スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検2級と準2級の差

今まで、受験級以外の本まで使って勉強するようなことは
一度もありませんでしたが、今回は2級の過去問題集以外に
準2級の時に用意したプラス単熟語ー文で覚えるも長文対策として
使っていました。

実際にはこの本は長文対策になんてあまりならないのですが
さまざまな話題を提供してくれるのが気に入って春頃から時々開き
この本の中の長文(と言っても結構短い☆)を少しずつ読んできました。


2級に関しては、あまりにも難しいので予想問題集を使う予定は無く
そのため、気分転換に準2級の予想問題集を解かしてみることにしました。


サリーの狙いは、もちろん、プチーに自分自身の英語力の進歩を
実感させることでした。

準2級の問題だったら、楽勝だね、と話を持っていけたらと
祈っていました。どうか、前よりも沢山正解しますように、と
願っていましたが、正直言って、自信はありませんでした。


どうころんでも、前向きに話をもっていこう、と、なかば覚悟しつつ
問題を解き始めました。




準2級を実際に受けた(合格もしました☆)一年前に
正解率三割(ヒドイ!)だった、準2級の予想問題集でも
先週解いたら、八割正解しました。


お~、いつの間にこんなになったんだろう?

予想以上の結果に親子そろって、すごい~と大合唱。




英検2級はまだ受けていませんし、合格もしていませんが
この時点で、なんだか[報われた]というような心境になりました。

全く気が付かない間に、こんなにも理解が進んでいたなんて
それを確認できて、とてもうれしく思いました。



公文式のおかげもあるでしょう。毎月毎月きちんとお月謝を支払って
いるのですから、このくらいの成果はあげてもらわないと困ります♪
(今までお金をかけずにきただけに、この月々の支払いは
 けっこうな出費のような気がしています)

ほとんど何もやっていないように感じていましたが
今まで徐々にたまってきたものをうまい形で外へ出せるように
なったのかもしれません。



よくわかりませんが、とりあえず、プチーの英語が前進していると
知る機会があり、なんだかほっとしたと同時に、これからも
続くなくっちゃなぁ、と思いました。



英検の準2級の予想問題の筆記問題に八割正解できるプチーは
準2級の過去問題の筆記問題に5割正解できません・・・。


2級と準2級ってこんなくらいの[差]でございます☆






英検まで一週間を切りました。プチーとは相変わらず
一日に長文一つ、とか、語彙問題5問、とか
とんでもないのろのろペースで、とりあえず
[もうすぐ英検だからね~]という雰囲気を保っています。


本番の会場は、5歳の時に初めて英検を受けた某高校。
なつかし~い、なんて言って、プチーもすっかり
[英検の馴染み客]みたいになっちゃっています。





[お気楽英語子育て]トップページへ
<英検2級体験記><公文式入会テストとH教材>のページも
よかったらのぞいてみてください☆

2007.10.17 11:58 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

プチーちゃんすごいですね。
少しずつでもいいから、
前進することが一番だと思います。
うちでは、さらに上を目指す為に、
全問正解を狙う気持ちで勉強しなさい
と常にハッパかけてます。
結果よりも努力が実を結ぶようになればいいですね。

2007.10.17 17:42 URL | jan #- [ 編集 ]

うわぁ~、全問正解狙いですか!

かっこいいです!めちゃめちゃかっこいい!

うち、ギリギリ合格狙いですので・・・・。



ハッパをかけること、大切ですよね。
誉めたりハッパかけたり、忙しいですが
我が家も最後は[ハッパ]派です。

毎日、
「やればできるよ!いけるよ!」
とマインドコントロールに励んでます☆

2007.10.18 05:21 URL | janさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

 英検て、甘く見ていると、なかなか合格できない。4回も、準2級不合格。こつこつと、願書出すころには、60パーセント試験の中身を勉強していないといけないと、いけません。

2008.07.11 20:55 URL | 純子 #- [ 編集 ]

本当ですね。願書を出してから勉強しても
なかなか合格圏内にはたどりつけません。

2008.07.12 06:25 URL | 純子さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/420-c2db444a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。