと考えたりしました。

サリーさんはきっと英検対策を考えて、洋書をセレクトされていると思います。結果も大事ですが、過程がなによりも大切だとおもいますので、プチーちゃんが自分で頑張れるようになったことがなにより素晴らしいですね。サリーさんの日ごろのフォローがあってこその過程だと思いますよ^^

2008.02.11 23:40 URL | yumibinch #szRLcx2. [ 編集 ]

お疲れ様でした。
プチーちゃんはやはり、合格していると思っていたのですね。何か、切ない…

でもやる気あるならまだまだ続けてくださいね。うちも、今回私が準1の1次に合格したことで、流れが変わってきました。

坊主の中では「準1合格」が雲の上のことではなくなったようです。
やればできるんだなあーって。

彼の弱点は長文の空欄補充です。
あそこは点を取るところだろ~って思うのですが、2級の時からあまり得意ではありませんでした。

逆に、純粋な長文のほうがいいみたい。といっても、まだまだですが。

準1になると、長文の配点が高くなるので、ここを落とすわけには行きませんよね。
あとは英作文。これも訓練次第では二桁行くでしょう(ちなみに今回の私の英作文は、坊主が過去2回受けたときの英作文と2点しか変わりませんでした・汗)

うちは昨日、公文の認定テストが終わって坊主の検定ラッシュは一段落しました。
今度は6月の英検です。

昨日あらためて確かめてみましたところ、
「準1の勉強をやる気はある。合格したいとも思う。でも、毎日、時間がなくて勉強をしようと思ってもすぐ眠くなる」と言ってました。あはは。そのとおりなんですよね。

英検は、「掛けた時間が結果になって帰ってくる」と思います。
もちろん、2級レベルでも特別な勉強なしで、合格してしまう小学生もいます。
でも、うちはそのタイプではないので…。

だから、もうぼちぼち本気で始めようと思っています。全然スマートではないけれど、泣きながら、怒鳴られながら、手書きの単語帳を作り、何度も問題集をこなしてという、相変わらずの泥臭い方法ですが、しばらくはこのスタイルのままで頑張ってみようと思います。

2008.02.12 10:19 URL | KEI #- [ 編集 ]

バイオリンの発表会が無事この週末終わりました~。

今回、プチーも「長文がやっぱりマズイ」と
気がついたみたいです。

本人は他の所はまずまずできたはず、と
思っていますし、実際、長文問題に
思いっきり足を引っ張られた形になりましたので
あれ以来せっせと本を読んでいます。

gumamさんのおっしゃる通り
問題の長文を楽しめるくらいにならないと
いけませんね!



ハイミュ♪毎日お世話になってます♪
プチーは
「アメリカに住んでるみたいだ~」
と喜んでま~す☆

2008.02.12 11:46 URL | gumamさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

酸性雨・・・。難しそうですね。
今回プチーが受けたものも、難しそうでした。
(タイトルをちょっと見ただけですけれど)

英語で知識を深めていくつもりで
色々沢山読んでいこうと思います。

アメリカの小学生向けをじっくり読んでいくしか
なさそうです。

yumibinchさんのおっしゃる通り、過程が大切ですね。
幸い、今はまだ合否が深刻に自分の人生に
影響してきませんから、だからこそ
過程を大切に、楽しみながらやっていこうと思います♪

2008.02.12 11:55 URL | yumibinchさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

お疲れ様で~す!
プチー、本気で合格していると思っていたらしく
びっくりしました。

でも、ウルウルっと来る前に何とか気持ちを
切り替えることができました。

もともと負けん気が強いので大丈夫でした~♪
ウルウルより、メラメラ系ですからね☆


準1は長文の配点が多いんですね・・・。
これを読んで「がーん」と思う自分がマヌケですが
なんだか、今回ぎりぎり不合格だったので
自然と準1を意識してしまっています。

落ちたくせに、「次は準1か」なんて
思えてきたりして・・・。


不思議な心境です。ダブル受験するつもりも
この春受験するつもりもないのですが
なんだかつい、次を見据えてしまうところが
懲りない性分・・・。




空所補充・・・意外なところが弱点ですね。
プチーの弱点は「全部」ですが、あえて言うなら
内容把握問題かしら。

結局語彙がまだ足りていないようです。


でも、ここまでくると、特定の問題のための対策
というようなものはとりにくくなってきますね。

とにかく語彙を増やして、力を底上げしていくしか
無いような気がします。



問題集、やればやるだけできるようになりますよね。
それを実感する時があります。

英検を受けること、そのものも、やっぱり
やればやるだけ「上達」するように思うことがあります。

間があくと、受け方自体を忘れてしまうと言うのか
緊張感や集中の仕方の加減を忘れてしまうのでは、と
思うことがあります。

つめて受け続けている方が力を出しやすい、というのか
うまく言えませんが、あんまりだらだらしすぎない方が
いいような気がします。(うちの場合)


英検、スマートに受けてしまっては
なんだかもったいないですね☆


うちは、英検は、これからはちょっと力を抜く
つもりでいますが
バイオリンで思いっきり泥臭いことを
やっていますから!

泥臭いことだらけじゃ大変だから、ちょっと
英検はお休みしますが、基本的には
泥臭いの歓迎で~す!


涙あり、罵声あり、だからこそ
毎日楽しいのであります♪

2008.02.12 12:16 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして。5・3・1年の3兄弟を持つ英語が話せない・・・30代後半の主婦です。
このたびはブチーちゃん、サリーさんお疲れさまでした。3年生の終わりより英会話を習い始めた長男が、この冬に4級かろうじて合格しました。レベルはあまりにも違いますが、実は、長男はブチーちゃんの頑張りに随分励まされ、ここまでやってこれました。何度もホームページを開いて拝読しました。一言お礼を言いたかったので・・・。ありがとうございました!
これからも応援しています。

2008.02.12 14:13 URL | miki #- [ 編集 ]

はじめまして、mikiさん。
三人もお子様を育ててらして
それだけで、[スゴイ!]ですね。

一人でもあたふたしてるのに
沢山の子供達のお母さんって
本当に尊敬します☆


ご長男、英検合格おめでとうございます!
まだ英語を始めてそれほど年数がたっていないのに
4級に合格するなんて、かなり順調ですね!

これからも楽しみです!



プチーの様子が、何かお役に立てましたでしょうか?
そうお聞きするのが、何よりの励みです。

ありがとうございます。

勝手に書いてるだけですのに
読んでくださってありがとう!

これからもどうぞよろしくお願いします!

英検も、まだまだがんばってね~♪♪♪

(ちなみに娘のハンドルネームはプチーです☆ 
 ブタのブではなくってプードルのプです♪
 ブとプって、見分けにくいですよね!
 ごめんなさ~い!)

2008.02.13 05:16 URL | mikiさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

合否閲覧、すごくアクセスしづらかったですよね!
ウチも今回ばかりは、蓋を開けなきゃ分からない状態でしたので、
私は悶々としながら5時からパソコンの前をうろうろしてました。
結局、7時半でしたよ・・・そのあおりで、あの日の夕飯は手抜き、手抜き!
お互い、『負けて勝つ!』を合言葉に仕切りなおしましょう♪
落ちたことで、自覚したことがありましたもんね。
次のチャンスでは、そこがウリに転じているように目指しましょう!

ところで、Judy Blumeって作家をご存知ですか?
アメリカで人気の創作児童文学作家です。
現地の本屋さんのランキングでは、
保護者が子供に勧めたい本ランキングでも、子供が読みたい本ランキングでも上位入りしてます。
長い物語でも、すっと本の世界に誘ってくれる作家さんで、個人的にはとても好きです。
シリーズ化したものも多く、対象年齢も多様です。
でも、入手が面倒なんですよね。私はアメリカのアマゾンで買いました・・・

2008.02.14 09:40 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

今回の合否閲覧は、はいりにくかったですね。

サリーのアクセスした7時過ぎという
時間帯が混雑していたのかと思ったら
その前からずっとだったんですね。


タルーラちゃん、本当におしかったですね。
エディ君の点数、プチーにも分けて欲しかったわ!

今まで、合格なんてぎりぎりでいいわ、と
思っていましたが、余裕で合格って言うのも
かっこいいなぁ、なんて思いました~♪



judyさんのことアマゾンで見てみました。
在庫があったり、なかったり、ちょっと
中途半端な感じですね・・・。

アメリカのアマゾンは利用した事が無いので
ちょっとドキドキ。

何故どきどきするのかわかりませんが
どうも敷居が高くて・・・・。

そろそろアメリカアマゾンデビューしないと
いけないかもしれませんねぇ・・・。

2008.02.15 10:03 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/464-f73c3988

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。