スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

カウンタを使い始めました

多読を取り入れてみよう、と思いついてから随分経つように
思いますのに、あいかわらずだらだらペースでしか読ませておらず
土日に一時間ずつくらい読めれば、まぁいいかぁ、くらいの
気持ちでおりました。


ところが先日英検2級の問題集をひらいてみましたところ
異常に長文が多いことに気が付きました。

びっしりと並んだ文字が目に飛び込み、思わず本を閉じたくなりました。


ですが、閉じている場合ではありません。

ここで目をそむけたくなるようでは、お先真っ暗です。



タイトルに目をやり、例えば、そのタイトルの意味がさっぱり
わからなかった時に

「なんだろう?読んでみよ♪楽しみ~♪」

と思えるのと

「うわ!なにこれ。あかん、無理だ・・・。」

と感じるのとで、大きな違いがあります。


この気持ちの違いが、そこから先の理解の差につながるのは明らかです。


最初からあきらめて読み始めるのと、興味を持って読み始めるのと
同じだけの語彙や文法の知識をもってのぞんでも、結果は絶対
かわってくるはず、と思っています。



少なくとも、プチーには、問題を開いた瞬間、読みもしないうちから
頭がクラクラするようなことにはなってほしくないから、と思い
もう少し多読を真面目にやってみようと思いはじめました。




カウンタで数えるなんて、とんでもない、と実は思っていました。
そんなまめなこと、自分にはできない、と思っていました。

ですが藁にもすがる思いで、使ってみることにしました。




プチーは飛びつきました。

自分でやりた~い♪ということで、自ら読みながら自らカチカチ・・・。



・・・ですが、そのうち手がだるくなってきたのか

「ママ、やって☆」

と言い出しました。もともとサリーがカウントしてやるつもりでしたし
別に構わないわ、と思いカウンタを受け取りましたら、プチーが
ものすごい勢いで読み始めました。


カ、カ、カウンタが間に合いません。

カチカチカチカチカチカチ、とものすごい勢いで、しかもかなり
真剣な表情で本の文字を追いながら必死でカウントするサリーをみて
プチー、大笑い・・・・。



かなり楽しそう・・・・。



ものすごいスピードで読んでくれます。

お陰で2000語があっという間でしたが、サリーは集中しすぎて
かなり疲れました☆



サリーが必死なのを見て、楽しいのね・・・。
いいわよ、このくらい。やってあげましょう。

だらだら読むのに居眠りしながら付き合うよりはよっぽどマシです。




絶対的な時間がありませんから、平日はほとんど無理そうですが
週に4日、一日2000語を目標に、ぼちぼち進めていきたいなぁ。
いつも企画倒れですが、どうか続きますように。

これだけの速さで読んでくれれば、一日2000語でもいけそうです。
最初に計画した時は一日1000語で毎日、と決め
あっさり挫折しましたので、今回はちょっと日数を減らしてみました☆


カウントした語数は、週末に合計し、なんとか[週に8000語]で
毎週帳尻を合わせながら進んでいけたらなぁ。
(結局週末慌てて5000語読んでいたりしそうですけれど・・・)



[お気楽英語子育て]トップページへ

2007.06.15 12:14 | 多読 | トラックバック(0) | コメント(10) |

コメント一覧

カウントか、、。

タエさんも自分の多読でやってるっていってた。

自分で読むのは、意味を意識せずにとにかく1字ずつ押すんですよね。

こどもが初見のもので自分でしながらって、大変そうです。かといって横でついてオスのもしんどそう。
でもそんなに楽しいなら、やってみるのもいいかもとか思いました。カウントすると、プチーちゃんはすらすら読んだんですね。不思議。

私は数字が大嫌いだけど、子ども達には励みになるかも、、。もう少し読みが安定したら試そうかな。経過を参考にさせてください。

2007.06.15 14:53 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

サリーさん、こんにちは

前から疑問だったのですが、よく350語とか800語とか、多読をやってる方々が書いてらっしゃいますけど、これってどうやってカウントするのかなあなんて思っていました。

自分でカウントするのですね?

で、もうひとつ質問ですが、たとえば、2000語というのは、2000語(=words) のことですよね?
2000文字(=2000characters)
じゃないですよね?

すごい数ですね。
子供が今、まさに公文のプリントの長文を読んでますが、これで130語です。これを1分以内に読めばA判定だって(笑)
1分30秒以内が標準だそうです。

うちもカウンター使ってみようかなー
子供はとても好きそうです♪



2007.06.15 19:22 URL | KEI #- [ 編集 ]

念のため訂正しますが
[一字]じゃなくて[一語]です☆

初見でも全く問題ありませんよ。子供でも
大丈夫です。だって英語は見た目に
ちゃんと一語一語区切ってあるでしょう?

それに従っておしていけばいいだけです。

リセットボタンを押さないように
それだけは注意してやりましたが
あとはちゃんと一語ずつ押していましたよ☆

読みながら自分で押すほうが
随分楽ですよ。

人が読んでいるのを押してやるのは
意外と大変です・・・。

ペースが違う、というのか、やりにくいです。

今読んでいる本が簡単なのもあると思いますし
早く読んでサリーにいじわるしてやろうという
いたずら心から、プチーは急いで読むんですよ!

そのうちこの真新しさも落ち着くと思いますから
そうなると、結構地道な作業にはなりますが
でも数字にして残るとわかりやすいし
やっぱりうれしいようです。

ちょっとやってみます♪

2007.06.15 21:44 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

多読は自分でカウントする人もいますが
ネットで調べたら、自分で調べた語数を
公開している人などがいて、それを参考に
だいたいおおまかに合計していく人も
いるみたいです。

サリーは、いまいちその調べ方がよくわからなくて
でも数えるのは面倒で、今まであまり
語数にこだわってはきませんでした。

でも語数を数えてグラフにでもしてやったら
ちょっとは興味がわくかも、と思い立ち
数えてやることにしました。


文字数ではなくて語数です。
(文字数をカウントしたら腱鞘炎になっちゃいますよ!!!)

130語を一分ですか。
それってどのくらいの速さなのかしら・・・。


今度、語数だけでなくてかかった時間も
ちゃんと計ってみた方がいいかもしれませんね☆


2000語と言っても、AとかTHEもいれての
2000語ですから、ほんの数チャプターです。

さっさとやればもっと毎日でもできそうな
ものなのですが、これがどうもなかなか
できないのです・・・。

子供の気をひくには新しい小細工に
限りますね!

2007.06.15 21:50 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんにちはサリーさん(^^)

横レスですが・・・ばーぶーさん、

>自分で読むのは、意味を意識せずにとにかく1字ずつ押すんですよね。

一応意味も意識してるよー(T_T)
意識してもワカンナイだけで~。


ちなみにキリは数えながらは読めません。
読んでる語数と、数えてる語数がバラバラになります。
手先が異常に不器用なのです~。

2007.06.18 09:56 URL | タエ #JalddpaA [ 編集 ]

意識してるけどわからないだけなんですね。
くくく。ばーぶーさん、おもしろいですね。

キリ君、数えながら読めないの?
どうしてだろう。
大人と違った脳の部分を使って
読んでいるのかしら。


プチーは数えられるから、きっと
大人と同じところを使って読んじゃっているとか
そんなのかしら。



手先の器用さは関係ないでしょ!
ボタン押すだけなんですから!

きっと独特の感性があるんですよ!

2007.06.18 22:52 URL | タエさんとばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして。幼稚園年長の娘を持つのんぷーといいます。
うちも両親とも日本人の家のわりには頑張っているつもりでしたがプチーちゃんのお話を見てびっくりしました。
すごいですねぇ~!!
英検5級をねらおうと思って検索したらメインサイトのほうにたどり着きました。うちも英検対策はやめて絵本読むことにしようと思います。
娘にもプチーちゃんの年長のときの文を見せて「すごいねぇ~」と一緒に言っています。
(うちの子は松香フォニックスの「あっちっちブック」に出てくるフレーズをちょっと覚えて、すこし字が読めるぐらいの程度です。英語教室には通っていますが粘土で遊んでいる時間のほうが長いです。家ではNHKの基礎英語の5月号に今着手していましたが内容のあるものに変えていこうと思いました。生まれたときから聞き流しはディズニーでもセサミでもしてるので発音はカタカナでないと思ってます・・・thとかvとかはできないので癇癪おこしますが・・・)
このぐらいでもよそからは子供に負担かけすぎてると批判をよく受けます(算数と国語も小学校2年ぐらいの程度やってるのもありますが)
でもここに来て「まだまだやし、遠慮なんかいらない」と思いました。
娘が嫌がらない限りいくらでもできるだけやってみようと思いました。
娘がすでに英語をあまり使わない職業を目指しているのでなおのこと絵本とか多読を中心に英検より英語で情報を得る能力をつけてあげるようにしようと思いました。
励みになります。頑張ってください。

2007.06.20 10:29 URL | のんぷー #4JcWZNxE [ 編集 ]

一字じゃなくて、一語ですね。

タエさんは、前、意味を意識せずに(いちいちきにせず)読むと言ってたような、、、。

違ったけ?失礼しました。

キリ君はしゃべるようにメチャ速く読んでるから押せないんじゃないの?読む速さは、大人以上のような気もする。多読を越えて速読ってかんじじゃないかしら?今でもすべて音読なのかな。?
He's nothing to do with it.みたいだと、後半は、大人でも押せそうもありません。

実はカウンターなしで指だけやってみたんですが、これが結構難しかった。なしでも無理なのに、、。サリーさん指が痛くなりませんか?

ところでカウンターって、100均にあるんですか?おいてないって言われたんです。ふつうはあるのかなー。

ついでに、、、よくみたら、Ramonaでした。名前はとくに瞬間的に思ったものがずっと頭に残ってます。そして、知らない単語はやっぱり上手く発音できません。一度でもきいたことあると安心できるんですけど。
チャプターを下読みなしでできるサリーさんと、キリ君は同じ感性があるんでしょうね。
うらやましい。

2007.06.20 16:06 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

はじめまして、のんぷーさん☆
お嬢さん年長さんなんですね~。

プチーが英検を受け始めたのとちょうど
同じ頃ですね。

英検対策なんてせず、どうぞどうぞ
絵本を読んで楽しく英語力を高めてあげて
くださいませ♪

それでも充分、いつのまにか、5級の問題を
らくらく解けるようになっていますよ~。


英語で知識を得る、というやりかた、
一石二鳥です。

たとえ英語が必要なくなっても
知識の方は生きてきますし
もちろん英語でばかり知識を得ていたのでは
日本語のテストや日本社会では通用しませんが
そのあたりは後々いくらでも臨機応変
対処できます。


年長で英検5級を目指す、というのは
すごいことではありますが、やりすぎ、というほど
とんでもない事でもないと思います。

2歳で英検、とかいうと、さすがにちょっと早すぎかな?
なんて思いますけれどね☆


知識欲があり、学習を楽しめる、ということは
得なことですもの、どんどん色々与えてあげれば
いいと思います☆

これからも張り切って前を向いて進んでいきましょ!

2007.06.20 21:53 URL | のんぷーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

速く読まれると、あちゃちゃちゃ、となってしまって
カウントは適当です☆

速いと、なんだかついシラブルごとに
押してしまったりすることもあります。

でもプチーはだらだら読みが多いから
サリーを困らせるためにわざと速く読まない限り
大丈夫です☆


指で数えるなんてむちゃですよ!
カウンタのほうが楽だと思いますよ。

ダイソーで買いました♪



ラモナのスペル、ばーぶーさんの
タイプミスだと思い込んでました☆

勘違いだったんですね。



サリーに、キリ様と同じ感性?

ありませんよ~!サリーの英語は中学からの
お勉強英語ですもの。
小さい頃から抜群の英語力を誇るキリ様とは
全く別の回路を使っているはずですよ~。

使っている脳の場所も全然違っていそうです☆

2007.06.20 22:01 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/388-37c0cdc6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。