スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

結局みました[チャーリーとチョコレート工場]

なんだか気になって仕方がないので
[チャーリーとチョコレート工場]のDVDを結局プチーと一緒に
みてみました。

プチーはやはり

「ここは本といっしょだ」

とか

「前の(古いほうの映画)と違うね」

とか色々比較しながらみていました。


映像は確かに古いほうの映画より随分と鮮やかで垢抜けていますし
CGもうまく取り入れてあり、みやすく仕上げてあります。

ですが、ウィリー・ワンカのイメージとジョニー・デップの
イメージがかけ離れていて、なんだか違和感がありました。
あの癖のある演技も、気になります・・・。

原作にはでてこない、ウィリー・ワンカの子供の頃の話は
面白かったので、サリーは気に入りました。


結局、ジョニー・デップがいなければ、大好きになったであろう
この映画ですが、プチーは思いのほか喜んでみていますので
映画をたっぷりみた後にまた原作を読んで、映画と比較したりして
楽しめたらなぁ、と思います。



☆お気楽英語子育て[トップページ]へもどる

2006.02.24 21:05 | 英語に関するたわいもないこと | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

プチーちゃん原作読んだの?すごいー。
チラッと宣伝だけ見たけど、よく出来ているよね。
うちの子ぐらいだと、見ても訳分からないかもしれないけど、今一番、子どもと見たい映画です。

2006.02.25 08:57 URL | ケコ #- [ 編集 ]

原作も摩訶不思議で楽しいですよ~。
本も映画もわけわかりませんが、ですが
ファンタジーと割り切って、楽しんでいる様子です。

ちなみにプチーが自分で読んだのではなく
サリーが読んでやりました。プチーはまだ
ペーパーバックは読んだことがありません。
4行くらいまとめてとばしてしまいそうです・・・・。

2006.02.26 06:56 URL | ケコさんへ #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/254-bb62ce6d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。