スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英語の陰が薄い今日この頃

記事の更新が無い時は、英語に触れていない時、というのは
いつものことです。今もまさに、英語からかなりの距離を置いていて
ほとんど[脱・英語]みたいな状況です。

プチーの関心事はもっぱらバイオリンで、朝、夕、あわせて三時間は
練習しています。これだけバイオリンに時間をとられてしまっては
公文式の英語のプリントをするのがやっとです。

さっさっさ~とプリントだけは済ませますが、時間が無いため
アフターフォローもいい加減になってきました。


今はバイオリンのための時、と思い、英語はあきらめムードです。


一度に沢山のことはできません・・・・・。


プチーの飽きっぽい性格を信じて、バイオリンへの興味が落ち着くのを
待つしかありません。落ち着いてきたらすかさず、英語の存在を
アピールしなくちゃ、と待ち構えています♪


佐渡裕さん率いる[スーパーキッズ・オーケストラ]に
入りたいなぁ、なんて、最近は言うことも違ってきました!

口だけは一丁前です☆



英語は親子でひたすら黙々と進めていますが、他の人たちとの
関わりを大切にしながら打ち込める何かがあれば、その方がいいなぁ、と
最近思い始めました。

十月の英検、密かにねらっていましたが、なんだか風向きが違います。

夏休みも残りわずか・・・。風向き変えたいなぁ。







2007.08.23 06:18 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(12) |

コメント一覧

少しずつでも毎日がすごいことだと思います。そうなりたいのになかなかだわ。
1曲は、歌ってるけど、、、。CAPは実行しなければと焦っています。WSもあるし。

チャーリー君も、英検どころじゃない感じです。ああ嫌だなー。受験英語どっぷりです。

ジョージ君が英検に興味を持ちはじめました。少し。準会場を探してみようと思います。
どんなとこに聞けばいいのだろう。

バイオリンを3時間弾くプチーちゃんの横で、刺繍をするサリーさん何だかセレブの香り。なんだかあこがれるわ。

2007.08.23 17:38 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

公文が無ければ完全に英語と縁を切っていたでしょうね!

公文やっててよかった!
(公文の宣伝みたいになっちゃいますけれど)


受験英語でも必ず役に立つと思います。
日本の学校の英語の勉強も充分役に立つものだと
思います。

いろんな方向からせめて固めればきっと
チャーリー君のためになりますよ、きっと!



ところで英検の準会場は
ECCとか公文とか塾とか手当たり次第きけば
どこか、受けさせてくれるところがあるかも
しれません。

一般会場は、ダメなんですか?
緊張感があっていいですよ~♪



バイオリンと刺繍・・・・・たしかに
それだけ聞くと多少優雅な感じがしますが
実際は、プチーのバイオリンに、サリーは
つきっきりです。

しかもバイオリンに負けないくらいの大きな声で
注意するから、もう、怒鳴り散らしてるような
音量だと思います・・・。

時々、近所に絶対聞こえてるだろうなぁ、と恥ずかしい時もありますが、がんばってま~す。


プチーの公文タイムがサリーの刺繍タイムです♪

プチーも最近刺繍を始め、二人でもくもくと
やってる時もあります☆

だいぶできてきました~。

なんとか夏休み中にしあげるぞ~♪

2007.08.23 22:19 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

バイオリンをやっておられるとのこと、どんな楽曲を弾いているのかしら?

ディズニーの各楽器別の楽譜がでてます。これはおすすめです。
歌詞もついているので、歌いながら(英語ですよ)弾くというのはどうでしょう?ビギナーから上級者レベルまでいろいろあるので楽しいです。

思うに、英検て、日本でしか通用しない、しかも第二言語としての検定です。
私が外資系の金融機関やロンドンの金融機関で働いていた頃、英検1級とかトーイック900点以上、〇〇大卒という輝かしい学歴と資格をお持ちの人に囲まれて仕事してきましたが、英語で話していると、例えば、両生類、節足動物、二等辺三角形とか、それこそ小学生レベルの単語やフレーズは知らないので、英検4級しか受けたことのない私はおどろきました。
また、帰国子女のかただと今度は、漢字が読めないとか、言葉の表現力が乏しいなどがあります。
英検1級とか2級の英語って、小学生で合格するのは確かに素晴らしいことだと思いますが、小学生に適切な英単語だと思えません。

小学生と言えども、例えば、数詞なんかは、日本語も英語も難しいですよ。動物によって、赤ちゃんの呼び方も違うとか、雄雌の呼び方など。年齢と共に覚えなければならないことが増えるので、本当に大変です。
とにかく母国語で習ってくることは、全部第二言語でも教えないとバイリンガルになりません。

数字の概念も、英語と日本語、まったく反対です。特に分数は、日本語は分母から読むのですが、英語は分子から読みます。数を数えるのも、日本は指を折って数えますが、欧米は、指を開きながら数えます。なので、日本の算数は日本語で教えてあげ、英語の算数は、全部英語で説明して理解させる必要があります。面積、体積、百分率、小数、分数、確率等。イギリスは、私立と公立のレベルの差が激しいので、小学生でパイサゴラスの定理や一次方程式が始まるところもあります。
公文や英検にとらわれなくても、他にもっと覚えることはたくさんあるだけに、サリーさんがプチーちゃんの興味のあるところで、英語の世界を広げてあげれば、実用的な子供らしい表現を活かして、今以上に英語の知識が広がっていくと思います。

2007.08.25 20:39 URL | バニラ #- [ 編集 ]

まさにおっしゃる通りです!

だからこそ、英検前でも英検一本に絞って
試験対策できずに、結局中途半端なまま
英検を受けてきました。


ただ、我が家はずっとアメリカの教材を使って
進めてきたので、英検や公文は逆に
英語の幅を広げるために役に立つはず、とも
感じています。



英検2級、というと、もっと経済用語など
子供にとって難解な単語が続出するのかと思いきや
意外とそうではありません。

2級って、まだまだ[特殊]な域に達しない
単語しか出てこないことに最近気が付きました。


一歩つっこんだ単語は出てきます。
[THINKで]はなくて[CONSIDER]だったり
します。

ですが、同時に進めているアメリカの子向けの
ワークブックで、同じような単語を見つけるたびに
「このくらいは知っていないといけないんだな」
と再確認しています。




同時に、アメリカの本やワークには出てきても
日本の問題集には出てこない単語もありますよね。

冬眠とかさなぎとか、そういう単語は、最初
サリーもわからず、一緒に辞書をひいたりしました。


そんな単語は、幼稚園の時に読んだ本で
既に出てきましたが、問題集ではいまだ見かけません。



バニラさんのおっしゃるとおり、動物の呼び方も
色々あって面白いですね!

日本語だとほとんどバリエーションは無いのに
英語だとやたらと沢山の呼び方があって
きっと、まだまだ知らないものが沢山あるはずです。





母国語と同様、英語でも、というのはサリーの夢です。

今のところ、ぎりぎり、単語レベルでは
ついていけているかもしれませんが
算数だけは、実は、あきらめています。



我が家は日本に住む、日本人家庭の小学生ですので
学校での勉強を混乱させてしまう恐れがあることは
させてやる勇気がありません・・・。


もう、完全に、日本語で算数を解く癖がついているので
今から英語はむずかしいかな、と思っています。

もちろん[楽しむ]目的で、算数関係の本も
あります。ですが、単語を比較して
「英語ではこんな風に言うんだぁ」と
ちょっとのぞく程度です。





英検は、英語を続ける上で、無くてはならない
存在です。漠然と[英語が好き♪]で
英語を続けていけたら素敵ですが、そんな
さわやかな気持ちだけでは、どうも英語を
続けていけません。

いつか英検に受かってみせるぜ!という
野望のようなものがあるからこそ
続けていけるように感じています。

このような腹黒さに支えられ、なんとか今まで
やってきました☆



でも、これがあるからこそ、英語の本を読んだり
ワークをしたりして、バニラさんのおっしゃるような
バイリンガル的教育をすすめることも
できるのではないかな、と思っています。


なんとか英語圏のテキストを使って
現地の最低レベルの教育についていけるよう
これからも頑張ります!


2007.08.26 05:51 URL | バニラさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

英語で算数

私は是非トライして欲しいと思います。
我が家は逆で、英語でマスが先です。
日本語は後からですが、結局概念が判っていれば、どちらの言語でも解けます。
(掛け算は、日本語の九九の方がはるかに覚えやすいので、日本語のみですが)
文章問題では、どちらの言語も伸びる可能性がありますので、おすすめです。

2007.08.26 15:32 URL | まぁ #- [ 編集 ]

あぁ、やっぱり、もっと本格的に英語で算数を
やっておけばよかった・・・。

幼稚園児の時は英語でも取り入れていたのですが
小学生になり、日本語で本格的に算数がでてきて
その時ひるんで、英語をやめてしまいました。

つい「学校の勉強の邪魔になってはいけない」
なんて思ってしまったんですよねぇ。

この発想自体がもう[凡人の母]ですので
英語の方を続けていたからと言って
伸びたとも限りませんが、もうちょっとねばっても
よかったかもしれません☆


文章題、より[計算問題]が、もう、絶対
英語では頭に入っていかないのではないか、と
思います。

英語の文章題を読み、解くことはできますが
計算をする時は日本語で考えている様子です。



まぁさんのお子さん、英語も算数も
とても高いレベルに到達していますね。

幼稚園児さんで、もう九九を覚えているなんて
プチーは最近やっと覚えたばかりですわ☆


うちもあきらめずに、文章題だけでも
やらせてみようかなぁ、という気持ちに
なってきました!

2007.08.27 06:10 URL | まぁさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

高いレベルなんて、とんでもないです。
うちの子は新物好きなだけです。

英検の勉強は、アプライしてから3週間しかできないし、バイオリンはレッスンの前日しか練習しません。

でも本人が好きなので、どうにかこうにか続けています。

バイオリンの練習に3時間の集中力がうらやましいです。

2007.08.27 19:45 URL | まぁ #- [ 編集 ]

本人が好き、ということが何よりも大切なんですよね。

怒鳴って、怖い顔をして
言うことをきかせるのほど大変なことは
ありません・・・。




バイオリンの練習、前日しかしないんですか!?

それで続けていけるということは、きっと
勘がいいとか、手先が器用、とか、何か
特別な才能でもあるんですよ、きっと!


うちなんて、一日サボっただけで
次の日の練習は恐怖です・・・・。


音程もテンポもめちゃめちゃです・・・。


今日も、朝、夕、ばっちり練習いたしました☆

物好きです♪

2007.08.27 21:09 URL | まぁさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさん、まだまだ諦めるの早いですって!!
うちがバイリンガル教育始めたの10歳過ぎてからですから。プチーちゃんは、上出来の優秀!!

それに・・・うちは、母語が英語に変わるほど、日本語を見ることがないし、私と会話するレベルの日本語じゃ、維持どころが低下の一途です。補修校も週1回、2時間やる程度じゃ、期待できません。
ましてや母親が日本語を話すぐらいじゃ、大人の日本人に通用する日本語力はつかないんです。

前にもお話したように、親の言語ではなく、親の努力がバイリンガルを育てると思います。お互い、がんばりましょう!

2007.08.28 07:06 URL | バニラ #- [ 編集 ]

バイオリンの練習

ハイ。先生には申し訳なくて言えませんが・・・
でも、私自身、ピアノもバイオリンもそんな感じで続けていましたので・・・
子供のことは言えませんが・・・(笑)

好きということが、とても大切だと思います。

英検を受験するという、意欲を大切にがんばって下さい!!

2007.08.28 10:16 URL | まぁ #- [ 編集 ]

10歳?!
そうだったんですか!

まだあきらめなくていいですね!
よかった!

タイミングを逃さないように注意していれば
また我が家もこれから、なんでも
チャレンジできそうですね!

あきらめずに、身構えておきます♪


日本語が低下するほどの英語、と聞くと
うらやましい反面、日本在住日本人親子としては
それは困るので、やっぱりうちではうちなりに
やっていくしかないんだなぁ、なんて感じました。


まさに親の努力ですね!

強い味方が増えて、なんだか心強いです!

一緒に頑張らせてください!♪♪♪

2007.08.31 05:59 URL | バニラさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

バイオリンに関してはあまり練習していなくても
他の方面から何か色々吸収していたりして
なにかが作用して、結局上手になっていけるんだろうなぁ
と思います。

そういう進め方が結局理想的なんだろうなぁ、と
思います。



プチーは幸いバイオリンを弾くのが好きなので
うちはダラダラ長時間練習しつつ少しずつうまくなる
パターンでいくんだろうなぁ。

それもまた楽しいんですけれどね☆

練習しなくてもいいのもうらやましい・・・。

2007.08.31 06:03 URL | まぁさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/405-03b5ce00

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。