スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

滲出性中耳炎

プチーは、中耳炎になりやすいらしく
特に冬場はサリーもプチーの様子をできるだけ
観察するようにしています。

急性中耳炎の場合は痛みが伴うので
プチーの自覚症状をもとに、中耳炎かどうかを
判断する事ができますが、
滲出性中耳炎の場合、本人の自覚症状がありません。

ですが、耳が聞こえにくくなるので、サリーの
言う事をプチーがやたらと聞き返すようですと
要注意です。

鼓膜の中に何かがたまってきている、という
兆しです。


プチーは一部のお薬にアレルギー(って言うのかな)
がありいつも漢方薬を使っています。

サリーには、漢方薬なんてどちらかというと
気休め、という風にしか思えず、にが~い
漢方薬を何ヶ月ものませ続けるのは、なんとなく
気が進まないのですが、
なんとか早くなおってくれれば、と思って結局
その漢方薬を処方してもらいます。

片耳だけが中耳炎のときはもう片方の耳でなんとか
音を聞くので、お友達と遊んだりするのは
大丈夫なのですが、両方なってしまった時は
かなり聞こえづらい様子です。


そして最近、プチーが「え?え?」
をまた連発するようになってきました。

この、「え?え?」はサリーにとって恐怖です。
まただ・・・・。
また中耳炎になっちゃったのかな・・・・。

毎日のかけ流し、実はほとんど聞こえてなかったりして
なんて思うと、さみし~。




ランキングに参加しています。こちらをクリックして
応援していただけるとうれしいです。

2005.02.12 18:46 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/42-0f737d5a

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。