スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

妙な嘘

プチーは最近変な嘘をつきます。

「縄跳びで前とびが37回できた」

とか、自分をよく見せるための嘘です。
できもしない事をできた、と言ってみたりするので
それが自分で嘘だとわかっていっているのか
どういう気持ちで言っているのか理解に苦しみます。

サリーが言うのも変ですが、プチーは
とても「いい子」です。サリーにとって、とても
イージーで、やりやすい子です。

そしてこの「いい子」というのは、最近あまり
評判がよくないのも事実です。

「いい子は親の前で無理をしているだけだ」
とか
「小さい頃おとなしかった子は不登校になりやすい」
とか言う記事を読むたびに、心が痛みます。

親の前でいい子を演じているだけだったり
なにか我慢していて鬱積(うっせき)したものがあったり
する場合ばかりではないとは思いますが、
最近ちょっとこの嘘が気になっています。

サリーに、もっと「いい子だ」と思われたくて
こんな嘘つくのかな。

明日は参観日です。幼稚園での様子、しっかり見てこようと
思います。


こちらをクリックしてランキングの応援をしていただけると
うれしいです。クリックする事によってこのブログに
一票投じたことになります。

2005.01.25 19:33 | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

いえ、多分成長の過程だと思います。豆も、手の懸からない子でしたが、ある時期(多分「ウソ」を覚えた頃なのかもしれない)、妙にウソを付くときがありました。私の同僚に「自分はお米にアル-ジックだ」と、休日出勤の日に職場についてきていてランチを残したくて言いましたし(笑)。多分悪気は無いんですよ。うそは人を傷つけるよ、と日ごろから良く話しておけば、いつか止まりますよ♪

2005.01.25 23:07 URL | 蝶々です #- [ 編集 ]

そうでしたか。豆ちゃんもきっと、その場でうまく
言い訳してみた♪みたいな軽い気持ちでそんなこと
言ったりしたんでしょうね。


でもかわいい嘘だからと言ってほっておかずにちゃんと
日ごろから話しておくことってやっぱり大切だったんですね。

ありがとうございます。

わかるかどうかはおいておいて、とりあえず一度
話をしてみることにします。

だめ、とかではなく、「傷付ける」という表現、いいですね。

蝶々さん、いい表現教えてくださってありがとうございます。

2005.01.26 15:58 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして。
子どもさんの年齢的に自分の空想が現実のことのように感じてしまうことがあるんじゃないかなと思います。
あきらかに「嘘」と分かること、例えばクレヨンで壁にいたずら書きしたのに「わたしじゃない」と言うなどには「私(親)はあなた(子)に嘘をつかれて悲しい」と子どもに話す必要があると思っています。その後、どうしてそんなことをしたのかという原因について話を子どもとできたらいいなと思っています。
そうではなく「空想」からくる嘘(親には嘘に見えるけれど、子どもはそのつもりがない)には、いろんな問いかけをして想像をさらに膨らませてあげたいなと思っています。書き込みして気がついたのですが、思っただけで実際はやってなかった(縄跳び37回だっけ?)ということを気づかせるような問いかけについては、やったほうがいいのか・・・どうなんだろう。
まだ自分の子どもが2歳と小さいので実際実践しているわけではないのですが、そうできたらいいなーと思っていることを書き込んでみました。

2005.01.29 06:06 URL | tamakokko #NJsiWxd2 [ 編集 ]

はじめまして、tomakokkoさん、ありがとうございます。

プチーは、空想と現実と区別が
ついているのやらついていないのやら、わからない
ような事を言う事がしょっちゅうです。

冗談か本気かもわからないような、不思議なことばかり
言います。

実際はやっていない、縄跳び37回っていうのは、
本当にできていないってわかっているのか、
できたつもりでいるのかも不明です。

今度は思い切って
「ママは見ていたけど、7回しかできていなかったよ」
と言ってみようかしら・・・。

幸い、悪い事をしたけど「していない」なんて嘘は
つきません。でも作り話っぽいもの、例えば

「赤ちゃんの時中国に住むケビンの家に行って
ポケモンのゲームのやり方を教えてもらった」

なんてこと言うのはしょっちゅうです。
これってきっとただの空想ですよね。とりとめもない
空想が好きなようです・・・。

書き込みありがとうございます。またよかったら
遊びにいらしてください☆

2005.01.29 19:37 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

プチーちゃんは「スゴイね~」ってサリーさんに言ってもらいたかったのかな?それとも本当に空想を膨らませているのかもしれませんね。どちらにしてもステキなことではないですか?空想,想像力があるのは現実にもどることさえ忘れなければあるにこしたことはないですものね。私の友達のお子さんも5歳の女の子で、「お友達のkellyはアメリカに引っ越しちゃって最近あえなくて淋しいの。kellyのお父さんは郵便屋さんなんだよぉ」ってお話しをしてくれます。作家になりそうな勢いです(笑)
「いい子」だからって心配することは全然ないと思います。どんな時でもサリーさんがプチーちゃんを愛しているということを伝えていれば、絶対に心配するようなことは起きないと思いますよ。

2005.01.30 23:25 URL | NAO #- [ 編集 ]

NAOさん、プチーはこの5歳の女の子の並みの作り話
します!それもしょっちゅうです。こんな子
他にもいるんですね☆

プチーは、愛情だけは足りてるはずです☆
サリーはどちらかと言うと、叱り下手で
そちらの方が心配です。

「うちのかわいいプチーに限って」
みたいな感じで、現実が見えないようなことが
無いように、気をつけなくっちゃなぁ、なんて
かんがえています。

2005.01.31 11:14 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/28-596661e8

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。