スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

DWEメインビデオ8

小2の夏、プチーの気まぐれでみはじめたDWEのビデオは、ほぼ毎日
一巻ずつみています。

給食がないと、こんなに時間があるのか、とあらためて感じました☆
(お友達と遊べる時間も増えたので、遊んだ日はクタクタですけれど)


ビデオ8はサーカスに関することがメインのテーマです。


方向に関する前置詞も何度も出てきて、あらためて確認しました。

[UP][DOWN][FORWARD][BACKWARD]などは
日常生活でもよく使いますが、[SIDEWAYS]という、ちょっと
サリーにはなじみのないものも出てきました。
(早速得した気分。これも使わなくっちゃ。)




I can ○×, so can he.
I ○×, so does she.

という表現も出てきましたが、難しいなぁ・・・。

プチーは実は倒置表現のようなものを聞くとどうも
違和感があるらしく、セリフの後に

"セリフ" said he.
"セリフ" answers the strong man.

というような表現がでてくると、「おかしい」と言います。



おかしい、と言われても、サリーもうまく説明できず
「こういうもんみたいよ~。」なんて言ってしまったりします。



「私も」「彼も」という表現は、もっと簡単なものを知っていますから
ついついそちらを便利に使ってしまいますが

"Me, too!"

のかわりに

"So do I!"

なんて言えたらなんだかちょっと上級者っぽくて素敵です♪



知っている言葉ばかり使いまわさず、新しい表現にもどんどん
挑戦しませんと[通じりゃいい]程度の英語から
脱出できそうにありません。

是非この表現も使ってみなくては☆






現在完了形も、やはり登場しました。

「あ、あれだ!」

と耳を澄ませ完了形の文章を聞き取り、ニヤッとする、と、ただ
それだけのことですが、この体験によりプチーの頭の中にちょこっと
変化が起きたりしていたらうれしいなぁ、と思います。



それにしてもDWEの英語は聞きやすいので、聞いていて気持ちがいい!
日本語で考えると、ちょうどNHKの歌のお姉さんみたいな感じかしら。



[お気楽英語子育て]トップページへ


2007.07.21 16:24 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/395-993b75d4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。