スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

サンデースクール潜入♪

日曜日、プチーを連れて教会へ行ってまいりました。
プチーを、30人ほどの子供達が集うサンデースクールへ預けました。

保護者は参加できませんから、どのような様子だったのかは
プチーの話をもとに想像するしかありませんが、とにかく
[楽しかった!]そうです。

お歌を歌ったり、お菓子を食べたりした、ということでした・・・。
(一時間半もあるのに、それだけではないでしょうけれど・・・)

今回はプロテスタントの教会へ行きましたが、プチーは
カトリック系の幼稚園へ三年間も通っていましたから、聖書や
神様には既に充分親しむ機会を持っています。

そのお陰かはわかりませんが、聖書の一説を暗唱することにも
全く違和感ないようですし、とにかく楽しくて毎日でも行きたいくらい
らしいので、当分の間、連れて行ってやることにしました。


肝心の[英語]に関することですが、プチーによると
英語は一言も話さなかったそうです。日本語は、先生とちょっと
しゃべった、ということでした。

もともと人見知りのするプチーが、いきなり誰かに声をかけて
しゃべってくるとは思ってもいませんでしたが、やはり
誰とも話さず帰ってきたようです。

サンデースクールのお歌の先生(アメリカ人)には
プチーのことを前もって話してありました。

名前、年齢、そして、英語を話せる、ということ。

ですが、その先生、思いっきり流暢な日本語でプチーに話し掛けて
くださったそうです・・・。プチーも

「外人はいたけど、英語なんてしゃべることないよ。
 だってみんな、日本語上手だもん!」

と言っておりました。

日本に住むアメリカ人ですもの、みなさんたくみに日本語を
あやつるそうです☆



サリーはプロテスタントに関する知識はあまりありません。
とりあえず、サリー達親子を、歓迎してくださっているような
様子ですので(来るもの拒まずだ、というだけですけれど)
これからもあつかましく通わせていただくことにしました。

たとえ英語に直結しなかったとしても、キリスト教と言う
宗教を好意的にとらえているサリーからしてみましたら
みんなで賛美歌を歌ったり、聖書の一説を教えていただいたり
する、この[サンデースクール]を辞めさせる理由はありません。


それにしてもカトリック系とはまるで違う雰囲気に
とにかく驚きました。

厳粛な感じがまるでなく、みなさん、ちょっとぷらっと
でかけてきた、みたいな雰囲気で、とにかくカジュアルです。


子供も沢山いましたが、みんないい子達ばかりに
見えてしまいました。

騒ぎ立てる子、乱れた言葉遣いの子、だだをこねる子
けだるそうにする子など、学校ではよく見かけるタイプの子供を
一人も見かけませんでした。

もしかしたら、そんな子もいるのかもしれません。
ですが、全く目に付きませんでした。



なんだか漠然と

「プチーをここに通わせてやりたいなぁ。」

と思った一番大きな理由はここにあるかもしれません。

プチーもこの子達みたいになったらいいなぁ、という
そんな気持ちになりました。


来週のサンデースクールも楽しみです。
(英語、というおまけがついてきたら、尚うれしいのになぁ、と
 ついつい思ってしまうのが本音ですが、やはりそれ目的の
 親子連れも何組かいたようでした☆)


宗教がらみの話ですので、全く見当違いなことを書いていて
不愉快に感じた方がいらしたら申し訳ありません。


2007.05.28 12:29 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

わたしも小さい頃日曜学校(←そう
呼んでました)
に行っていました。
ハロウィーンやイースターなどの行事が
楽しかったことを覚えています。
当時は意味も分からず、ただ参加して
いましたが^^;

先生は外国人の方でしたが、やはり日本語
でした。

2007.05.29 16:22 URL | りょっちゃん #- [ 編集 ]

そうでしたか~。
イベントなんかはあるのかしら?
あったら楽しそうでいいですね♪

りょっちゃんさんの先生も
日本語をはなしてくださったんですね。

普通、日本で、子供に話し掛けようと思ったら
当然英語はわからないだろうから、と
日本語で話し掛けますよね。

それは無理ないなぁ、なんて思います。

少しでも外国の雰囲気にふれられたら
それでいい、ということにします☆

2007.05.30 06:26 URL | りょっちゃんさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

英語で、サービス(礼拝)のあるところもあるんじゃないのかなとおもうんですが、、、

ちかいところがいいかしら?

人見知り気味のプチーちゃん、なれてきて、あの人好きって思えるようになったら、英語で言ってみようとかならないかしら?

英語を話すようなきっかけをサリーさんが仕組んでみては?

本当にメンバーになるとかとなるとまたいろんなことがあるけれど、宗教のおはなしって、そうだなーって思うことが多いですよね。どんな状況にあっても、感謝の心を忘れちゃダメだとか、、、。いい言葉を使いましょうとか。日曜学校、
英語以外にもいいことがありそうですね。

2007.05.30 19:28 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

この教会、礼拝は大人しか受けないんです。
礼拝自体は英語と日本語の二ヶ国語で
進むのですが、大人が礼拝を受けている間に
子供の日曜学校があります。

母子分離、という感じです。

英語で礼拝があるところがあれば
その方がいいのですが、そういうところを
うまく見つけられませんでした。

もう、プチーが、この教会を気に入ってしまったので
ここへ通うつもりですが、もっと
調べたらよかったかなぁ・・・。


宗教の教えっていいものが多くて
サリーは好きです。

ばーぶーさんのおっしゃる通り
英語以外にもいいことありそうです♪

2007.05.31 21:32 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

私はず~っとプロテスタント
ばかりだったので
ある意味
カトリックの荘厳さに憧れます(^^;

日本では
プロテスタントの賛美歌と
カトリックの聖歌と
メロディーが同じでも歌詞が違いますよね(^^;

先生に子供用に英語で
バイブルスタディーしてください♪
って
相談したら快く引き受けてくださるかも♪

2007.06.02 01:54 URL | ぴょんママ #- [ 編集 ]

プロテスタントとカトリック、
雰囲気が全然違いますね!
でも聖書は同じなんですよね。
ちがうのかな・・・?



プチーが外国人なのであれば
英語でお願いすることもできますが
日本人だからなんとなく
英語でお願いします、とは頼みにくいなぁ・・・。


耳が不自由な人のための手話は
あるそうです。

でも言語は日本語みたいです。

歌は英語と日本語の両方、と言っていたような
気がします。

明日もいってきます♪
もうちょっと通ってみないとなかなか
感じがつかめないので、とにかく
続けてみます☆

2007.06.02 21:16 URL | ぴょんママさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/385-f53ebbf3

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。