スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検準2級一次試験うけました

風邪をひいたものの幸い熱がでなかったので、英検をうけることが
できました。

ティッシュを二つも机の上に置き、鼻を何度かかみつつも、なんとか
最後まで解き終えたようです。



試験が終わり、教室へ迎えに行った時、「はい」と渡された問題用紙。
(問題用紙は持ってかえっていいことになっています)

表紙には[ままだいすきだよ]と、なぐり書きされていました。
これを見たらもう、何も言う気はおきませんでした。
きっと、うまくいかなかったんだろう、とわかりました。



筆記試験は65分で解くのですが、30分で全て解き終わったそうです。
こういう時、プチーはほとんどきちんと文章を読んではいませんから
これをきいて更に、だめだったんだろう、と確信しました。

リスニングの大問2が始まった頃から猛烈にトイレに行きたかったらしく
気が散って、リスニングもうまくいかなかった、と悔やんでいました。


渡された問題用紙を開くと、とんでもない量の落書きが・・・。
太字にしたアルファベット、漢字、文章、あらゆる落書きと
「はやくおわった」という文字。

ひとつひとつきちんと解けば時間はぎりぎりいっぱいかかるはずでしたのに。



答えあわせをしたいか、したくないか、プチーに確認してみましたら
したくない、と言いましたので、もう答え合わせはやめました。
(解答速報は英検のホームページで、既に始まっています)


だめだとわかっていても合否だけは気になるのか
「手紙いつくるのかな」と心配しておりました☆

まだまだだから、とながしておきましたが、インターネット上での
合否閲覧サービスは今回、11/1の夕方だそうです。



英検の問題は、級があがるほど、子供の一般常識や知識の範囲と
ちょっとずれてくるので、小さい子供の英語力を測るのには
いい方法ではない、と言われることがあります。

ですが、少なくとも準2級の問題は、小学一年生の子供にとって
「これは理解できないはず」と思える内容はほとんどありません

長文では確かに[環境問題]とか[絶滅寸前の動物]とか
日常会話の域を越えた話題のものがありますが、それでも
プチーに[理解不能]と思えるほどのものはありませんでした。

例えば、社会保険、年金制度、三権分立、ナノテク、など
プチーにどう説明してよいのやら、さっぱりわからない、というような
過去問題はありませんでした。



ただ、[like]ではなく[be fond of]も知っていないといけませんし
[can]だけではなく[be able to]も知っていないといけませんし
少なくとも使用単語のレベルはアップします。すこし[かための]
文章表現のところもあるかと思います。

ですが幅広いことに興味を持っているアメリカ人の小1なら確実に
合格できるレベルです。



2級からはそうもいかなくなりますが、準2級までは、まだまだ
アメリカの教材しか使っていないプチーにも合格できる
級なのでは、と感じています。


英語力の問題ではない、といういいわけが通用するのは
2級からだと感じますので、プチーの英語力がもっとレベルアップしたら
またチャレンジさせてみよう、と思います。


今回は完全にプチーの語彙不足でした。

これからはまたアメリカのワークブックやテレビを使って
プチーの頭の中に大きな単語の[ネットワーク]をつくってやりたいと
思います。

覚えようと思って単語を覚えられるような暗記力のいい子ではないと
今回わかりましたので、ひとつひとつ、根気よく積み上げいきたい。

努力で覚えこんだ単語よりも、すごい力を発揮してくれる
英語のネットワークをうまく頭の中につくることができたら
たとえ時間がかかったとしても、結局は、最終的には成功です☆

そちらを目指します☆

負け惜しみが炸裂し、失礼いたしました~。



[お気楽英語子育て]トップページへ

2006.10.16 16:15 | 英検準2級 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

プチーちゃん・・・問題用紙に、ままだいすきだよ!
って・・・何だかカワイイというか、切ないというか。

プチーちゃんは受けたいと言う気持ちはあったのですよね・・・

さっき、速報が出て2級の答え合わせをしました。43点しかなかったです。あ~ダメだな。

気をつけて読めば合格ラインとなる+3-4点なんて簡単に取れただろうって思うんだけど。

ま、これも実力ですよね。

長文は、paper IDと言う題名の、
指紋認証や、DNA認証の話でした。
これは正解率が低かったです。

1月に向けて、単語帳や過去問をときながらひたすら覚えるのではなく、もっともっと多角的な方法で2級レベルの単語に触れて理解する機会を増やしたいと思っています。


2006.10.16 22:36 URL | KEI #- [ 編集 ]

43点でしたら絶対だめという点数ではないですよね。
合格点は六割をきることもよくあるのですから、まだわかりませんよ!

この、簡単にとれそうに思う「3、4点」が難しいんですよね!
プチーもきちんと読めばちゃんと解けるのに、といつも
悔しい思いをします。(本番の問題はどうかわかりませんが)


何ですか、この長文!正解率が低かった、ということは
正解している設問もあったということですか?
・・・・こんな長文を読んで設問に答えた、というだけで
すごいことです。よくがんばりましたね!ほんと、すごいです!

今回ぎりぎりなのですから一月は間違いありませんね。
走りつづけるKEIさんに脱帽です!



プチーは試験が始まる直前までとてもリラックスしていて
ご機嫌で受け始めたはずですが、答えがわからず
急に心細くなってきたんでしょうね、きっと。

2006.10.17 09:49 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

ずいぶん前に書き込みさせていただきましたdojyarumaruです。なんとか3級一次を合格しそうなので、プチーちゃんの3級二次試験の体験を読ませていただいて大変に参考になりました。今回の一次のときも親は退室してくださいと言われてしまい、「でもうちは漢字で自分の名前は書けないので用紙記入まで居ていいですか」と言ったら「えっ?それはちょっと。。。では確認してまいります」という感じで。。。なので次回の二次の面接のときの様子を読ませていただいてほんと参考になって、心して対応できそうです。ありがとうございます。

2006.10.17 15:41 URL | dojyarumaru #6OjCrZ0U [ 編集 ]

ご無沙汰しております☆
やはり3級へ受け進めてらしたんですね。

合格確実圏内とのことで、おめでとうございます♪

英検協会は、本当はそれぞれの会場で条件を確実にそろえたい
そうなのですが、それが実現していないのが現状です。

会場の判断がたとえ協会のものと違い、間違っていたとしても
その場で「協会から付き添っていいときいている」と
主張するのは、逆に自分自身の子供や周りの子供達を
混乱させることになると思うので、もう、その会場の方針に
従うしかない、とサリーは思います。


付き添ってはいけない、と決めている会場であれば
何を言っても「大丈夫です、ご安心ください。」と
断固として退場を求められるはずですので
dojyarumaruさんのところの会場は、そこまで
「絶対退室」とは決めていなかったんでしょうね。

万が一、のために、心の準備と記入事項の準備は
しておいた方がいいと思います☆

がんばってください!

2006.10.17 20:59 URL | dojyarumaruさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんばんは♪

長文は、ほとんど良くできていたんですよねー。
最後の長い長い文章5Cについては、5問中4問正解でした。
ここまで筆記の集中力が持続していた事に、わが子ながらちょっと感動です。
リスニングも同様。最後の10問は全問正解でした。

でも、大問がねー・・・

話は変わりますが、サリーさん、TOEICbridgeご存知ですか?中高生用TOEICですが、マイナーです。
英検で言えば、レベル的には3級~2級くらいでしょうか。
学生は、やはり英検なのでしょうね。

たまには英検を離れた資格試験も受けてみようかと思い、申し込んでみました。

(2級が不完全燃焼気味だったので、年内にもうひとつ何か受けようと思ったのですが、本体のTOEICも漢検も申し込みを過ぎていまして・・・)
サンプル問題やってみましたけど、子供は全問正解でした。簡単です~。

TOEIC同様、結果は合否ではなくスコアなので、こういうのもたまにはいいかなと

試験日は11月19日です。チャレンジしてきまーす

2006.10.18 00:13 URL | KEI #- [ 編集 ]

長文は最後ですのに、そこで高い正解率をはじき出すことは
容易ではないこと、わかります!
疲れきっているはずですので、よくぞそこまでがんばりましたね。



TOEICブリッジ、もちろん知ってます~♪
実は今回の英検では達成感を全く味わえず
なんだかすっきりしないので、うちでもTOEICブリッジの
サイトでサンプル問題をやってみました!

今回の書き込みを読ませていただいて
「考えること一緒だ!」なんて、笑っちゃいましたよ~!

申し込んではいませんけれどね。
(ここがKEIさんとサリーの違いなのかしら?)

なんか受けたいなぁ、と思った時は、次はこれでも
いいかもなぁ、と感じました。充分いけそうですね☆


11月、がんばってください!これは特に準備せず
力試し、という感じで受けられそうですね。

また色々教えてください♪

2006.10.18 13:29 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/330-ec7c7c05

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。