スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

現在完了(完了)の説明

公文式の英語をはじめて、三ヶ月弱。完了形が出てきました。
プリントの和訳文は全て

「ごはんを食べてしまいました。」
「顔を洗っちゃった。」

などと書いてあるため、最初プチーはこれを

「ごはんをまだ食べてはいけないのに、食べてしまった(困った)。」
「顔はまだ洗ってはいけないのに、洗ってしまった(困った)。」

という意味であると勘違いしてしまっていましたので、あわてて
訂正、説明してやりました。

公文式は基本的には子供が勝手に説明文を読んで勝手に進めるものですが
こういう時は説明してやらないととんでもない思い違いをしたまま
進めてしまいます☆気付いてよかった♪


ただ食べたのではなく、食べ終わった、というニュアンスを出したいのだ
と言う旨を説明しながら、こんな風に、より細かい状況説明を
できるようになるということは、素敵なことだなぁ、なんて
今更ながら、公文式をはじめてよかった、と自己満足しました。


プチーの話す英語の表現力が豊かになったとはお世辞にも言えない
状態ですが、こう言ったことの積み重ねによって、プチーの英語が
洗練されていくことを願います☆

受動態や完了形は説明が難しいのでは、と少し不安に思っていましたが
全く問題なく進むことができ、ほっとひと安心。



この三ヶ月弱、公文式をほぼ毎日五枚ずつやってきて
よかったなぁ、としみじみ感じています。

[助動詞][副詞節][不定詞][動名詞][比較級・最上級][受動態]
と、三ヶ月という短い期間で随分色々な文法事項を勉強しました。


これだけの文法事項は、多分中学2年生が一年かけて習う事柄ですから
それをぎゅぎゅっと三ヶ月(正確には二ヵ月半)に凝縮して
さっとおさらいでき、よかったと思っています。

今まで知っている知識の整理整頓にも大いに役立ちました。

いまだに、会話の英語ではとんでもない間違いをしますが
公文式の英語を始めてからは訂正もしやすいですし
訂正したあと余計な説明もいりません。

英語を話す時、日本語で考えてから訳していることが[まるわかり]な
変な英語を話す時もありますが、このような状態も
[通過地点]として受け入れるしかありません。これからまた
徐々に、もっと自然に英語を話せるようもっていくしかないなぁ、と
思っています。


公文式は、それを土台に、それ以外のものを使って発展させていかないと
意味のない教材であるということがわかりました。

土台だけでは使い道がありません☆

他の教科でもきっと同じなんだろうなぁ、と思います。

この上に何か築いていかないといけません。英語であれば他の場面で
この文法知識を使った文章を書くとか、話すとか、読むとか
どんな方法にしても、この知識を定着させるための試みも
同時に進めていかないと、散々公文を頑張ったあと、何も残らないような
気がしています。


なにごとも、ひとつのことにしがみついていては、後々うまくは
いきませんから、公文式の英語も、数ある中のひとつのツールとして
うまく利用していきたいと思います♪



[お気楽英語子育て]トップページへ

[関連ページ]
[お気楽英語子育て]<公文式入会テストとH教材>へ


2007.05.08 09:39 | 公文式の英語 | トラックバック(0) | コメント(12) |

コメント一覧

英語を話すときは頭の中も英語モードで英語しか存在しない状態にしないと英語はマスターできない。
って話をバイリンガルの脳の構造みたいなトコで引き合いに出されますよね。
でも、我が家は小学生から始めたので、
つまり完璧に母語=日本語が確立されてからなので、
このベクトルを目指すのは大いに無理があると当初から思っていました。
特に、長男はすでに8歳で、かなり高度な日本語力がついてましたから。
で、英語でイメージをつかませ、日本語でしっかりと理詰めするっていう方法が我が家流メソードです。

母語の幅広い語彙力や構築力に手助けされて、
第二言語を習得するのは、とても効率良い方法だと思います。
プチーちゃんは、そもそもの英語力がすでにかなりのレベルにあった上に、
母語のサポートでより深く安定的に構文を定着させているのでしょうね。
大正解のトライアルだったみたいですね!
素晴しい成果が見えてきているのが感じ取れます。
こうなると、俄然、やる気が出ちゃいますよね!

2007.05.08 12:03 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

そうです、そうです。その[バイリンガルの定義]
みたいなもの、ずっと意識していました。
我が家はスタートも早かったので
それを目指しておりました☆

ですが、それがいかに難しいことか
わかりました。

その上、そのことにこだわりすぎることは
とても不自然で無理のあることだと感じ始め
変なこだわりは捨てました。

その子の環境に適した状況で英語を伸ばしていくしか
ありませんよね。

プチーは今、楽しく公文を進めています。
それだけで充分ですが、文法も確実に
頭に入れているようなので、得した気分でいます。

公文は[つなぎ]です。

三年生からはまた他のものへと移行していけたら
いいなぁ、と思っています♪

今できること、がんばるぞ~♪




今年もカナダ、楽しみですね。
うちもつれてってやりたいなぁ。

2007.05.09 05:18 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

凄いいい感じに公文英語を使ってる感じですね(^^)
うちは元々がザルの状態なので
それを補いながらなので時間がかかりますが
少しずつでも入って頭が整理されていくといいなと思っています。
やはり英語がある程度入ってるお子さんだと
整理するのにはいいみたいですね。
うちも上手く使って成長していけるといいな。

2007.05.09 07:55 URL | 海豚 #- [ 編集 ]

初めてコメントします。うちの小3の娘も1年前から公文の英語をはじめJIの後半まできました。
英語の下積みがあったのでここらへんで文法を整理させたいと思い公文をはじめました。

現在完了や関係代名詞はどんなふうに乗り切っていくのかと興味津々でしたが、思ったよりすんなりいってしまいました。
JIではストーリーばかりで本好きの娘にとって公文はとても楽しいようですが、せっかく習った文法忘れないで、どう活用していくかなやむところです。

プチーママさんの言うとおり公文はツールのひとつですから、教材が進んだからと言って満足しないでこれからもいろいろな方法を取り入れてみたいです。

2007.05.09 11:46 URL | HKmama #DzByZC5s [ 編集 ]

ザル、だなんて、ちゃんと英検にも合格
しているのですから、ザルなわけありませんよ!

一から公文式のみでは厳しいですが
今の所、いい調子だなぁ、と思っています。

成長しているつもりなんだけど
ひとりよがりかもしれませんよ~。

プチーの理解度がいまいち把握できませんが
まぁ、楽しく英語を続ける、ということには
一役買ってくれています☆

2007.05.10 10:10 URL | 海豚さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして。HKmamaさんのところでも
同じような動機で公文を始めてらしたんですね。


意外とすんなりすすむんですよね~。
不思議ですね☆

公文というと、つい、「今は、I,次はJ」みたいに
次々進めることがうれしくて実際の実力のほどを
見失ってしまいそうになりますから
これだけに満足せず、いつでも用心していたいですね☆

公文を進める、ということが目的ではなくて
英語力を高めることが本来の目的ですものね。


うちも早くJまでいかないかなぁ、と
楽しみにしています♪

2007.05.10 10:14 URL | HKmamaさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

本当にサリーさんはお子様のために色々努力をされていますね。頭が下がります。きっとお子様はとてもいい状態でバイリンガル化していけるでしょうね~うらやましい。私もサリーさんのようなお母さんを持っていたら・・・。今苦労してません(T_T)

2007.05.12 06:32 URL | nobuko@ケイティクス #9L.cY0cg [ 編集 ]

海豚さんのところにサリーさんが登場してびっくり。

いろいろ比べて、小学生でも無理なくやっていけるものとしてこの教材を選んだんですね。

1年分を2ヵ月半か、、、。コレってはやいほうなんですよね。プチーちゃんは、ほとんどおさらいってかんじでやってるんだもんね。

海豚さんにも聞いたのだけど、教材って自分で作ったり代用したり出来ないものなんですか?

無料体験に行けばいいことなんだけど、
続けたいといわれても、送り迎えや、お金のことでづっと続けるのが今は無理っぽいので、「もどき」の物を作ってやろうかなーとか思ってるのです。しんどいだけかな。

2007.05.12 20:26 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

これがベストかどうかは全然わからないんですよ~。
でも、結構自分のしていることに
自己満足しやすい性格なものですから
まんざらでもない感じで進めています☆

なにをしてもそんな感じです♪

でも、今となっては、うちなんて、本当に
お金も時間もかけてないなぁ、と思います。

小さい頃はもっとはりきっていたんですよ~。

2007.05.12 22:50 URL | nobukoさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

アハハハ!横から失礼いたしました!
だってサリーのことが書いてあったから
思わず返事をしちゃいました☆

公文を続ける最大の意義は(うちの場合)
「誰かに監視されている」と言う状態である
ということです。

つまり、自分の意志だけではもう、英語をうまく
続けていく自信が無いんです。

他の教科や楽器の練習についつい時間を
割いてしまいます。

だって英語なんてちょこっとできたくらいで
学校でもどこでも評価される場も無いし
使える場も無いし、世の中から注目されたり
賞をとるというほどの実力でもないし
とにかく中途半端だし続けるモチベーションが
がくっと落ちてしまったんです。

自力では無理ですが、公文へ毎週教材をとりにいけば
いやでも一週間分どさっとプリントを渡されます。

それがたまるとやっぱりいやな気分です。
だからプリントをさせます。

いやでも毎日やらせます。

それによってなんとか英語に毎日触れるから
それが何と言っても一番の魅力です。

それ以上は期待していませんでしたが
丁度いいペースで文法を流せるので
結局、よかったです。

小さい子供向けにできているから、文法事項が進んでも
話題はきわめて幼稚(と言うと言葉が悪いですけれど)で
プチーでも楽しめる話題が多いんです。

高校の文法だからって話題まで高校生向けの話題だと
つまらないですが、公文はそんな風にはなっていません。

プチーには、絶妙と言っていいくらい丁度いいペースで
文法事項が進んでいきます。

自分ひとりでも英語教育を続けていける気合、というのか
根性というのか、それさえあれば
ばーぶーさんほどの英語力があれば
お子さんを公文に通わせる必要は全くないと思います。

でも自分では思いつかない、違うアプローチを
させてみる、というのもいいものだなぁ、とも
感じています。

公文は実は一年くらいでやめるつもりです。

そのあとはまた違った方向から攻めるつもりです☆

色々やって、いろいろな角度からプチーの英語を
鍛え上げたいなぁ、と思っています。

月々のお月謝は、教材代プラス[お尻たたかれ代]という
感じです。

教材代としてはかなり高いのでほとんどが
[お尻たたかれ代]ですね。サリーがその気になれば
そんなお金をかけずにすみますが、この一年
ちょっとのんびりしつつこれからの作戦を
練ることにします。


教材をつくったりプランを練るのはやっぱり
大変なことです。
お金をかけてそれをやってもらえるなら
やってもらうのも[あり]だと思います。

ばーぶーさんだって大変なのですから
何もかも自分でせず、ちょっとなにかを
手軽に利用するのもいいですよ☆

公文は普通繰り返しながら進むものだそうですが
プリントがちゃんとできていれば、そのまま
どんどん進めるようです。

プチーはまだ一度も同じプリントをやりなおしたり
したことはありません。
今の所すんなりいい調子で進んでいます。

ペースはその子によって色々なようです。





2007.05.12 23:07 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

どさーっと来て、、、ためないようにやらせるその調子がついて、こどもにもいい習慣となる、、、

見ている人がいるからサボれない「サボりにくい」

英語に限らず公文のいいところかもしれませんね。


夏休の無料体験とか「1ヶ月ならいつでも無料?」試してみようと思います。(ことしは、入会はしないと思いますが、)百聞は、、、です。
体験の前に少し書く習慣をつけてみようと思ってノートも買いました。少しでも上の教材の方がいいですもんね

レベルはまだかなり低いので、何かをうつすだけでもいいかなーって思えてきました。
ピーチと一緒に、1日1行からはじめてみます。

2007.05.14 23:34 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

この[監視されてる]感があるからこその
公文です。少なくともサリーにとっては☆

公文を体験する場合は、我が子にいかに英語力があるか
アピールした方がいいですよ!
とんでもなく簡単な所からはじめることになります。

サリーは「プチーは準2もってます」と
アピールしたけど、それでも英検4級の範囲から
スタートしたくらいですもの。




何かを写したりするだけでも随分違うみたいです。
公文も写しているようなものです。

何度も書くうち自然に覚える、というくらい
書かされます。


子供一人しかいないのに、この一人の子供の勉強も、他の人の監視なしにはすすめられないなんて
なさけない、と思いつつ、公文の先生に感謝してます♪

(直接は特に何もお世話になっていませんが
監視役として感謝♪)

2007.05.15 13:35 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/379-6cd79a01

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。