スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

精神論ウィーク

毎年恒例、英検直前の精神論ウィークがやってきました☆
今更英語力を伸ばすのは無理だから、とつい、いつも
こちらの方向へはしってしまいます・・・。



今朝はまず、過去問を全部とおして解いてみよう、ということで
時間をはかり、鉛筆二本とマークシートを用意し、本番さながらに
解かせてみました。


こういう形でやらせてみて、今まで、よく出来たことは一度だって
ありません。とおしで解くと、いつも、半端じゃなく出来が悪いのですが
やはり英検前に一度はこれをやっておかないと落ち着きません。



75分というのが、どういうものなのか。(長いよ~)
音読ではなく、黙読で進めるということが、どういうことなのか。




プチーはきっともう、英検受験の感覚を忘れてしまっているでしょうから
また、勘を取り戻してもらわないといけません。




サリーはプチーのもとから姿を消し、完全にひとりっぽっちで
問題を解かせました。そして時々、プチーの様子をこっそりチェック。



解き始めて15分ほどで、すでにゴソゴソしだしました。
20分ほどしたら、イスの上に正座し、イスを動かし始めました。
(プチーのイス、ローラーが付いています☆)

そのあと、いろんな物音をたてながらも、なんとか解き進めている様子。

30分近くたった頃のぞいたら、イスの上にヤンキー座りしてます。
(ヤンキー(死語?)の人達が地べたに座る座り方☆)


なんちゅう格好で解いてるの・・・・。







今回過去問を[とおし]で解き、結果はきっとボロボロであろうという
予測はついていました。ですから、答えあわせの後
「もっと気持ちを高めよう♪ちゃんとやったらできるよ♪」
といったような話をしていくつもりでいました。

万が一よく出来ていたら「この調子で突き進もう♪」と言うつもりでした。



どちらにしても、この[本番さながら]は、今回最初で最後ですから
全て解き終わった時には、その体験をいかせるような形で
話をするつもりにしていました。






なんとか順調に机にむかっているようで、とりあえず安心していた頃
「で~き~た~」と、プチーがサリーを呼びに来ました。

試験開始から、35分弱の頃です。





やってくれました。早すぎます。
これでうまくいっているはずがありません。
どうやら、プチーの集中力は30分が限界のようです。
(準2級の時は、本番も30分で、早々に終わらせてしまいました・・・)



しかも、ちゃんと問題集の方にも、選んだ番号に丸をつけておくように
言っておいたはずですのに、それも最初の方しかできていません。

マークがずれた時に備えて、問題用紙にも丸をうっておく、というのは
5級の時からずっとプチーに言ってきたことです。


これが出来ていない時は、ボロボロをこえて、めちゃくちゃな時です。






ですが、この時点で答えあわせをしたり、休んだりする暇はありません。

すぐ、リスニングに取り掛かりました。
筆記が終われば休めると思っていたのか、プチーは
リスニングなんて、もう、解く気が無いようでした。

とりあえずリスニングを10問解いた時点で、またリタイア。
もうやめました。






さぁ、お待ちかねの採点です。

まず、プチーの印象を聞いてみました。
うまくできたかしら?手ごたえはどうだったかしら?

 語彙問題はうまくいった。
 並び替えは2問間違ったかも。
 長文は難しかったわ~。

ということでした。(終始笑顔。疲れている様子はあまり無し・・・)




結果的に、筆記問題の正解率は、なんと四割でした。
長文はまさかの全問間違い。

全問間違うなんて、よくそんな器用なことができたものです。
まぐれで二つ三つ、あたっていても良さそうなものですのに。




ここでカチンと来てはいけない、と自分に言い聞かせつつ内心
決して穏やかではありません。

力、出し切った?
倒れるくらい頑張った?
どのくらいの力使った?

と思わず確認しましたら

「半分くらい使った♪♪♪」

と答えるプチー・・・。その笑顔がなんとも心憎い・・・。

「頼むよ~。ちゃんとやってよ~。」と言うサリーに
大笑いで応じるプチーって、一体何者でしょう?





この[本番さながら]を通して、プチーの心に働きかける予定でした。
うまく気持ちを前へ向かせるため、プチーを[乗せていく]つもりでした。
ですが、なんだか作戦負けです。

プチーの笑顔にうまく乗せられ、説教する気もおきません。
今までうまくプチーを乗せてきましたが
なかなかコントロールが難しくなってきました。

本人がヒョウヒョウとしすぎです・・・。





準2級の時の思い出話をしました。

準2の時も、全然できなかったね。マークシートを縞模様や
格子模様に塗ってしまったり「答えが勝手に見えてくる」とか言って
めちゃくちゃ塗っていたね。

プチー、過去の自分の話を聞かされ、かなりうけていました☆

「見えてくるってなんでやねん!」とつっこんでました・・・。




準2級を受けた時のプチーは、小学一年生☆

「ちゃんと考えて答えてるもん」と言うプチーの手元には
縞模様に塗られたマークシートがあり、これのどこが「ちゃんと」なのか
本気で何を考えてるのかわからず、やりきれない思いをしたのが
もう一年も前のこと・・・。



プチーも随分まともになりました♪

マークシートで縞模様を作るために、一問につき、二箇所も塗ったり
していたんだよ、と教えてやると、「ありえない!」という顔つきで
聞いていました。



あと一週間、やってみようよ。
とりあえず、全力出そうよ。
頭の中にある情報全部使って解いてみて。



真面目にやれば、きっと大丈夫。きっとうまくいくから、と
熱く語って、本日の精神論終了。



英検まで、とうとうあと一週間です。





2007.10.14 18:53 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(3) |

コメント一覧

ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!

2007.10.15 01:20 URL | 団長 #- [ 編集 ]

ウチの娘が検定を受けるとすれば・・・

同じ状態だと思います。
絶対に。

椅子をクルクル回して、
『見て、見て!バレリーナ!』
と、言い出したこともあります。
2年生としてはごくフツウの女の子ですから、
とてもほほえましいのですが、
2級の本番では、
どうか、2級の神様が
プチーちゃんに降臨しますように!

2007.10.15 09:11 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

確かにプチーは落ち着きがない方ですが
二年、と思ってみたら、まだ許容範囲なはずです。
(母はそう信じています)

本番どのくらいやってくれるのか
ある意味楽しみです。

2007.10.16 10:59 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/417-44167ca0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。