スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

多読というより一人芝居

春休みは、学校がないとは言え、結局なかなかまとまった時間が
とれません。昨日は珍しく午前中半日ぽっかりあいたので
Sky the Blue Fairy (Rainbow Magic)を読むことができました。

この本は4000~5000語レベルの本だそうです。読み聞かせであれば
この程度の本はまとめて2、3冊は読んでやっていましたが、はたして
プチーが一冊一気に読み終えることができるのかは、わかりませんでした。


たまたま朝食後、この本を本棚から取り出し、表紙をながめていた
プチーを見かけましたので、「今がチャンス!」と思い、読もう、と
誘ってみました。

今まで何度も一冊読み終えるまでに途中でうたたねしてしまい
最後までたどり着けたことはありませんでしたが、今回は朝一番ですので
もしかしたらいけるかもしれない、と淡い期待をいだきつつ
音読が始まりました☆



プチー、なんだかのっています。声色を使い分けたり、ささやいたり
大きな声をだしたり、かなり入り込んで読んでくれます。

ところが、一度読んだセリフの読み方が気に入らないと、また違う調子で
読み直してみたり、登場人物が驚くところでは
いちいちサリーと顔を見合わせて息をのんだりするものですから
とにかく時間がかかります☆

このお話、ファンタジーですので、一ページに2、3回ずつ[息をのむ]
シーンがあります・・・。

怖がって震えてみたり、手を差し伸べてみたり、指を鳴らしてみたり
手を振ってみたり、泣いたふりをしてみたり、なにしろいちいち反応します。


しかもこのシリーズのチャプターブックは見開きごとに挿絵があります。
プチーはどの本を読む時でも(問題集でさえ)、挿絵があると
必ずその挿絵を先に見ます。

今回も、その挿絵を見ては、話の続きを予想したり、この先一体
どうなると思うかサリーの意見を聞きたがったりします。


はぁ~・・・60ページもあるのですから、途中で何度うんざりしたことか。



ですが、ただの多読でしたら、英語の読みや語彙しか学べませんが
こうして読むことにより、結局国語力、読解力、表現力、など
さまざまなことにつなげることができるはず、と信じ
いちいち(本当に[いちいち!])付き合い、1時間40分もかけて
やっと読み終えました。


長かった~!きっとささっと読めば、一時間で読める程度の本です。
それを倍近い時間をかけ、あれこれ話をしながらなんとか読み終えました。

今回プチーが寝てしまわなかったのは、この、自分自身による演出が
楽しかったからだろう、と思います。サリーも一度うっかり、うとうと
してしまいましたが、なんとか最後まで付き合うことができました☆

一時間半にも及ぶ音読は、聞いている方も疲れましたが
読んでいる方も疲れたのではないかしら?

ですが一冊読み終えた、ということをとても喜んでいましたので
自信につながってくれたらいいのになぁ、と思います。


音読中の会話がほぼ全て英語だったことも、うれしく思っています。
プチーは最近また、英語を話す機会が増えてきました。

少なくとも英語の本を読んでいる間や英語の番組をみている間は
英語で会話することに何の違和感もないようです。

貴重な機会を大切にしていきたいなぁ、と思います。




[お気楽英語子育て]トップページへ





2007.03.30 06:25 | 多読 | トラックバック(0) | コメント(12) |

コメント一覧

こちらでは、はじめまして!
英語育児挫折中(^^;)のつくねママです。

ブチーちゃん、かわいいですね!
表情豊かに感情たっぷり込めて読んでる姿が目に浮かびます。その方が楽しく読めますし、ちゃんと内容が頭に入っていきますよ。きっと。

一人芝居音読が習慣になるといいですね!

2007.03.30 23:17 URL | つくねママ #- [ 編集 ]

素敵ですね~。
感情表現を上手に表現しながら読むのは
また違ったよさが沢山ありそうですね。
プチーちゃんは英語劇とか合いそうですね。
うちの息子は淡々と読んでいくので
得ているものは少ないかも(^^;)
そして挿絵に魂奪われるところはプーも一緒です。
毎回ボケーとみてしまいます。
あれがないと一時間で一冊読めると思いますが、大抵しちゃうので一時間では読み終わりません(^^;)

2007.03.31 13:49 URL | 海豚 #- [ 編集 ]

感情豊かに本が読めるなんて、それだけ内容を理解している証拠ですよね。
そしてきっとそこまでして呼んだ1冊。
定着率もとてもいいのではないでしょうか?でも途中で断念することなく、最後まで読みきったプチーちゃんすごいです!

プチーちゃんの2歳のときと比べると全然ですが、英語での理解も深くなり、ビデオを見てリピートできる単語数も長くなっています。
語りかけは相変わらず時々と言う程度ですが、英語に触れない日はないのでこのまま細々と続けていきます。

そしてサリーさんのプロとしてのこだわり、すごくよく分かります。
私は英語を教えた経験はないものの、一応英語のプロとして仕事はしていました。
もし、この先どなたかに娘の英語を見てもらいたいと思ったときはそれはそれは慎重に選ぶと思います。
文法などはとても理論的に教える自信はありません。

今はひたすら、絵本の読み聞かせで下地作りです。
そしてこの方法でどこまで下地ができるのかを楽しみにしています。

2007.03.31 15:17 URL | Aya #- [ 編集 ]

そのほうが断然楽しいのは楽しいのですが
チャプターブックでそれをすると
時間がかかりすぎてしまって・・・・・・。

時間時間、と言っていてはいけないのですが
ついついそんなことを考えてしまいます☆

でも、寝ちゃうよりはいいですよね♪

2007.04.01 06:38 URL | つくねママさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

プーくんも同じなんですね。どうして
あんなに挿絵が気になるのかしら・・・。
細部まで観察している、という感じです。

プーくんもプチーも、その時間、色々
頭の中で思い描いているのかもしれませんから
あまりせかしてもいけないのでしょうけれどね☆



プチーは回りに人がいると緊張してしまうので
一人芝居を家でする分にはいいのですが
人前で英語劇、というとまるでダメですし
本人も嫌いなようです。

とにかく[ひとりよがり]な雰囲気が好きですので
一人で勝手に演じて楽しむタイプです☆

2007.04.01 06:43 URL | 海豚さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

内容を理解していないと眠たくなるのでは?と
Ayaさんにお聞きし、そのとおりかもしれないと
思っていました。

このように本人が内容を楽しみながら読めば
眠たくなんてならないんですよね、きっと。

同じシリーズの本でも眠たくなったりそうでなかったり
というのは結局、読まされているか
読みたくて読んでいるかの違いかしら、と思います。

練習のために[読む]ことも大切ですが
本人にその気がなければどうしようもありませんね。


読み聞かせによる下地つくり、ビックリするほどの
結果が出るとおもいます。

プチーの英語も読み聞かせだけがつくってくれた
と言っても言い過ぎではありません。

人によって基準は違うとは思いますが
日本語と同じように本を楽しんだりできる
このレベルの英語力で充分だ、と感じています。

どうぞ読み聞かせ、ひたすら続けてください!

2007.04.01 06:50 URL | Ayaさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

私と一緒にしたら、プチーちゃんに悪いけど、

音読してると自分の読みが聞こえてきて、しっくりこないと読み返したくなる気持ち分かります。

自分のことですが、説明もじょもじょ黙読、会話文のみ本気で音読にしてスピードを上げたりしてます。

サリーさんの読みがうまいからプチーちゃんは耳が肥えてるんちゃうかな。いいお手本がいていいなー。

2007.04.01 10:43 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

すご~い!!60ページの本が読めてしまうなんて!!

うちもぷち留学するまでにとにかく英検5級の本だけはやったおかげで現地の1年生の本は何とか読めたようですが(←ご存知のように1年生レベルは非常に簡単ですが)こちらの子供はとにかく本をよく読むようです。
また、そうしなければ英単語をたくさん覚えられないようです。

とりあえづこちらの古本屋さんで絵本五十冊と本が少し安く買えるお店で教科書に相当する内容の分厚い本を幼稚園~3年生まで買い込みました。
こちらでも早速買った本を読んでいますが日本に帰ってからも頑張ろうと思います!

2007.04.02 02:20 URL | うっかり主婦  #- [ 編集 ]

まさにばーぶーさんのおっしゃる通りです。
自分の読み方がしっくりこないと
読み直したくなるんですね。

音読している、と思って考えると
それも当然ですね。

サリーはこのシリーズは確かに声色を使ったり
色々楽しみましたが、淡々と読むことも多いですよ☆

黙読を声に出しているだけ、みたいな感じで
自分自身が理解できればそれでいい、という
読み方のときがあります。

サリーこそ気をつけないとなぁ、なんて
思いました♪

せっかくの音読ですものね。

2007.04.02 05:30 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

昨日ちょうど、
「そう言えばうっかり主婦さん、三月に
アメリカへ行くんだったなぁ」
と思ったところでした!

3週間も滞在するんだったんですね。
いいなぁ。

最近あまり他の方のブログを見て回る時間がなく
すっかりうっかり主婦さんのぷち留学の話題にも
乗り遅れていました・・・・。


二人とも楽しく通っているんですね。
そろばんの話を読み、うちもまたそろばんを
頑張らなくっちゃ、なんて思ったりもしました☆




60ページと言っても、この本だって
とても小さい子用の本ですよ~。

昨日は一冊二時間近くかかりましたけどね~・・・。

本当なら絶対こんなにかからない本なんですよ☆


アメリカの古本屋さん、行ってみたいなぁ。
いいな、いいなぁ。

これからも存分に楽しんでくださいね~!!!

2007.04.02 05:36 URL | うっかり主婦さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんにちは。そういえばこの絵本日本語版が本屋さんの児童書コーナーに置いてありました。
先日購入したアエラ臨時増刊号「英語キッズの育て方」とう雑誌にread aloudという取り組みを薦めている、児童洋書アドバイザーの方の記事が載っていました。サリーさんはお子さんに読んでもらっているという違いはありますが、参考になるかもしれません。繰り返しでてくる単語は強調して読むといいそうです。
三歳の息子は英語だとDora、日本語だとしまじろうの本を読みたがります。いつかぷちーちゃんのように音読してくれるようになったら嬉しいなと思ってます。

2007.04.05 00:03 URL | yumibinch #szRLcx2. [ 編集 ]

レインボーマジックは日本語版も人気みたいですね☆

アエラ、サリーも買いました。まだ記事は
読んでいませんでしたが、沢山の子供達が
絵本を片手に学習していた写真を
覚えています。

繰り返し出てくる単語は強調してよむのか・・・。
なるほど・・・。

せっかく雑誌があるのですから、あとで
記事を早速読んでみま~す!


音読は、性格的なものもあると思うので
読めるけど読みたがらない子もいると
思います。

でもしてくれると、親としてはうれしいですよね♪

これからまだまだ育ち盛りですから(英語の)
成長の様子をみるのが楽しみですね♪

2007.04.07 07:11 URL | yumibinchさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/372-62cdb819

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。