スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

アメリカの同年代の子供達の勉強

久々にプチーがBrain Quest(ブレインクエスト)を持ってきました。

"It fit me!"

と言いながらうれしそうにサリーの元へと持ってきたのですが
この英語の意味が理解できず最初は「?」と思いました。

"It's second grade!"

と言われてようやく気がつきました。そのブレインクエストは二年生用で
プチーも二年生です。

自分の年にぴったりだ、ということだったようです☆

子供って間違いを気にせずがんがん変な英語を話せて
幸せものです。(サリーの前限定ですけれど・・・)


今までずっと先取りで取り入れていたブレインクエスト。

いつのまにか、ブレインクエストの年齢にプチーの年齢が
追いついてしまっていました。


あれほど先を進んでいたのに、と少し愕然とし、慌てて三年生用
を注文しました☆



二年生用に関しては、もう学年が追いついてしまっていますから
算数もばっちり答えることができ、以前よりも随分いろいろなことが
わかるようになってきたんだなぁ、とうれしく思いつつ
どんどん進めていきました。

進めながら気がついたのですが、二年生用にもかかわらず
もう社会と理科も組み込まれています。

分野は国語、算数、理科、社会、雑学、の五種類にわかれていて
それぞれ一ページ一問ずつ計五問出題されます。


国語は特にやさしく感じます。語彙問題や簡単な文法問題です。
公文の英語で出てきたものもありました☆


算数は日本とそれほどかわらない印象です。(インチなどアメリカ独特の
単位が出てきた時はさすがにまだわかりません。)


社会の問題では祝日のこと、天然資源のこと、地理、歴史、など
幅広い出題で、サリーも答えがわからないところがありました。


一番楽しいのは理科です。結構本格的です♪
生物も科学も織り交ぜて沢山のことを教えてくれます。

 「酸素は気体?液体?固体?」
 「体に毛が生えているのは爬虫類?哺乳類?両性類?」

とかいう具合です。


ブレインクエストのよさを再確認しました♪


国語は、二年生であれば確実に知っておきたい文法事項が
どれほどのものか、という1つの参考資料として使えます。

文章の間違いを訂正したり、名詞、動詞、形容詞、と言った言葉が
でてくるくらいで、まだそれほど難しいものはでてきません。


理科や社会は新しい知識を得るために使うことができそうです。


なんとかおいていかれないよう、アメリカの同年代の子供達の
英語や知識のレベルについていけたらいいなぁ、と思っています。

本当にそれができたら、すごいことだなぁ、と思います。
来年あたりが勝負かしら・・・。



 

ところで週末、沢山の外国人と触れ合う機会を持ったプチー。
一緒に過ごすうちにだんだんなれてきた様子ではありましたが
最後まで[目]と[ジェスチャー]だけでコミュニケーションを
はかっておりました・・・。

肩をたたいて、相手の顔を見つめ、見せたいものをそっと差し出す。

確かにそれだけで、相手は何か用事があるんだろうなぁ、と言うこと位は
察してくれます。

二言三言何か言ってもらい、プチーがニコニコっとスマイル♪


頼むから何か英語でしゃべってくれ~、とやるせない気分で
そんなプチーをそっと後ろからながめておりました。






[お気楽英語子育て]トップページへ


2007.04.24 10:50 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

意外です。
プチーちゃんはどんどん話しかけていくタイプのように思ってました。
外国人の方々に、人見知りしちゃったのかな?

公文のプリント拝見いたしました。
着実に力みのない滑らかな運筆へと変化していますね。
最近、思うのです。
自分がやってきたことだけど、どうしても性に合わなかったコツコツ反復って単純作業。
でも、どうしたって、学習においては王道なんだなって。

2007.04.24 21:01 URL | ルーシー #- [ 編集 ]

プチーは究極の内弁慶なんです。
緊張すると固まります。人見知りも激しいんです。

だから会話力を磨くことに苦労しています。
サリーしか話し相手がいませんから☆


コメントの後半部分に強く強く共感しています。

サリーもコツコツ大嫌い!で、公文もすぐ
やめてしまったそうです。

ですがなににおいてもやはり反復無しでは
上達しようがありません。

子供にとってはつまらない「反復」を
どうやってやる気にさせるかは
親の責任だなぁ、と感じています。

2007.04.25 06:13 URL | ルーシーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさんと、少し予行演習してたらよかったかも。

そして、あと何日か一緒にいたら話し出したかもしれませんね。

ピーチは、私の友人と目をあわせるのに数年かかりましたよ。helloまでにさらに数年。

彼女は我が家で最も英語が好きじゃない子かと思ってたら、中学の自己紹介でI like Englishって言ったそうです。全然できないに等しいのに。おかしなもんですね。

プチーちゃんは、コミュニケーションをとろうとしてるだけすごいんじゃないのかな。
逃げちゃう子だっているよ。しゃべりたいんじゃないかな。

2007.04.25 19:56 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

え~、本当ですか?ピーチちゃん、意外です。

プチーはサリーとは比較的よく英語で
話すんですよ。最近特に何の抵抗もなく
英語で話し掛けてきたりします。



コミュニケーションをとろう、とは
していました。たしかに!

しゃべりたいんだと思います。

本当はしゃべりたいんだろうけどいまいち
勇気がないのかなぁ。

あともう一歩、なんとかならないかしら。

気長に見守るしかありません・・・・。

2007.04.26 10:42 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

brain quest、最初のを買って随分日がたちましたが、やっと最近3~4才用を買いました。なかなかいい反応です。小学生になるといろんな分野があるんですね。長く使っていけそうです。

ブチーちゃんはシャイな性格だったんですね。しゃべれるのに話そうとしないのは
じれったく感じちゃいますね。

英会話の見学とかしてると、ケイが知ってる事をモジモジして言わないのを見ると、なんで~って思ってしまう。サリーさんのように家で会話強化できたらいいんだけど、、、

2007.04.26 22:08 URL | あみえ #- [ 編集 ]

ブレインクエストは相性があるようですが
シリーズ化していますから、あう子にとっては
大助かりですよね☆

もうちょっとしゃべってくれたらなぁ、って
思いますよねぇ。

でも性格的なものですから仕方がありませんね・・・。

家での会話強化、微々たるものですが
ないよりましかな、という感じです☆

2007.04.27 11:10 URL | あみえさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/376-c7890501

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。