スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ALTの先生達との交流会

プチーの小学校にはALTの英語の先生はいらっしゃっていませんが
週末に地元のALTの先生達との交流会に参加することができました。

JETプログラム関連の行事で、県の広報誌でお知らせを見つけ
申し込んでおいたものです。

もともと人見知りをするタイプで、日本語、英語にかかわらず
最初はきちんと大きな声で会話できないプチーですので
常にうつむき加減でもじもじしてはおりましたが、なんとか
最低限はしゃべっておりました。

声が小さいこともあり、聞き返されたり聞こえなかったりで
うまく会話が成り立たないこともありましたし、子供向けのプログラムでは
なかったので、参加できずぼ~っとしていることもありましたが
プチーの英会話力、という意味では、確かな手ごたえを感じました☆

と言っても別に、思っていた以上に実は英会話が上手だった、とか
ぺらぺらしゃべってびっくりした、というようなこともありません。

今までサリーが知っていたプチーの実力以上のなにかを
発揮したわけでもありませんが、話す機会があれば、ある程度話せる
ということだけはよくわかりました。

六月に受ける英検3級一次試験に合格したら、二次面接に向けて
主語と述語を含んだ完全な文章で話す練習をちょこっとしてみようと
思っています。

面接に向けたお勉強、という形でちょっと訓練のような形で
練習させるつもりでいます。

普段は自然に英語に親しみ、何か機会がある時は(例えば英検)ちょっと
お勉強を取り入れ、更に年に数回、自治体や英会話スクール主催の
イベントに参加する、という形で、ちょっといい具合に英語力を
伸ばせそう♪と勝手に皮算用しながらうきうきしているサリーです。


[お気楽英語子育て]トップページへ

2006.05.22 09:30 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/284-8f46c20d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。