スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英語の日記を始めました

プチーが書くことにまた興味を持ち始めたので、英語で毎日
日記を書いてみよう、と誘ってみました。

今までに何度も誘い、何度も始め、何度も挫折してきた[日記]ですが
今回は今まで以上の意気込みです♪
たとえ毎日欠かさずつけることができなかったとしても
ずっと続けていきたい、と張り切っております。

最初にとにかくプチーに思うように書かせ、それを見てサリーが
「その後、どうしたの?」とか「どんな気持ちだったの?」とか
色々質問しながら更に文章をのばし、完成させることにしました。

完成したものは、スペルや文法、単語の選択にも
誤りがあることがありますから、それをサリーが訂正(添削)し
正しい文章も教えてやることにしました。

日記帳は以前から使っているものをそのまま使用していますので
年中の頃に書いた、ミミズ文字の日記や、何を書いているのか
読むことすらできない当時の日記を読み返し、散々笑っていたプチー。

がんばって続けてくれるかしら。

記念すべき第一日目(昨日)の日記です↓。

YastDAY I DI'D a Monoseckl And I was bettr then BEFor.
it was fan. the wend was blowing.
I see a Dog. the Dog Was ckut.
I ful~ Dawn but I did't not crie.

訂正し甲斐のある面白い文章でしたので、スペルを訂正してやり
文頭は必ず大文字で始めるように教えてやりました☆

サリーには、プチーが何を書きたいかわかりましたが、これを
誰にでもわかるような文章にかえていくこと、できるかしら。
少しずつまともな文章が書けるようになってくれたらなぁ。

楽しみです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.04.24 06:32 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

国語でも、ひらがなを終えると、ー先生あのねーという毎日の作文が始まります。
ある日ミススペルというか、逃(に)げました。を脱(ぬ)げました。と書いていたので、指摘すると、エ?ってかんじでぬげたでしょ。といったのでびっくりしました。

前に言ってたリーパー先生は、書いたあとに、プレゼンテーションといって、内容を読ませるようにしているようです。

ミススペルは、一応訂正するけど、インベンティッドワードといって2-3年生までは細かく言わないとも言ってました。

プチーちゃんの日記また面白いのがあったら紹介してくださいね。

2006.04.24 09:42 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

インベンティッドワードって、面白い発想ですね。
細かくは訂正しなくていいんですね。なるほどなるほど。

文字にして書かせてみると意外な発見があって面白そうですね。
日本語で書かせてもとんでもないこと書いてくれそうです。

日本語はきちんと「教育」していないから、日本語の方が逆に
へんなことを書くかもしれませんね。

学校で作文の宿題とか出してくれないかなぁ。

サリーもこのプレゼンテーションというの、やってみます。
本当の「発表」みたいな感じでちょっとおごそかに演出してやると
プチーも喜びそうです。

2006.04.24 21:42 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

プチーちゃん、ミススペルはあってもきちんと英語の文章が作れていますよね。小学校1年くらいなら、すばらしいのではと思います。
ところで私はアルバイトで児童英語講師をしており、その中のカリキュラムにPhonicsを入れているのですが、ぷちーちゃんはもうはじめられていますか?私の生徒さんは週一のレッスンなので英作文まではできないのですが、ならったDialogueのDictaionなどをしてもらうと、スペルミスもありますがPhonicsからスペルを推測して結構かける子もいます。RやLもはっきり発音してどっちだったかなーというと結構きちんと聞き取りびっくりしています。

2006.04.27 06:54 URL | yumibinch #a.S0qIAE [ 編集 ]

ものすごいスペルでしょう・・・。yumibinchさんのおっしゃる通り
フォニックスからスペルを起こしているだけなので、
めちゃくちゃです。ですがまぁまぁルールに沿っているため
サリーにはなんとか読めるので、その都度正しいスペルを
教えてやっています。

生徒さん達、ディクテイションで文章を書きとめることが
できるんですね。すごいなぁ☆
サリーの生徒でそんなことをできる子はいなかったような
気がします。生徒さん達はなかなか単語レベルを脱出することができず
文章レベルまで持っていくのは難しかったのを覚えています。

2006.04.27 09:15 URL | yumibinchさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/277-d56a9933

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。