スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英語の日記で気付いたこと

英語での日記、なんとか続けています。

スペルは、音から連想して好きに綴らせると

  jumped を junpt
  beads  を bees

など、おっかしな間違いをしてばかりです。確かに音からスペルを起こすと
完全に間違いとも言えないものの、正しいスペルではないので
念のため訂正してやっています。

特に、[ビーズ]が[ハチ]になってしまったのには笑えましたし
スペル訂正も今のところ楽しく進めることができています。

スペルはもっと大きくなってくると、より簡単に訂正してやることが
できるような気がしているので、今は文章そのものを
できる限り自然に仕上げることができるように、と注意してやっています。

話し言葉の時にはあまり気にならなかったことも、実際にノートに書いて
字として残してみると気になる点がでてきました。

それはDIDの多様です。

日本語で考えると、

「今日○×をしました。それから△☆をしました。」

のような感覚で書いているのだと思うのですが、ほとんど他の動詞を使わず
すべてDIDで済ませてしまう傾向にあります。

実はサリーもこのあたりの英語表現に自身がないのですが
例えば日本語でしたら「鉄棒をした」とか「トランポリンをした」と言っても
それほど不自然ではありませんが、英語でDIDが多いと、どうも
不自然に聞こえてしまいます。

サリーの英語力不足のため、きちんと正しい英語になおしてやれないのは
残念ですが、わかる範囲でこのDIDは、一番いいと思われる動詞に
かえてやっています。

例えば鉄棒でしたら[練習した]に、トランポリンでしたら[遊んだ]に
訂正しました。

訂正なんてしない方がいいのかなぁ、と思いつつも、でも
もう少し、知っている語句を幅広く有効に使ってくれたらなぁ、と思い
あえて訂正しています。

もう少し軌道にのってきて、プチーの英語に改善の兆しが見えてきたら
サイトのページとしてまとめちゃおう、とたくらんでいますが
今回の試み、うまくいくかしら・・・。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2006.04.27 10:44 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

英語での日記、うちも入学前にちょっとだけやってたんですよ~。
ほとんどが 
I went to~
でした(笑)。
思ったこととか感じたこととか書かないの?と尋ねてみたんですが、どうも日記とは「行った所を記録するもの」だと思っているようで・・・
あと、ネガティブなことは書いて残したくない、とか、彼女なりのポリシーがあったようです(笑)。
我が家では、最初に書く文章を娘と私で考えます(とはいえ、たったの2、3文)。そして文章が決まってから書き始め、わからない単語やスペルミスはいちいち辞書で調べて見せながら書かせていました。後からスペルミスの訂正をすると嫌がるので、こういう方法をとっていました。
入学してからは毎日数ページのワークだけでも大変なので、日記はGW明けくらいから再スタートする予定です。
英語で日記、おもしろいですよね。お互い頑張りましょう~。

2006.04.27 22:14 URL | ベリー #TcCed3io [ 編集 ]

ネガティブなことを書かないって、人生経験豊富な大人みたい。
かっこいいです☆

子供の日記ってやっぱりついつい単調な文章になってしまうものなのですね。

辞書で調べて、最初から正しいスペルで書いていたんですね。
なるほどそんな書き方もあるんですね。

実はサリーは、「勝手に書かせたらどんな風に書くんだろう」ということを
みてみたくて、興味本位で、プチーには好きに書かせています。

日記はプチーの実力をはかるためのものではないのですから
少しでも嫌がるそぶりをみせたら、訂正する方向ではなく
最初から正しく書く、というベリーさんのやり方を真似させていただこう♪

うちではまだ給食が始まっていないので時間的にかなり余裕があります。
今のうちに、と思っていろいろやっていますが、給食が始まった途端
なにもかも中断していそうです・・・。

そのため、ちょっとの時間でちょっとずつ続けられ、しかも効果的、という
おいしい方法を模索しています。

日記、なんとか続けたいです。頑張りましょう~♪

2006.04.28 06:46 URL | ベリーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

またまた登場です。こんにちは~。
プチーちゃんのすごいところは、自由に書かせてちゃんと日記を書くところです。本当に素晴らしい。
うちの娘は「どう書くの?スペルは?」と、自分でやる前に人に聞いてくるんです。
さらには文章を作る時も、なるべく書く文字が少なくなるように考えながら文章を作文してるんですよ!(笑) まったく怠慢な娘です。
きっと読み書きへの苦手意識がそうさせるんだと思いますが、じわじわ上達してるようには思います。
まだまだプチーちゃんには追いつきませんが、のんびり娘のペースで細く長く継続していくしかありませんね~。

それにしても、日記を始めるにあたって、まずは「日記とはなにか」から教えなくてはならないんですね。うちの娘はまだまだ「外出記録」と思っているようです(笑)。

2006.04.28 23:35 URL | ベリー #TcCed3io [ 編集 ]

プチーは勝手に書かせたら、確かに書きます。ですがひどいつづりに
ひどい文章ですよ~。訂正されることにも何の抵抗もないようです。

プチーは何かに苦手意識を抱くほど精神年齢が高くないのかも
しれません。とんでもない日記を書き終えては「できた~♪」と
呼んでくれます。

日記を書き始めた一番初めの日に
「日記って言うのは、例えば、今日お友達の象さんと羊さんが遊びにきました、
とかいうファンタジーはだめだよ。」
とくぎをさしましたら
「わかってるよ~!」
と言い返されました・・・。

一体どこまでわかっているのやら、そのあたりは不明です。
日記を表現力豊かに書き上げることができるようになるのは
もっと先のことですね、きっと。日本語でも日記って難しいものですものね。

それにしても字数をなんとか少なくおさえようとたくらむ月姫ちゃん、
おもしろい・・・。

2006.04.29 23:33 URL | ベリーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/278-75f019b8

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。