スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英語の下地つくり

4月28日、チキン・リトルのDVDがでるのを楽しみにしているプチーが
グアムでチキンリトルの本を見つけました。

チキンリトルが野球のチームで大活躍するお話[The Big Game]です。

テーマが野球でしたのでわかりづらいかも、と思いましたが
野球用語をあまり知らないので、ちょっと勉強になるかも、と思い
購入しました。

サリーはチキンリトルに関する予備知識が全くありませんでしたから
本を読む前、プチーに

「どんぐり落ちてくるのかなぁ。」

ときかれたとき、

「まさかぁ。あの[チキンリトル]とは全く別のお話だと
思うよ。」

と適当な返事をしていました。
(あの[チキンリトル]とは童話の[The Sky is Falling]で
お空が落ちてくると大騒ぎする[チキンリトル]のことです)

なんだかややこしい話ですが、童話の中のチキンリトルと
映画の中のチキンリトルは同姓同名なだけで全くの別人だと
思い込んでいたのです。

いつも読んでいるWhat Your Kindergartner Needs to Knowのなかの
チキンリトルの挿絵は、映画の中のチキンリトルとは似ても似つかない
容貌でしたので、勝手に待ったく別のお話だと思っていました。

ところが本についていた野球カードを熱心に見ていたプチーが
うれしそうにサリーのもとへやってきました。

「グーシールーシーがいる!」

驚いてプチーといっしょに本をきちんと読んでみると
でてくるキャラクターの名前のいくつかは童話の登場人物と同じです。
プチーが思ったとおり、このチキンリトルはあのチキンリトルと
同じでした☆

そして本に登場する強そうな牛のキャラクターの憧れの人が
[The cow jumped over the moon]だなんて、なんとも粋です♪
これを見たプチーがこのジョークに笑ってくれ、さらに

「Dish ran away with the spoon~♪♪♪」

と歌ってくれたのがうれしくて、このブログを書いています☆

アメリカの童話とか、マザーグースとか、中学生になってから
英語を勉強し始めたのではなかなか身につかない、英語圏の常識みたいな
ものが、プチーには身についてきているかも、とうれしく思いました。

これがサリーの思う[英語の下地]です☆

英単語を知っていたり、熟語を知っていたり、読み書きができたり
英語を話せたり、というような[英語]に関する知識だけではなく
アメリカの子供であれば誰でも知っているようなことで
ですが日本に暮らしていたら英語が上手な人でも知らないかも
しれないようなことも、プチーには少しずつ学んでいってほしいなぁ
なんて思います。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.04.13 06:19 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/274-5c58eb9e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。