スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検3級二次面接対策

週末、二次面接用に問題集を調達してきました。

CDもついているものですが、プチーがなぜかCDを使うのを嫌がるため
サリーが面接官役をしながら毎日一題か二題ずつ解いています。

サリー相手にも関わらず、最初は蚊のなくような声だったプチー・・・。
次第に慣れてきて、声の大きさだけはなんとか(多分)合格ラインに
達してきました。

面接の流れがわかってきたため、お決まりの部分はお決まりのパターンで
乗り切れるようになってきました。(簡単な挨拶やカードのやりとりなど)

プチーにとって[慣れること]はとても大切なことだと感じます。
どうってことのないこと、取るに足らないことに対する心構えが
できていてこそ、本番で実力が発揮できるはず、ととにかく
毎日模範練習を繰り返しています。

ちょっとの動揺が命取りとなります。


例えば先日解いた予想問題は[空調設備]についてでした。
プチーはタイトルの[Air Conditioning]をいきなり読めませんでした。

間違った読み方ながらもなんとかモゴモゴとごまかしつつ読み進める
プチーではありましたが、いきなりの知らない単語のおかげで
文章を読む声は普段よりずっと小さく、発音も終始モゴモゴしっぱなし。

挙句の果てには、プチーなら必ず読めるはずの単語[cities](シティー)を
「キティー」と読んでしまい、プチーの頭の中は完全に????状態でした。

設問にももちろんうまく答えられませんでした。


救いは、2004年に二次面接の問題内容が少しかわったことです。

プチーが最も苦手とする[面接カードの文章を見て答えましょう]という
質問がたった一問になりました。

この問題に答えるためには[なんとな~く]ではなく、文章の
該当箇所をほぼそっくりそのまま抜き出すような形で答えなくては
いけません。

と言っても名詞を代名詞にかえたり、質問内容にあわせて、少し
文章をかえたりしながら答えないといけませんのでプチーはなかなか
パーフェクトに答えることができません。

こういういわゆる[中学のテスト]タイプの質問が減ったことは
プチーにとってはとてもラッキーでした。

二問目、三問目は面接カードの[絵]の方を見て答えるものですので
一問目よりは少なくとも少し自由に答えることができます。

四問目、五問目は自分自身に関する質問です。

この週末何がしたいか、とか将来何になりたいか、とか
大体決まったパターンの質問をされるようです。

ですので四問目、五問目に関しては答えをあらかじめ練習しておくことが
可能です。そこでプチーに将来何になりたいか、きいてみました。

「カナダでメイプルの木を植えて、パンケーキレストランをすること」

と言われました。これを英語で説明し、なおかつ面接官の人に
納得してもらうのは、なんとなく難しいような気がして、「他には?」と
きいてみましたら

「う~ん・・・。忍者かな。でも英語でなんて言うんかなぁ。」

と困っておりましたので、カナダの方の話は長すぎるから、忍者の方に
しよう、と提案しておきました。

「"I wanna be a Ninja."でいこう!」

と刷り込んでおきましたが、プチーのことですから
その時の気分でまた適当なことを言ってしまうのかもしれません。



かと思えば「今週末の予定は何ですか?」という質問に対して

"I'm going to a playground with dad."

と平気な顔でさらっと適当に答えてみせて、驚いている様子のサリーに

「ファンタジー、ファンタジー♪」(ただの作り話よ♪)

と笑ってみせたりもします。

英検のことで頭がいっぱいな人に「今度の週末の予定」をきくなんて
野暮な質問だわ、なんて一瞬思いましたが、プチーはとっさに
珍しく機転をきかせたようでした。

何も言わないことが一番よくないから、とにかく作り話でも嘘でも
なんでもいいから、何か言うように、としつこく言って聞かせて
おりましたら、そのあたりの知恵はついてきたようです☆


ちょっと先が見えてきました。

面接カードのテーマによっては、いけるかも、という印象です。
逆にテーマによっては本当にダメかもしれません。
一握りの不合格者の仲間入りをするかもしれません。

あと五日、もうちょっとがんばってみようと思います。

2006.07.03 15:08 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(5) |

コメント一覧

一握りの不合格???

2次に落ちる人ってそんなに少ないんですか???私ってなんだったのでしょう2級だったけど、3-4回落ちたと思う。多分最初のタイトルから引っかかって、 あと真っ白とかなってた。ああー。思い出したくもない。悲惨。

そして、今は絵について答えるんですか。2級もかな。ズルーイ。
わたしもそれがよかった。準一のときは、4こま漫画でしたよね。自由に言うほうが楽ですよね。

プチーちゃんに幸運を。よい問題がきますように。

2006.07.03 21:23 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

私も12年ほど前に3級の面接を受けたことを思い出します^^;
緊張しすぎて何語を話したのか???と一瞬自分でも思ったほど。。。

今はどんな風に変わっているのかなぁ?
プチーちゃんがんばってくださいね♪

2006.07.03 23:33 URL | Mary #- [ 編集 ]

タイトルでひっかかるともう頭が真っ白になっちゃいますよね!
三級の二次面接での不合格は確か一割ほどです。
二級はもう少したくさん落ちるかもしれません☆

最近のテストはリスニングが増えたりして、より
「聞く、話す」に重点を置いたテストが増えているため
小さい頃から英語に触れている子にとっては有利だと
思います。

準一級、四コマまんがでしたね!なつかしいなぁ。
あそこまでくるとある程度自由にしゃべってかまわないから
楽ですよね~♪

プチーの問題、どうか馴染みのある題材でありますように・・・。

2006.07.04 09:01 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

面接、緊張しますよね・・・。
サリーももう長い間面接なんて受けていませんが
その緊張した中できちんと細かい注意事項を思い出し
プチーが大きな声でちゃんと答えてくれるのか・・・。

三級の面接は、まだまだ文法重視ですから
プチーはそのあたりでだいぶ減点されるはず、と思い
心配しています。

通じりゃいい、というような英語じゃダメなようです~・・・。
悪あがきしているところです。きちんとしゃべるよう
指導しています。どうなるかな~。

2006.07.04 09:06 URL | Maryさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

みつさん、みつさんのサイトを訪れました。
トップページの真中の目のつくところにいきなりホラー映画の
バナーがはってあり、非常に怖い思いをいたしました。

サリーはホラー映画が大の苦手です。

ホラー映画が平気な方にはこの気持ちはご理解いただけないかと
思いますが、バナーを見るだけでも耐えがたい思いをいたします。

同じようにリンクをクリックしてみつさんのサイトを訪れ
怖い思いをなさる方がいらしては気の毒ですので
本当に申し訳ありませんが、書き込みは削除させていただきました。

特に悪質な書き込みでもありませんのに勝手に削除されて
きっと不愉快な思いをなさったこととおもいますが
リンク先だけを削除することができなかったため書き込み全部を
削除することにしました。

ご理解ください。ごめんなさい。

2006.07.05 22:01 URL | みつさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/295-b97989bd

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。