スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

アメリカのテレビ、みよっ♪

プチー、かなりいい調子で、ニコロデオンをみています。
気に入ってくれている様子でサリーもうれしい♪

番組はオールイングリッシュ、その合い間のコマーシャル(番宣)は
こてこての日本語、という不思議な雰囲気にも全く違和感ないようで
(サリーはちょっと抵抗があったりしますが・・・)
かなり熱心にみています。

今まで

・ラグラッツ
・ブルーズクルーズ
・ドーラ(ドラ、じゃなくてドーラ、と伸ばすんですね!)
・リトルビル

をみましたが、全ての番組をみて、それぞれの感想をまとめあげたいくらい
ひとつひとつの番組が個性的で、楽しくて、英語のレベルや聞き易さも
まちまちでした。

個人的には[リトルビル]がかなり気に入りました。とても教育的で
(大人からみると、これでもか、というくらい教育要素が高い☆)
ですがもちろん、子供からみればただの[アニメ]として充分楽しめ
年齢という意味でもぴったりです。

一方ラグラッツの英語は少しききとりにくく、不思議なテイストがあり
話もわかりづらかったように思いました。プチーは、また
ラグラッツをみたい、と言っておりましたが。

いろんな番組をどんどんみていきたいなぁ、と楽しみにしています。
アニメだけでなく実写の番組もあるらしいので、そちらもみたいのですが
もともとあまりテレビをつけないサリーですので、ついつい
見逃してしまいます・・・・。



朝一番のちょっとしたひととき、サリーは家のことをしているけれど
プチーが寝起きでボ~っとしている、なんていう時にちょっとこの
ニコロデオンをつけたりすると、なんだか時間を有意義に使えているようで
うれしく思ったりします。

が、反面、のんびり過ごしていた時間、プチーはほぼ必ず本を読んで
いましたから、好きな本を、好きなように読む時間を削ってしまわないよう
注意しながらスイッチを入れてやりたい、と思います☆

かなりうれしいものですから、ニコロデオンのことばかり
書いてしまいます・・・。フフフ。



[お気楽英語子育て]トップページへ





2006.09.24 14:47 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

サリーさん、こんにちは。ニコロデオン、うちも、時々見ています。1年半くらい前にスカパーで契約しました。
ただ、最近、ニコロデオンをつけていると、音声と動画(アニメの動き)がずれるんですよね。そこがどうも、気に入らなくて、何度かクレームしましたけど・・・。サリーさんちはそんなことないですよね?

前は、朝も良く見ていましたが、今は、ホントに幼稚園にでる5分前まで寝ているので、みているヒマがありません。やれやれ

確かに英語の聞き取りやすさは番組によってちがいますよね。
人気のあるスポンジボブ、ラグラッツなどは、やっぱり早口で、私のレベルでは6割くらいしかわかりません。

スカパーでは、カートゥンネットワークも良く見ています。もちろん英語で。こちらは日本語アニメもたまーにあるので、そういう時は日本語ですが。

あとは、GLCという24時間英会話チャンネルとか、最近はCNNとかBBCのニュースを極力見るようにしています。
英検にも役立つかなあという、淡い期待☆

問題集や単語帳で出てきた時事関連の英語や国際的なニュースの単語など、2級レベルでも、CNNでは結構頻繁に聞かれます。
ニュースの内容を100パーセント理解しなくてもいいので、こういう雰囲気のときにこの単語を使うんだな~ぐらいのゆる~い印象でもいいので、覚えておいてくれたらいいかな。
本の上で活字だけで覚える単語よりも、実際にテレビのニュースで流れるほうが、印象的ですしね。

あとは、字幕で簡単な一言ニュース?が絶えず流れているので、それを読んで、速読の練習にするとか。まあ、色々やってます♪

CNNなんかがついてると、さらに、家がアメリカっぽくなります(笑)
「明日のアリゾナ州の天気は・・・」なんて、華氏表示の予想気温を見ると、なおさら♪

コマーシャルも、たまーに日本語のがありますが、だいたい英語で、アメリカのテレビCMっぽい声と展開です。

ニコロデオンのキャラクターグッズ(スポンジボブ、ドーラ、ブルーズクルーズ、リトルビルなどなど)も最近、少しずつ日本でも扱われ始めてますよね♪ 

スポンジボブの映画は見に行きませんでしたが・・・

ふー。英検まであと3週間ですね。
毎日単語、熟語、長文をひたすらやってます。
リスニングだけに頼っていては危ないようですので(汗)

がんばりましょー

2006.09.24 21:54 URL | KEI #- [ 編集 ]

やっぱり話を聞くといいなぁと思ってしまいます。

日本語のチャンネルもあって英語のチャンネルもあるという風にそれぞれ独立しているのでしょうか?前にも言いましたがうちの子は日本語の存在がわかれば日本語でみると思うので、英語のお勉強のためにはGEOチャンネルもスカパーも意味がない気がして。日本語の存在を隠せるものなのか教えてください。

2006.09.25 06:12 URL | ゆきこ #WuqESJ56 [ 編集 ]

KEIさんのところはスカパーだから、色々なチャンネルが楽しめて
いいですね☆・・・と言っても、KEIさんも忙しそうだから
テレビをみている時間というのは、あまりないのかしら。

音声と動画がずれること・・・・・あるのかなぁ。
サリーは気がつきませんでした。そう思ってよくみたら
気が付くかもしれませんが、今まで全く気になったことはありません。



コマーシャルも英語なんですか!?
それはいいですね!やっぱり日本語のCMはかなり外国の雰囲気に
水をさしてくれます・・・・。
スカパーだと、コマーシャルも英語なのか・・・・。いいなぁ。



スポンジボブ、日本の雑貨屋さんにも沢山グッズが売っていて
驚きました。はやっているのかしら。ケアベアなんかも
みかけますね。

サリーが学生の頃タンタンがはやりましたが、ああいう感覚かな☆


英検まであと3週間か!一ヶ月きってますね。
明日からまたがんばろっと☆

KEIさん、これからも三日ごとくらいに焦らしに来てください・・・・。

合格のめどが全くたっていないのに、なぜかまたいつの間にか
のんびりしてしまっています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

2006.09.25 20:40 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

英語のチャンネルと日本語のチャンネルはそれぞれ独立しています。

ですが、英語のほうのチャンネルをみていても、番組の合い間の
番宣は、日本語吹き替え版のアニメの一部が流れます。

ですから、吹き替え版の存在に気が付くのではないかと思います。


それから、最初にまずメニュー画面にはり、

ニコロデオン(日本語)
NICKELODEON(英語)

と二種類表記されている、英語の方のメニューを選び、そちらを
クリックし(リモコン操作)番組をみます。

ですので日本語で[ニコロデオン]と書かれている方を選び
クリックすると、日本語でみることができるかも、と
子供でもわかるかもしれません。

(プチーは気がついていない様子ですが、彼女はかなり
ぼんやりした性格なためきづいていないだけだと思います)


勘が鋭い子に隠しとおすのは難しいと思いますが、そうでないのであれば
番宣の吹き替え版のことは
「わかりやすいように、宣伝だけは吹き替えてある」
といえばいいかもしれません。

最初のメニュー部分は、ささっと操作すればほとんど
「ニコロデオン」というカタカナを見せることなく番組を
始めることもできます。


六歳のプチーは気付いていませんが、幼稚園児でも
気付く子は気付くだろうなぁ・・・・。

今ならお試し期間で二ヶ月無料ですから、いちかばちか一度試してみようと
思うのであれば今試した方がいいとは思います。

500円といえども無駄に支払うのはイヤですものね・・・。

2006.09.25 20:52 URL | ゆきこさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさん、こんにちは♪

えっと、コマーシャルが英語っていうのは、ニコロデオンのチャンネルではなく、CNNのニュースチャンネルです。日本の企業でも(たとえばナショナル麻布マーケット)英語というか、思い切りアメリカっぽい雰囲気のコマーシャルです。
あと、トヨタ自動車のF1チームのTVコマーシャルなんてのもありますが、これもすべて海外仕様。そもそも、日本のテレビ(地上波)ではまず流れないCMです。
とっても新鮮です

さてと!英検~~。焦らせてしまおうかな(笑)
なんて、サリーさんならきっとちゃんとやってますでしょう?
長年、親子で積み重ねてきたものありますし♪

うちも、結構焦ってますよ~
単熟語問題(要するに大問1の形式)は最低でも1日50問やろうと決めました。
それでも、結局この手の問題集って、過去問の集積だったりするので、3種類くらいの問題集をやっていると、結構同じのが出てきたりして、子供は、「わは~これ、前にやった~」などといって、答えを覚えてたりするんですよね。それが問題。

あとは、えーっと。車の中で単語帳を開いて覚えてます。
メモリボも使っていますが、これは画面が暗いのが実は大きな欠点です(涙)
明るいところでしかつかえない~

サリーさんの、「英検準2級体験記」のところをよんで、うちとまったく同じ部分も多々ありました。
うちも、早く早くと焦って、答えを見直さないのです。
少し考え直して疑ってみたら、正解できる問題も結構あるのに!

なので、早くやって間違っていたら意味がないので、とにかく、できるところから確実に点数を取ることを基本に、じっくり考える習慣をつけさせようと思いました。

ただし、リスニングは別です。
じっくり考えているとすぐ次の問題が始まります。
そして、1つの間違いですむところが、2つ3つと連続して間違える結果になってしまいます。

そのあたりの、時間配分というか、頭の切り替えを叩き込んでやろうと思ってます。

はー。今子供は公文の宿題中。
これが終わってやっと英検に入れます。

2006.09.25 21:43 URL | KEI #- [ 編集 ]

CNNのニュースは日本に住む外国人の人を意識してCMが
つくられているんですね、きっと。

ニコロデオンは子供向けだから、番宣は日本語なのかしら。



一日50問も解いているんですか!
やはりペースがまるで違います。うちでは20問解いたら
多い方ですわ・・・・。

しかも今から英検ってもう10時前じゃないですか!
プチー、とっくの昔に寝ています。
だからKEIさんのところのぼくは朝ぎりぎりまで寝てるんですね☆
そりゃ眠いですよね!

できるところを確実に[正解]させること、大切ですよね。
でないと点が全く足りません。(それでも足りないのに・・・ブツブツ)

子供に時間配分を考えさせるのって本当に難しいですね。
プチーも3級のとき、時間の感覚を全く失ってしまったおかげで
最後はめちゃくちゃでした。

リスニングの件も全く同じです。一問ひっかかるとそのあと何問か続けて
崩れてしまいますよね・・・・。

う~ん、弱点だらけだ・・・。

2006.09.26 10:15 URL | KEIさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/321-f1194013

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。