スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検2級、そろそろ?ぼちぼち?おそるおそる。

2007年度第一回目の英検が昨日(6/10)終わりました。
次回、第二回は10/21です。申込は8月から始まります。


え~、あらためまして、ぼちぼち、もしかして、次回くらいから
受験するかもしれないという気持ちの準備をしても
早すぎないのかも(いや、充分早すぎるかも?)と感じ始め
思い切って英検2級に問題を少々検証してみました。



サリーにも答えがわからない設問がいくつかあり、たじろぎましたが
プチーにはサリーの英語力を超えてもらわなくては
こんな中途半端なレベルにとどまっていてもらっては困ります。

自分の理解度はこの際気にせず、とにかく問題集
ぺらぺらめくってみました。



大問1は相変わらず、プチーの大の苦手の語彙問題。
20問もあります・・・。(これを減らして欲しい・・・)


大問2はなんだかいきなり並び替え問題。
いつも通り5問です・・・。(これも無くなればいいのになぁ・・・)


大問3は長文の中の空所補充問題。今まではこれが結構
マシだったのですが、長文も選択肢の語彙もちょっと[唸りたい]
レベルのものです。

一つ一つの文章も単語も長いから読む気もしません。
今回ここで点をとるのは難しそうです。


大問4はさらに長文問題。長文を三つも読まなくてはいけません。
長文が異常に多い!こんなにいくつも立て続けに読まされるとは。

しかも題名を見ただけでは何についての長文かよくわからなかったり
[3D Handwriting Analysis]なんていうタイトルも。
なんだこれ・・・?

一体どこで点とればいいのかしら・・・。




リスニング問題は、ちょっとトリッキーな、ひっかかりそうな
文章構成のものが目立ち、プチーも思いっきり、そのワナに
かかってしまいそう・・・。

後半は合衆国政府だの、就職説明会だの、さすがにちょっと
むずかしいかもなぁ、というテーマのものもあります。

う~ん。前半でなんとか確実に点をとらないと後半は無理だろうなぁ。






ついでに問題集付属の[カコタンBOOK]というのも見てみました。

うすっぺらいかなり安っぽい冊子ですが
動詞、名詞、形容詞、副詞と項目ごとにわかれていて
英語と日本語の意味がずら~っと紹介されています。



ん?この単語集をみる限り、とんでもなく難しい単語は
でてきていません。

・participate
・catch up with
・run out of

などなど。普段普通に本などで出てくる、馴染みのある単語
ばかりです。

もちろん

・government
・offender
・mobile

などは、プチーは多分知らないだろうと思います。ですが
こんな単語知っていても意味無いだろう、と思えるような
無駄とも思えるほどの難しい単語は特に出てきていませんでした。

無理難題をおしつけてくる、という風でもなさそうです。

日頃の知識をちょっと応用して迎えうてば、小学生でも
充分合格を狙えそうです。



例えば[remote]という単語が[遠く離れてた]と言う意味の
形容詞として紹介されていました。

プチーは[遠く離れた]という意味は知りませんが
[リモコン]という意味では[remote]を知っています。

リモコン、からイメージを膨らませて、なんとかある程度
単語の意味をつかめるかもしれません。


知っている単語でも、単語には色々な意味があるから
早合点せず落ち着いて意味をとることが大切かもしれません。

知らない単語でも、何かの派生語である可能性があるから
ちょっと形をかえて考えてみる、想像力のようなものを養ってやれば
単語を一つ一つ詰め込む暗記をせずに、少し語彙を増やせるかも
しれません。



プチーの暗記力はもともと全くあてにはしていません。

単語を一つ一つ覚えるなんてとんでもない。
彼女はそういう作業が苦手です。

一方、文章を読む時、勘を働かせ、勝手に推測するのは得意です♪

いつもサリーの読む読み聞かせを[てきと~]に勝手に想像しながら
聞き流していますから、こういう能力は結構あるのです♪



プチーの得意分野をうまく利用しながらのんびり準備できないものか
作戦を練ってみる価値はあるかもしれない、という
印象を受けました。



文法事項は公文で勉強していますから、ある程度はもう
わかるはずです。(今まだ中三レベル迄しか進んでいませんけれど)

社会問題は、日本語と英語両方で説明してやろう。
雇用問題でも裁判制度でも、知っていて損はありません。

プチーは週間子供ニュースをみるのが好きで、こういった
世の中の動きにも意外と関心があるのです☆

難しい単語を今更無理に覚えることはあきらめて、そのかわり
品詞のこと、派生語のこと、単語の構成(dis、able、lyなど)について
ちょっと説明してやろう。


その説明をわかっているかどうかは
毎晩の読み聞かせ、毎週末の多読によって確認してやろう。


もちろんアメリカの洋書本は、日本人が文法事項や単語の知識を
確認するために書かれているわけではありませんから、効率よく
確認することはできません。ですが、だからこそ自然な形で進められ
結局プチーの記憶に残ってくれればいいなぁ、と思います。



プチーが英検の問題集に触れたりするのは、今まで通り
最小限の時間にとどめておけそうです。

そして、サリーが積極的に問題集を開き、プチーに知っておいてほしい
事柄をさりげなくプチーの元へと誘導する方向でいってみます。


かなりの時間が必要ですから、この秋に間に合うか
全くわからない状態ですが、ようやく英検2級を視野に入れてみよう
という気になってきました。


(この秋はイベントが少ないので、是非秋に間に合わせたいなぁ
 というのが本音ですけれど、どうなるかしら♪)




[お気楽英語子育て]トップページへ

[関連ページ]
<英検5級体験記>
<英検4級体験記>
<英検3級体験記>
<英検準2級体験記>

2007.06.11 13:54 | 英検2級 | トラックバック(0) | コメント(10) |

コメント一覧

いきますか?

準2が受かれば、、、チャーリー君も、、、

受験勉強がてら

さりべなく2級あたりをやらせようかとおもいます。

(まだ受かってないのに、、、。)

2級の分析お願いします。

秋の予定はまだわかりません、もしや、定期テストに引っかかったら無理はしないだろうけど。できたらいしょに、、どきどきしましょう。

推薦を狙ってるので、オーッって思われる資格があったらいいねと話しているんです。
スポーツも、音楽も美術も習字も可能性がないので、、。

ところで、リスニング、メモとリを中学では習ってるそうです。文が長くなるなら、キーワード(カタカナ、日本語にしてもいい)を書きとるみたいです。

2007.06.11 22:20 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

いよいよですか。
満を持して、ですかね。

同じ年の子を持つ親として、
サリーさんはつくづく辛抱強く聡明なお母さんだと思いました。
今回、娘の3級の受験に際し、本当に疲れました。
ほとんど準備もせずに受験しながら言うのもなんですが。

娘の飲み込みの悪さったら、ありません。
何度、『これ、こないだ教えたでしょ!』と声を荒げそうになったことか。
満腹になるまで、激しい言葉を飲み込みました。

私と娘の詰めが甘く、堪え性のない性格からして、
コレより先の受験は、少なくとも高学年になるまで保留とします。

サリーさん、本当にすごい人です。

2次には、サリーさんのサイトの体験談を参考にさせていただきますね。

2007.06.11 22:52 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

おひさしぶりでーす!
サリーさん、待ってましたよ!(笑)
ぷちーちゃん、いよいよ2級ですか!がんばって!マジで応援してます。

REMOTEが、遠く離れたという意味…はい!
過去問にありましたね。私もそれを見たとき、「へ~そうなんだ」と妙に感心しました。

こちらは昨日、準1級を受けてきました。
合格は7割なんですよ(99点満点)

幼稚園時代と違って、小学校に入ってみると、遠距離の通学だし、早寝早起きだし、予想を大幅に下回る勉強時間しか取れませんでした。
直前に取り組んだ過去問も、さんざんの点数でした。30点とかだったらどうしよーなんて思いましたね。

「カン」も冴えて?、とりあえず目標としていた「半分程度」の点数は何とかクリアできそうなのでほっとしましたが。

うちは小学校に入ってから英語の本を読む機会が減ってしまいました。学校では英語で話しているみたいですけどねえ。

で、必死で準1の単語を覚えているとき、ふと、イソップ物語の原書を読んでみたら、そこには、準1レベルの単語がずらずらーっと。
これは結構な衝撃でしたね。私のつたない英語で、また読み聞かせを再開しようかなあ。(再開というほどに、以前にやっていたわけじゃないんですけど(^_^;))

英検じゃないけど、7月には親子でTOEICなるものを受けてまいります。
親子でスコア競争でーす

2007.06.11 23:08 URL | KEI #- [ 編集 ]

チャーリーくんもいきますか。
いっしょにいきましょう!

なんちゃってでも実はプチーには
問題をまださせてないんですよ。

どのくらいできるか知りたいのですが
やらせる自信がなくて・・・。

めちゃめちゃ間違うかもしれないと思うと
勇気がありません。

じゃ、なんで受けさせようと思うの?という感じですが
あくまでも英検を視野にいれるという
程度の感覚です☆



2級なら、推薦にもばっちり使えそうですね。

ぼちぼち勝手に2級の問題の分析を始め
また凝りもせずサイトにまとめていく
予定です♪

2007.06.13 10:28 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

うちでも、直球では無理だと思います。
一緒に2級の勉強がんばろう、では
こっちがカッカしてしまって、ダメです。

準2級の時、散々、いかったり我慢したりで
大変でしたから、今回はそんな風にするのは
やめます。


ここの部分を勉強したから、理解できるはず、とか
この単語は前にも出てきたから覚えているはず、とか
そんなこと、小2には通用しませんね・・・。

特に奔放系の小2には・・・。



そんな風に一歩一歩合格に向けて進めていく
のではなく、じわじわ全体的に英語力を
上げていく方向でいけたらいいのになぁ、と
思っています。

できるかな。


今回はいつ受けるか、時期は決めずにいきます。

この日までにこれだけやらなきゃ、となると
絶対あせるから、英語力がぼちぼちあがってきたら
受けさせてやることにします。


もしかしたら結局高学年になってるかも
しれませんよ~☆

英検合格を目標にせず
2級に合格できるくらい、英語力をあげていくことを
目標にがんばっていきま~す!

2007.06.13 10:36 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

久々に登場してくださいましたね!
待ってました!

準1は七割とれないといけないんですか!?

難しい上に合格ラインも高いなんて・・・。


イソップ物語ってそんなに難しいんですね。
なんだか意外・・・。

準1というとついつい
経済用語や大人しか知らない用語ばかりかと
構えてしまいますが、実はそんなことなくて
英語圏の子供であれば当然知っている
でも日本の大人が知らない
難しい目の言葉が沢山でてくる
だけなのかもしれませね。

KEIさんの話をきくとますます
英検は子供向きではない、というのは
なんだか言い訳に思えてきます・・・。


KEIさんのところは家での英語が減っても
学校で習っているから全く問題ないのが
うらやましい~。

そこが大きく違いますね!



7月にはいよいよ親子そろって受験ですか!
どんな感じかしら☆
がんばってきてください~♪
感想も教えてくださいね~♪

2007.06.13 10:41 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさん,ごぶさたしています。
うちは小3なんですが,
2級受験はまだまだ,という気がします。
うちは,もっと英語力がいるかなあ。
小学校のうちにとれたらいいな,と
思ってはいるのですが。
準2よりはずいぶんステップアップですよね。

応援しています!

2007.06.13 22:03 URL | koala #cwHBdaMk [ 編集 ]

おはようございます♪

そう、準1は点数としては7割なんですけど、2級までのように、すべての問題の配点が1点じゃないんですよね。その関係で問題が70問+英作文(14点満点)=99点満点になりまする。なので、問題数に対する解答数という点では6割程度になるのかなあ。英作もあるから微妙ですね。

準1は、確かに経済用語や犯罪に関する言葉など、英字新聞の世界の単語も多数出てきますよね。そして、パス単熟語などの攻略本の「例文」が、とても難しい!(大人向けだからしょうがないんですけど)
だから、必然的に難しそう、と思ってしまいますけど、実際は、イソップ物語なんかにもフツーに出てきていたりして・・・私としては、かなり衝撃なわけです(笑)

うちにある洋書をもっとたくさん読んでみよう~と少し反省しました♪

2007.06.14 09:50 URL | KEI #- [ 編集 ]

うちだってまだまだですよ~。
でも、なんとなく、ちょっと視野にいれてみるのも
いいかも、と思っています。

高学年になる前に受けておかないと
それこそ、もっとそれどころじゃなくなって
しまいそうだ、というのもあります。

久々に緊張するのもいいかな、というのも
あります。

頑張っていきます♪

2007.06.15 10:32 URL | koalaさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

日本人からしたらすご~く難しいように
思えますが、実は、アメリカの子供でも
充分に合格できるそうですから
結局幅広い分野の語彙や常識のようなものがあれば
きっと決しておかしいほど難しすぎる
問題ではないのでしょうね。

洋書を沢山読み込むことだけまだまだ
いけるのかもしれませんね。

ついつい社会問題系の単語とかを
詰め込まないといけないようなイメージが
つきまといますけれど・・・



準1の配点はちょっとややこしそうですね。
全部一点ではなくなってくるのか・・・。

英作文がかなりひっかかります☆
本当の実力がないと合格は無理そうですね。



2007.06.15 10:36 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/387-44254547

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。