スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Brain Quest絶好調!

[漢字ブーム]に[体操ブーム]に[百人一首ブーム]にと
とっかえひっかえ、一~ニ週間単位で色々なブームがやってくる
我が家ですが、只今[Brain Quest]ブームです。

(Brain Questのことは<幼稚園時代の絵本[シリーズ展開]>
ページでも詳しくご紹介しております)

今使っているのはBrain Quest: Grade 1
アメリカの小学一年生向けのものです。

このシリーズは二歳向けから全てそろえていますが、小学生向けは
なかなか語彙も知識もついていかず、急に難しくなったような
印象です。随分前から少しずつ進めていましたが、最近になって
ようやくすんなり解き進めることができるようになってきました。

ところが今日解いた問題では、サリーにもさっぱりわけのわからない
ところがいくつもありました。辞書を何度もひきました。
さすが小学一年生用。内容がとても濃く、充実しています。


"Who picked a peck of pickled peppers?"

なんていう問いからは早口言葉の話へと発展しましたし

"Do people plant trees on Arbor Day or Labor Day?"

なんていう問いからはアメリカの祝日の話題で盛り上がれました。

このところのプチーの口癖は、自分が問題の答えをうまく
わからなかった時に言う

"But American children should know it."

です。サリーがこれを連発したため、プチーも正解がわからないと
毎回、困った顔でこのセリフを言うようになりました☆

このBrain Questシリーズ、五~六歳向けまでは
日本の子供でラクラクわかるくらいの難易度ですが
小学一年生向けからはぐんと本格的になり、このあたりからが
まさに本番(正念場?)という感じです。

楽しくって久々にサリーの目がギラギラと輝いてしまいました♪
(プチーは相変わらず淡々とこなしております)

明日もがんばるぞ~。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.03.06 20:17 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(10) |

コメント一覧

Grade1からすごく難しくなりますよね。
プチーちゃん,すごいですね~。
うちも幼児の時Kindergartenまでは進めたのですが,
Grade1で挫折して,長いことやってませんでした。
うちもまたがんばってみようかしら。

2006.03.06 22:38 URL | うさこ #rvEUJfPY [ 編集 ]

英語で子育てで調べてひっかかってきました
はじめましてー
まだ、全部は読ませていただいていませんが、サリーさんの取り組み
すばらしいですね!
わたしも5ヶ月になる娘ができ、英語で育てたい、と漠然と思っていたのですが、
これを読み、ちょっとわたしは、甘いなー、と思ってしまいました><
わたし自身が、英語が大好きでしたが、今は、ほとんど触れることがなく、子供に教えれるほどの力がありません
でも、自分も勉強しながら、一緒にやる、って感じで、
わたしもできないかなー、と思いました
なんだか、サリーさんの根気強く、そして、愛情がこもった楽しい勉強方法、
すばらしいです!!!
また、遊びにきます

2006.03.07 00:15 URL | aki #mQop/nM. [ 編集 ]

このシリーズ、3才用、10年以上前に購入、その後、2才用、5才用、CD-ROM等、その時々に増え、使ってみるものの、ども子もいまいちのってきませんでした。

どっかにあるはず、箱の中かなー。ちびと久しぶりにやってみようかなー。

1年生の問題は、多分小学校で習うようなこっとや、
行事でやるようなことなんだろうね。日本で暮らしてると、????ってことも多いんでしょうね。

2月の節分では、何をまくでしょうか?豆(大豆)、石、
塩、みたいな問題なのかな。もっと高度なのかな。

でも、一つの問題から、話題広がるのはいいですね。調べるのも楽しそう。
ところで、Arbor Dayのarbor木というラテン語で、スペイン語のarbol= treeにつながってそうですね。

スペイン語も、DORA以外は、ご無沙汰です。CDでも聞こうかな。

2006.03.07 16:36 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

うーん ずっと気になっています BrainQuest。
私も やっぱりそろえてみますねぇー
まさに 私も知りたい内容が盛りだくさんそうですし。
英語で 雑学といったとこでしょうか? 
挑戦してみますぅ。 Ryna

2006.03.07 18:14 URL | Ryna #- [ 編集 ]

幼児用からずっと使いつづけてきて、同じ感覚で小1用に
とりかかると、つまずいてしまいますよね!
幼児用のほのぼのした雰囲気とは一転しますが、
「これぞ本場の教材!」という醍醐味があります☆

是非またトライしてみてください♪意外とすんなり進めるかも
しれません。

2006.03.07 20:25 URL | うさこさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめまして、akiさん。ようこそいらっしゃいました♪

「いっしょにやるぞ!」の意気込み、とても大切ですし
素敵なことだと思います!サリーもいつもそういう気持ちでいます。
意気込みだけは誰にも負けないぞ~、と張り切っています☆

すばらしい、なんて誉めていただいちゃったら、ますます
やる気がでます!いっしょに励ましあいながらがんばりましょう~!
またどうぞいらしてください。

2006.03.07 20:29 URL | akiさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

さすが、ばーぶーさん、色々お持ちですね。
サリーはこの教材、あらためて「いい教材だ!」と実感しました。
日本の教材では学べないことをたくさん学べて大満足!

ただ、子供をひきつけるための工夫が全くと言っていいほど
されていないため、のってこない子供をのせるのは
むずかしいかもしれませんね。

淡々と問題を解くだけですものね。

小1用は本当に奥が深く、サリーも何度もうなりましたよ~。
絶対小2用も買うぞ!と今から楽しみにしています。

arbor という単語、ほんとだ!スペイン語からきているようですね。
気が付きませんでした・・・・。情けない・・・。

サリーのスペイン語も月に2,3回のレッスン以外はほとんど
何もしていません。レッスンの宿題も、レッスン当日の朝あせって
必死で片付けているような状態です・・・。

2006.03.07 20:38 URL | ばーぶーさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

この教材、いいですよ~。語彙を増やすためにはもってこいです。
幼児用は大人であれば知っているようなことばかりですが
小学生以上用は大人でも学べます。

雑学的なものも多いです。
マザーグース系のネタや誰もが知っているはずのお歌や
キャラクターに関する問題なんかもあります。

自分で読ませれば読む練習にもなります♪

2006.03.07 20:43 URL | Rynaさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

こんにちは。フナ系です。ご無沙汰しています。
今日はプチーちゃんにぴったりのサイトを仕入れてきたんで(呉服問屋かぃ)ご紹介。まだ下書きに保存したままで、来週ブログにアップする予定ですが、すんごいクオリティーの高いサイトなんで思わずサリーさんにお伝えしようと思い乱入されていただきました。
www.starfall.com
今ボランティアに行っている公立小学校で勧めているサイトでした。フォニックス初心者からひとりで本を読めるようになったばかりの子が対象です。対象年齢は小学校低学年ってとこでしょうか。プチーちゃんにちょうどいいでしょ?
サイトの詳細はブログで紹介していますが、サリーさんなら自力で活用できると思います。プチーちゃんと試してみてね。

2006.03.10 10:41 URL | フナ系 #- [ 編集 ]

お~っ!このサイトすでにプチーが愛用しています!
とってもいいサイトですよね!わざわざ知らせに来てくださって
ありがとうございます!うれしいです!

カナダでは小学校でも推薦されているんですか?
さすが♪こんなすごいサイトはなかなかないですものね!

大人向け子供向け共にこれからもいろんなサイトを発掘して
紹介してくださ~い☆

2006.03.11 06:32 URL | フナ系さんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/257-facab49f

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。