スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

スペイン語のつづり

最近書くことが大好きなプチーが
スペイン語の数字を書き始めました。

英語のときはほぼ必ず母音が抜けて
ほとんど子音の羅列になってしまうのに
スペイン語の場合は、まあまあ正しく
つづりをおこすことができていて
母音もぬけません。

「CI」を「し」と読む習慣が無いので
「CINCO」が「SINCO」になったりという
細かいミスはたくさんありましたが
書くことはやっぱりスペイン語のほうが
簡単なようです。やった~♪

でも語彙力がついていっていないのが
残念・・・。数字しか書きません。

オラのオにまさか「H」がついているなんて
思ってもいないだろうし・・・。

とりあえず今一番はまっているのは
英語でも西語でもなく「あやとり」です。





関連ページ
[お気楽英語子育て]<スペイン語教材/子供用>へ
[お気楽ママ先生と自宅学習]<あやとり>へ





こちらをクリック
してランキングを
応援していただけるとうれしいです。

2005.02.02 20:50 | スペイン語 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

サリーさん、スペイン語本当に本格的になってきてますね~。

スペイン語を母国語とする家庭教師の生徒君は、スペイン語での読み書きを習っていません。だから、「おかし欲しい」をkeres durseと綴っていました。正しくは、quieres durce です。いい線いっていますよね~。
スペイン語よりも英語でスペルを起こす方が難しいですよね。
読み書きを習っていなくても、初めて目にしたスペイン語の文章は普通に読めていましたよ。(すでに英語のアルファベット読みと、ローマ字読みは習っていますが)

プチーちゃんも、スペイン語の絵本など、一人でどんどん読めちゃうのでは?と思いました!

2005.02.04 07:59 URL | judy #p5viccLg [ 編集 ]

スペイン語のつづりは基本的には簡単ですが、
いざスペルをおこそうとすると
「え、どうだったかな」なんてサリー自身も思ったりします。

そういう意味では読む方が随分簡単かもしれませんね。

スペイン語はドラや、それ以上にもっと字の多い本しか
持っていないのですが、もっと絵本を買って
読ませてみたら意外と読めたりするかもしれません☆

でも、内容が理解できないでしょうから、ただ
「発音する事」にとどまってしまうと思います。

なんとか語彙を増やしたいです。

ちなみにプチーのスペイン語が本格的なように
聞こえるのは、ただ単に、年がめひこちゃんより
随分大きいからですよ☆

めひこちゃんが5歳になる頃には、今のプチーより
はるかに本格的なことができているはずです♪

早く大きくなって欲しいですね☆

2005.02.04 19:56 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/34-c05a18b4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。